ニュース広報ブログ

参加者募集中!ASTERIAを活用したハッカソンイベントを開催します

こんにちは!メディア編集部の田中です。
本日は、先週プレスリリースにて発表したばかりの弊社主催のハッカソンイベントの告知です。開催日は2016/11/25(金)を予定しています。定員に達し次第、募集は終了させていただく予定ですので、興味のある方はどうぞお早めにエントリーしてくださいね。
 

■ そもそも「ハッカソン」とは?

( – 以下 weblio辞書より)
「ハッカソン」(hackathon)とは、ソフトウェアのエンジニアリングを指す“ハック”(hack)と”マラソン”(marathon)を組み合わせた米IT業界発祥の造語。プログラマーなど複数の参加チームが、マラソンのように、数時間から数日間の与えられた時間を徹してプログラミングに没頭し、アイデアや成果を競い合う開発イベントのことをいいます。
 

企業や各種団体によって開催されることが多く、近年はIT業界以外の分野にも拡大。組織の壁を超えて優れた発想を取り込み、新しい商品やサービスの創出につなげる“オープンイノベーション”の手法の一つとして、日本国内でもさまざまな企業が活用し始めています。

今回は弊社でも、こうしたハッカソンイベントを通じて「新サービス活用の発想力」や「外部サービスを含めたシステムデザイン力」を向上させる機会を提供しようと本イベントの開催が決定しました!
 

■ ASTERIAで超特急開発!「駅すぱあと」のAPIを使った新サービスのアイデア考案から開発まで

今回のハッカソンは、弊社インフォテリアと、乗り換え案内サービス「駅すぱあと」などを運営する株式会社ヴァル研究所、学校法人電子学園 日本電子専門学校の3法人が連携しての開催となります。

テーマは「駅すぱあと」のアプリのAPI(※)を活用した新サービス
乗換案内サービスといえば、毎日の交通費精算や経費管理など、システム部門にかぎらず、誰もが普段から使うものですよね。今回のハッカソンでは、そうした身近なサービスのAPIを活用した新サービスを開発してもらうことで、よりユーザーに近い立場での開発をしていただけたらという想いです。

さらに、通常だと一日がかりで実施されることの多いハッカソンイベントですが、今回はインフォテリアの新製品である「ASTERIA WARP Core」を使った開発をすることで、開発時間を圧倒的に短縮!”ノーコード”でもサービスの取り込みや連携が実現できるため、参加者の要項にプログラミング経験の有無は問いません

APIや各種クラウドサービス、オープンデータの活用が重視される昨今、さまざまな「新サービス活用の発想力」や「外部サービスを含めたシステムデザイン力」が、システム構築に求められる重要なスキル要件となりつつあります。そうしたスキルを鍛える場として、沢山の方にご参加いただければ幸せです。

※1:Application Programming Interface。アプリケーション間連携のためのインターフェース

 

■ 審査員長はIncrements株式会社の及川卓也氏、当日は講演もあり

さらに今回のハッカソンでは、審査員長にIncrements株式会社の及川卓也氏にお越しいただきます!当日は審査だけではなく、「これからのエンジニアに必要なスキルとハッカソン」というテーマで講演もしていただく予定で、こちらも非常に貴重な機会となること間違い無しです。

▼ 及川 卓也(おいかわ たくや)氏 プロフィール:
Increments株式会社 プロダクトマネージャ  大学を卒業後、外資系コンピュータメーカを経て、マイクロソフトにてWindowsの開発を担当。Windows Vistaの日本語版および韓国語版の開発を統括した後、Googleに転職。ウェブ検索やGoogleニュースをプロダクトマネージャとして担当。 その後、Google ChromeやGoogle日本語入力などのプロジェクトをエンジニアリングマネージャとして指揮する。2015年11月より、ソフトウェアエンジニアのための知識共有サービスであるQiitaや組織内ドキュメント共有サービスであるQiita:Teamを開発するIncrementsにてプロダクトマネージャとして勤務。


その他にも審査員には、株式会社ヴァル研究所  代表取締役の太田 信夫氏、 インフォテリア株式会社社長の平野、さらに東京R&Dセンター長の田村が参加予定。豪華な面々で、最優秀賞グループや各受賞者を決定する予定です。

■ 現在参加者募集中(※定員達し次第、募集終了予定)

ハッカソンイベントの開催要項は以下のとおり。

  • 日時: 2016年11月25日(金)13:00~19:30 (懇親会 19:30〜20:30)
  • 場所: 株式会社ヴァル研究所 セミナールーム (東京都杉並区高円寺北2-3-17 )
  • 主催: インフォテリア株式会社、株式会社ヴァル研究所、 学校法人電子学園 日本電子専門学校
  • 参加費: 無料
  • 参加資格:「新サービス活用の発想力」や「外部サービスを含めたシステムデザイン力」を身につけたい方

当日のプログラム:
13:00~13:30 及川卓也氏講演 これからのエンジニアに必要なスキルとハッカソン
13:30~14:00 「駅すぱあとWebサービス」「ASTERIA WARP Core」のご紹介
14:00~16:00  アイデア出し、グループ編成
16:00~18:00  グループワーク、開発
18:10~19:30  発表
19:30~20:30  懇親会(懇親会内で審査発表、表彰)

審査員:
Increments株式会社   プロダクトマネージャ   及川  卓也 氏(審査員長)
株式会社ヴァル研究所   代表取締役  太田  信夫 
インフォテリア株式会社 代表取締役社長/CEO 平野  洋一郎
インフォテリア株式会社 東京R&Dセンター長   田村  健


参加には事前の申し込みが必要です。定員に達し次第、募集は終了となりますので、興味のある方はぜひこちら(event.infoteria.com/jp/event/hackathon_161125/)から、お気軽にお申込みくださいね!

イベントで多くの皆さんにお会い出来ることを楽しみにしています!

以上
日時:2016年10月26日 9:51