ニュースプレスリリース

インフォテリア、新世代BtoBサーバー「Asteria for RosettaNet」を販売開始

同時に、「Asteria for RosettaNet」の評価プログラムを実施

報道発表資料
2001年1月31日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社、:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は、インターネットベースの企業間電子商取引の標準規格のひとつであるRosettaNet*1(ロゼッタネット)に対応したBtoB*2サーバー「Asteria for RosettaNet」(アステリア フォー ロゼッタネット)を2001年1月31日から、中小規模事業者向けに低コストかつ容易な導入を実現した世界初のBtoBルーター「Asteria.Planet for RosettaNet」(アステリア プラネット フォー ロゼッタネット)を2001年2月26日から、それぞれ販売開始することを発表しました。

「Asteria for RosettaNet」は、国内初のRosetteNet対応パッケージソフトウェアで、ソニー株式会社におけるパーソナル情報機器のグローバル資材調達システムにも正式採用されました。「Asteria.Planet for RosettaNet」は、OS、BtoBアプリケーション、RosettaNetプラグインなどRosettaNet接続に必要な機能と環境をオール・イン・ワンでハードウェアにパッケージした世界初の製品です。「Asteria for RosettaNet」の価格は、2,400万円(税別)からで、接続先企業数は無制限となります。「Asteria.Planet for RosettaNet」の価格は、95万円(税別)で、取引先企業との接続のための2接続ライセンスを含みます。「Asteria.Planet for RosettaNet」の接続先企業の増加については1接続ライセンス40万円(税別)で、上限は合計5接続までとなります。

また、2001年2月26日から3月末日までの「Asteria.Planet for RosettaNet」の購入者には無償で「Asteria for RosettaNet」を貸し出し提供する評価プログラムを実施します。提供する評価版は製品版と同等の機能を持っています。評価期間は3ヶ月間とし、期間中は1ヶ月につき150万円での技術サポートも提供します。

同プログラムの実施により、将来RosettaNetによる電子商取引業務の拡張を検討しているユーザー企業では、導入初期においては安価な「Asteria.Planet」の購入だけで、よりハイエンドなシステム環境の評価も行うことができます。また実際のシステム拡張時には上位互換によるスムーズなシステム移行が可能となります。


「Asteria」について

Asteriaは、インターネットを介したサーバー対サーバーでのデータの入出力、データ形式の変換、ビジネストランザクションの管理など、BtoBに必要な機能に最適化された強固なアーキテクチャを有しています。RosettaNetをはじめとする各種BtoBフレームワークに対応したビジネスプロトコルを組み込むことで、異なるシステムを持った取引先との間でBtoBシステムを構築したり、マーケットプレースに接続することができます。内部モジュール間・インターネット側・イントラネット側との通信には、全てにおいてXMLを採用した一貫性あるアーキテクチャを採用しており、取引先やマーケットプレース、そして社内データベースや基幹システムなどとの高接続性を実現します。
→ www.infoteria.com/jp/product/asteria/


インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、1998年、日本初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたXML分野のリーディングカンパニーです。東京と米ボストンに拠点を置き、世界市場に向けてXML製品の開発と販売を行っています。インフォテリアでは、先進のXMLテクノロジーをベースにXMLの普及を促進するコンポーネント製品や、企業間電子商取引(BtoB-EC)および企業間アプリケーション統合をXMLベースで行うためのソフトウェアを提供しています。
→ www.infoteria.com/

用語説明/注釈

*1 BtoB(ビートゥービー) Business To Businessの略。企業間電子商取引の一般的呼称で、最近ではインターネットベースの企業間取引を特に指してB2Bと呼ぶことが多い。より多くの取引先を一元的に扱いたい反面、いずれか一方のシステムやソフトウェアに統一できないため、XMLをベースとした緩やかなデータ交換・システム連携が主流となる。
*2 RosettaNet(ロゼッタネット) ハイテク業界で、製品から電子部品に至るまでのサプライチェーンを標準化するために組織されたコンソーシアム。
◎RosettaNet www.rosettanet.org/
◎ロゼッタネットジャパン www.rosettanet.gr.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
E-mail:

以上
日時:2001年01月31日 11:00