ニュースプレスリリース

日立製作所、インフォテリアのe-ラーニングサービス『SmartStudy』を採用し、社内XML技術者を養成

技術者認定制度「XMLマスター」の認定資格取得を推進

報道発表資料
2002年12月19日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野 洋一郎)は、株式会社 日立製作所(本社:東京都千代田区、取締役社長:庄山 悦彦)が同社システムエンジニア向けXML技術者育成カリキュラムにインフォテリアのe-ラーニングサービス『SmartStudy(スマートスタディ)』を採用したことを発表しました。

インフォテリアが2002年9月より提供を開始しているXML学習用 eラーニングサービス『SmartStudy(スマートスタディ)』は、XMLの現役インストラクタがシナリオを作成しているため品質が高く、わかりやすく順序だてて学習することが可能です。

この度、株式会社 日立製作所で採用されたe-ラーニング教材は、インフォテリア認定教育センターが開催している定期トレーニングコースをベースに開発された『XML基礎』『XMLデータの設計』『XMLデータの利用』の3教材で、これらはXML技術者認定制度「XMLマスター」(http://www.xmlmaster.org/) の出題範囲に完全準拠しています。『SmartStudy』では、要所ごとに理解度を深めるための演習を配置しているほか、巻末にある総合演習は理解度テストとしてまたXMLマスターの模擬試験として活用できる内容になっています。

株式会社 日立製作所は、社内教育のカリキュラムにこれら3教材を採用するとともに、情報・通信グループのシステムソリューション部門に配属された新入社員全員に受講を義務づけることにより、早期に実践的なXML技術者を養成します。あわせて社内での「XMLマスター」の取得も推進していきます。


インフォテリア『SmartStudy』概要

> 提供形態

『SmartStudy』は、以下の2種類の方法で利用できます。

(1)個人利用の場合(ASP型):
  お客様がインフォテリア運営サイトに直接ログインして学習する形態

(2)企業での利用の場合(イントラネット型):
  お客様のイントラネット・システムにコンテンツをインストールする形態

> 価格

e?ラーニング『XML基礎』 1ユーザー 28,000円(期間:3ヶ月)
e?ラーニング『XMLデータの設計』 1ユーザー 30,000円(期間:3ヶ月)
e?ラーニング『XMLデータの利用』 1ユーザー 30,000円(期間:3ヶ月)

> コース内容

□ 『XML基礎』
  XMLの特徴、利用分野などを正しく理解することができます。
□ 『XMLデータの設計』
  実践レベルでのXMLデータ・DTDの作成技術が習得できます。
□ 『XMLデータの利用』
  XMLデータを利用するためのXSLT技術が習得できます。

◎『SmartStudy』に関する詳細はこちら
→ www.infoteria.com/jp/training/e-learning/


インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、XMLを中心とした先進の技術を、リアルワールドで適用できるソフトウェアおよびソリューションとして提供する会社です。インターネット基盤データ技術「XML」を活用するためのコンポーネント製品や、企業内外のさまざまなデータ変換・システム連携を容易に実現するビジネス・インテグレーション・プラットフォーム「ASTERIA(アステリア)」を提供しています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
TEL:03-5718-1250
E-mail:

以上
日時:2002年12月19日 11:00