ニュースプレスリリース

ビーコンITとインフォテリア、XMLのソリューション提供で提携

急激な成長が見込まれる企業間システム(B2B)でのXMLソリューションを推進

報道発表資料
2000年8月1日
株式会社ビーコン インフォメーション テクノロジー
インフォテリア株式会社

株式会社ビーコンIT(登記社名:株式会社ビーコン インフォメーション テクノロジー、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:末舛史郎)とインフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は、XMLベースの企業間ソリューション提供について業務提携しました。ビーコンITの実績あるソリューション提供力およびTaminoを中心とするXML技術に、インフォテリアのXML技術と製品を組合わせて、先進の企業間システム(B2B)の提供を開始し、日本国内の企業間システムの普及・促進を目指します。

今回の提携に基づき、8月中に以下のような作業を行い、さらに共同マーケティング・販売活動を実施し、その後普及推進活動を継続的に実施します。

  • ビーコンITが販売するE-ビジネスのための100%ピュアなXMLインフォメーション・サーバー「Tamino」にインフォテリアが開発・販売するXMLスキーマ設計ツール「XMLAuthority」日本語版をバンドル
  • インフォテリアが主催するパートナーシッププログラム「XMLプロフェッショナルインテグレーター」への参画
  • XMLベースのソリューションを促進する共同セミナーの開催企画

今回の提携について、マイクロソフト株式会社の執行役員ビジネスインターネット事業部長大三川彰彦氏は、「マイクロソフトの.NET戦略、BizTalkフレームワークにおいてはXML技術を中心に位置付けており、またパートナーの皆様の参加がキーとなってきます。今回の提携は、これからのXMLベースのソリューション普及を推進するとともに、.NET戦略をバックアップするものとして大いに歓迎します。」と述べています。

また、サン・マイクロシステムズ株式会社の営業開発統括本部ディベロッパー・リレーションズ部長刀根繁氏は「サン・マイクロシステムズは、プログラムのポータビリティを実現するJavaテクノロジーとデータのポータビリティを実現するXMLを今日のドットコム環境における中核技術と位置付けております。今回の提携は、ドットコム戦略に沿ったソリューションを推進するものとして大いに期待しております。」と歓迎しています。


株式会社ビーコンIT

株式会社ビーコンITは、メインフレームからクライアントサーバーシステムまでを含む基幹系システムの構築ソリューションを提供してきました。さらに、情報系システム構築運用のための統合的なデータウェアハウス概念およびこれに基づくプロダクト群を発表し、日本のデータウェアハウス分野の第一人者としての地位を築いてきました。現在では、さらに企業のビジネスイッシューを解決するために、「エンタープライズ コンピューティング分野」、「エンタープライズ データウェアハウジング分野」、「インターネット&エンタープライズ インテグレーション分野」にフォーカスし、独特の優良なプロダクトをベースに、ユーザーのビジネスに対応したコンサルテーションを含んだプロフェッショナルサービスを提供し、顧客の企業戦略を推進するためのソリューションの提供に邁進しています。去る平成12年5月29日にマイクロソフト株式会社との業務提携を発表、エンタープライズ分野において、XML、データウェアハウス等、両社のプロダクトを組合わせた最新のソリューションを提供していきます。
→ www.beacon-it.co.jp/

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、1998年、日本初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたXML分野のリーディングカンパニーです。東京と米ボストンに拠点を置き、世界市場に向けてXML製品の開発と販売を行っています。インフォテリアでは、先進のXMLテクノロジーをベースにXMLの普及を促進するコンポーネント製品や、企業間電子商取引(BtoB-EC)および企業間アプリケーション統合をXMLベースで行うためのソフトウェアを提供しています。マイクロソフト社が提唱する企業間システム連携の枠組み「BizTalkフレームワーク」にも国内で最初に指示を表明するなど、XMLベースのシステムとサービスの普及に積極的に取り組んでいます。さらに、米Extensibility社などとの提携により国内への良質なXML製品の提供も手がけています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ビーコンIT
マーケティング本部 名渡山 周(ナドヤマ チカシ)
TEL:03-3340-2466
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
E-mail:

以上
日時:2000年08月01日 11:00