業績予測

 当社の業績予測については以下のとおりであります。

1.2019年3月期の連結業績予想数値(2018年4月1日~2019年3月31日)

(%表示は、対前期増減率)
売上収益営業利益税引前利益親会社の所有者
に帰属する当期利益
基本的1株
当たり当期利益
通期百万円
3,600

15.8
百万円
250

△57.7
百万円
250

△43.7
百万円
150

△23.9
円銭
9.06

2.今期の見通し

 売上収益については、主要な売上を構成するASTERIA Warp事業、Handbook事業およびデザインサービス事業全てについて順調な伸びが予想され、売上収益は前期比で大きな伸びを予想しております。

 一方、営業利益については、本日開示いたしました「中期経営計画 2020」にて公表した通り、3年後の2020年度に売上収益50億円、営業利益10億円という大きな成長を達成するために、次に挙げるような先行投資を実施するため、前期に対して減益となることを予想しております。

  • ・ハードウェア製造企業とのアライアンスを含むIoT関連新ラインアップの投入
  • ・Gravio/Platio/ASTERIA Warpと各種IoT機器を配置した近未来型IoTオフィスの構築
  • ・新たなブロックチェーン関連サービスの提供とそのマーケティング
  • ・3つの重点技術(AI,IoT,ブロックチェーン)を核とした新たな研究開発チームへの人材採用
  • ・3本目の柱となった「デザインサービス」への人材採用
※将来情報に関する注意
上記の業績見通しは、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、業績を確約するものではありません。実際の業績等は、内外主要市場の経済状況や為替相場の変動など様々な要因により大きく異なる可能性があります。
重要な変更事象等が発生した場合は、適時開示等にてお知らせします。

通期業績予想の公表に関するお知らせ [PDF 191KB] PDFダウンロード



もっと知りたい方は、こちらもおすすめ

X

アステリアについて

X

経営理念・創業理念

X

CSR/ESG

X

採用情報