ニュースプレスリリース

NECソフトが、インフォテリア、ジェットフォーム・ジャパンの2社とXMLベースのソリューション分野で提携

企業間取引から電子政府まで、広範囲なXMLソリューションを展開

報道発表資料
2001年1月30日
インフォテリア株式会社
ジェットフォーム・ジャパン株式会社
NECソフト株式会

NECソフト株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:関 隆明)は、このたびインフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長/CEO:平野洋一郎)とジェットフォーム・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩満直樹)の2社との間でそれぞれ販売代理店契約を締結するとともに、XMLベースの企業間(B2B)ソリューションおよび電子政府・電子自治体ソリューションの提供について業務提携を行うことで合意しました。

NECソフトは早期からXMLへの取り組みを開始し、昨年4月には社内にXML SIセンターを設立するとともに本格的にXMLソリューションの提供を開始しました。今後は、インフォテリアのXML関連製品およびジェットフォーム・ジャパンのXML対応電子フォームツールとワークフローツールに、NECソフトの実績あるソリューション提供力を組み合わせたXMLソリューションを展開していきます。

企業間(B2B)ソリューションについては、インフォテリアが昨年10月30日に発表したB2Bサーバ「Asteria」をはじめとしたXML対応製品を中心に、NECソフトの各業種向けSIを組み合わせたソリューションの提供を行い、日本国内の企業間システムへのXMLの普及・促進を目指します。

また、電子政府・電子自治体の早期実現に向け、Web/XMLの活用による行政サービスの電子化についても各種の標準化活動を含めて実施してまいります。具体的にはジェットフォーム・ジャパンが主査を務める「電子申請推進コンソーシアム」にNECソフトが参加し、コンソーシアムの推進するサービスモデルに沿ったG2B/G2Cのソリューション提供を進めてまいります。

今回の提携に基づき、NECソフトでは2社と共同で以下のようなマーケティング・販売活動を実施し、さらに、これらの普及推進活動を継続的に実施します。

> XMLベースのソリューションを促進する共同セミナーの開催企画
> インフォテリア製品とジェットフォーム製品を利用したB2Bシステムの提供
> 電子申請をはじめとする行政機関への積極的なXMLソリューションの提供

共同マーケティングの第一弾といたしまして、本年2月1日にウェスティンホテル東京にて開催される、InfoteriaLive2001(インフォテリア主催 詳細:https://www.infoteria.com/live/)スペシャルセッションにてNECソフトからソリューションのご紹介、第二弾として本年2月16日にホテル日航東京にて開催されるセミナー、e-Process Framework on XML(主催:ジェットフォーム・ジャパン 詳細:http://www.jetform.co.jp/e_process.html)にてNECソフトから自治体向け電子申請ソリューションのデモを展示いたします。


電子申請推進コンソーシアムについて

2003年にも予定されている電子政府の実現に向けて、オンライン申請のモデル像や標準化技術などを民間レベルで協議・提言していくことを目的とした任意団体です。ソフトウェアベンダー、ハードウェアベンダー、システムインテグレータから印刷・出版業界に至るまで幅広い企業が参画しており、ご講演いただいている学会などの知識層や行政への申請業務に深く関わっている行政書士の諸団体とのコラボレーションを通じて、申請者にとって真に使いやすい電子申請の早期実現を目指しています。

◎最新の参加企業・後援団体につきましては、以下のサイトをご参照ください。
 www.e-ap.gr.jp/members/index.html


NECソフト株式会社について

NECソフト株式会社は、NECの情報処理部門から、ソフトウェア事業を専門に担当する会社として、1975年に設立いたしました。現在はインターネットにフォーカスした新しいNECグループの一翼を担い、システムインテグレーション、ソフトウェア開発、コンサルティングのみならず、ASP(アプリケーションサービスプロバイダー)等、あらゆる業種のシステム構築に際して、ひろくサービスを提供しています。NECソフトでは、古くは約10年ほど前から、XMLの原点となるSGMLに対して、文書交換からCALSに至る技術を提供しており、XMLにも、その初期段階から取り組んでおりました。2000年には、より優れたソリューションを提供するために「XML SI センター」を設立し、実践的なXMLに関わるサービスの提供を開始いたしました。
→ www.necsoft.co.jp/

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、1998年、日本初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたXML分野のリーディングカンパニーです。東京と米ボストンに拠点を置き、世界市場に向けてXML製品の開発と販売を行っています。インフォテリアでは、先進のXMLテクノロジーをベースにXMLの普及を促進するコンポーネント製品や、企業間電子商取引(B2B-EC)および企業間アプリケーション統合をXMLベースで行うためのソフトウェア「Asteria」を提供しています。XMLネイティブのB2B(企業間電子商取引)サーバである「Asteria」は、インターネットを介したサーバ対サーバでのデータの入出力、データ形式の変換、ビジネストランザクションの管理などB2Bに必要な機能に最適化された強固なアーキテクチャを有しています。RosettaNet(ロゼッタネット)をはじめとする各種B2Bフレームワークに対応したビジネスプロトコルを組み込むことで、異なるシステムを持った取引先との間でB2Bシステムを構築したり、マーケットプレースに接続することができます。
→ www.infoteria.com/

ジェットフォーム・ジャパン株式会社について

ジェットフォーム・ジャパン株式会社は、電子フォームならびにワークフロー分野のリーディングカンパニーであるカナダ・JetForm Corporationの100%出資子会社です。JetForm Corporationは電子帳票の分野で80%、ワークフローの分野で15.8%と、共にNo.1のシェアを誇ると共に、XMLにフォーカスした先進的なソリューションを提供。JetForm製品は55カ国・1700の金融機関、36カ国・2400以上の政府機関、”Fortune”100の70%の企業で使われています。電子フォームの分野では、Web/XML対応の電子フォーム作成ツールや、データ入力業務を自動化するフロントエンド・ツール、既存のERP/データベースからデータを取り込み、高品質な出力を実現するツールを提供しています。また、先進的なエンタープライズ・ワークフローは、業務工程の分析、最適化を実現しています。
→ www.jetform.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
TEL:03-5718-1250
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

ジェットフォーム・ジャパン株式会社
製品統括部 小島/山崎
TEL:03-3340-3775
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

NECソフト株式会社
経営企画部 広報グループ 大沢/増尾
TEL:03-5569-3254
E-mail:

以上
日時:2001年01月30日 11:00