ニュースプレスリリース

インフォテリア、国内最大規模のXML/B2Bに特化したカンファレンス『インフォテリアライブ 2001』を2月1日に開催

XMLテクノロジーで拓くB2Bの未来を一堂に披露

報道発表資料
2001年1月9日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は、XML技術によって切り拓かれる新世代のB2B(企業間商取引)の現状と将来を幅広く紹介し、その普及促進を目的とした、初のプライベート・カンファレンス『インフォテリアライブ2001』を、2001年2月1日にウェスティンホテル東京(東京都目黒区)にて開催します。本カンファレンスは、サン・マイクロシステムズ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社の特別協賛、およびパートナー20社の協賛を受けて開催され、本日より一般登録の受付を開始しました。

『インフォテリアライブ2001』では、インフォテリア株式会社代表取締役社長/平野洋一郎による「インフォテリアのXML/B2B戦略」に加え、基調講演としてドリームインキュベータCEO兼ボストンコンサルティンググループ最高顧問の堀紘一氏による「経営戦略におけるB2Bの重要性」に関する講演や、ソニー株式会社パーソナルITネットワークカンパニーバイスプレジデントの田谷善宏氏による「ソニーにおけるB2Bへの取り組み」に関する講演が行われます。

また、各テーマ別セッションは、全25セッションというXMLとB2Bに特化したカンファレンスとしては国内最大規模の講演数を誇り、XMLとB2Bの技術解説や、インフォテリアとパートナー各社の持つ豊富なXMLビジネス事例の紹介などを行う予定です。

同イベントへの参加申し込みは、『インフォテリアライブ2001』事務局(URL: www.infoteria.com/live Tel: 03-5777-0187)にて受付を開始しており、参加は無料となります。

インフォテリアは、『インフォテリアライブ2001』の開催により、XML技術によってもたらされる新世代のB2Bの現状と将来像を紹介するとともに、インターネットベースの企業社会を形作る新しいビジネス変革への提言を行っていきます。


『インフォテリアライブ2001』開催概要

日時 2001年2月1日 9:30 受付開始/10:05開演
場所 ウェスティンホテル東京
(東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内)
地下2階「ギャラクシールーム」「スタールーム」、地下1階 「楓」
入場料 無料
参加申し込み 『インフォテリアライブ2001』事務局
URL: www.infoteria.com/live
Tel:03-5777-0187
主催 インフォテリア株式会社
特別協賛 サン・マイクロシステムズ株式会社/日本アイ・ビー・エム株式会社
協賛 インテル株式会社/エスコム株式会社/NECソフト株式会社/株式会社大塚商会/シーアイエス株式会社/ジェットフォーム・ジャパン株式会社/ターボリナックス ジャパン株式会社/TIS株式会社/株式会社デジタルデザイン/株式会社デュオシステムズ/ドコモ・システムズ株式会社/日本ヒューレット・パッカード株式会社/株式会社ビーコンIT/ビズネット株式会社/株式会社日立システムアンドサービス/株式会社日立製作所/富士ゼロックス情報システム株式会社/株式会社ベイテックシステムズ/三井物産株式会社/株式会社ワイ・ディー・シー(50音順)

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、1998年、日本初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたXML分野のリーディングカンパニーです。東京と米ボストンに拠点を置き、世界市場に向けてXML製品の開発と販売を行っています。インフォテリアでは、先進のXMLテクノロジーをベースにXMLの普及を促進するコンポーネント製品や、企業間電子商取引(BtoB-EC)および企業間アプリケーション統合をXMLベースで行うためのソフトウェアを提供しています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
E-mail:

以上
日時:2001年01月09日 11:00