ニュースプレスリリース

インフォテリア、システム開発手法の革新を問うプライベート・カンファレンス『INFOTERIA DAY 2003』を2003年9月12日(金)に開催決定

ビジネス・インテグレーション・プラットフォーム「ASTERIA」を活用したユーザー事例を一挙に紹介

報道発表資料
2003年7月31日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は、先進のビジネス・インテグレーション・プラットフォーム「ASTERIA(アステリア)」を活用して実現されるシステム間連携の具体的な事例をご紹介するプライベート・カンファレンス『INFOTERIA DAY 2003 ∼ 「つくる」から「つなぐ」へ:変化を強みにする新世代ビジネス・インテグレーション』を、2003年9月12日(金)、明治記念館(港区元赤坂2-2-23)にて開催することを発表しました。

『INFOTERIA DAY 2003』では、基調講演にガートナージャパン株式会社のリサーチ ディレクター/飯島 公彦 氏をお招きし、「リアルタイム経営時代のアプリケーション統合∼ビジネスプロセス管理の現状と方向性∼」をテーマに講演いただくほか、京セラ株式会社、株式会社東芝セミコンダクター社、昭和リース株式会社からは、インフォテリアのビジネス・インテグレーション・プラットフォーム「ASTERIA」を活用した積極的な活用事例を、横河情報システムズ株式会社からは「ASTERIA」を活用した既存システム間および取引先とのシステム連携を、それぞれご講演いただく予定です。

またインフォテリアからは、システムの短期開発と容易な保守メンテナンスを実現する「ASTERIA」のコンセプトとシステム開発メソドロジーをご紹介し、「ASTERIA」の最新機能を、デモンストレーションを交えて分かりやすく解説します。最後に、エンドユーザー、システムインテグレータ、およびベンダーそれぞれの立場から、「アプリケーション統合の困難を乗り越えるカギとは?」をテーマとしたパネルディッションを開催します。なお、当日は会場内展示コーナーにて協賛企業によるデモ展示が終日実施されます。

同カンファレンスへの参加申し込みは、『INFOTERIA DAY 2003』セミナー事務局Webサイト(www.infoteria.com/jp/infoteriaday/)にて本日より受付を開始しており、参加は無料で事前登録制となります。


『INFOTERIA DAY 2003』開催概要

日時 2003年9月12日 10:30開演(10:00 受付開始)
場所 明治記念館 2F 「富士の間」
東京都港区元赤坂2-2-23 Tel.03-3403-1171
入場料 無料/事前登録制
参加申し込み 『INFOTERIA DAY 2003』セミナー事務局
Tel::03-5718-1660
主催 インフォテリア株式会社
協賛企業 株式会社アグレックス、NEC、NTTインターネット株式会社、キヤノンソフトウェア株式会社、株式会社CSK、東芝ITソリューション株式会社、株式会社ビーコンIT、東日本電信電話株式会社、株式会社日立システムアンドサービス、富士ゼロックス情報システム株式会社、富士通株式会社、松下電工インフォメーションシステムズ株式会社、三井情報開発株式会社、株式会社メタルワン、横河情報システムズ株式会社
(社名:50音順)
企画協力 株式会社アットマークアイティ

セミナースケジュール

基調講演&特別講演
10:30-11:15 基調講演:リアルタイム経営時代のアプリケーション統合
∼ビジネスプロセス管理の現状と方向性∼

◎ガートナージャパン株式会社 リサーチディレクター/飯島 公彦 氏
11:15-11:45 特別講演:「つくる」から「つなぐ」へ
変化を強みにする新世代ビジネス・インテグレーション

◎インフォテリア株式会社 代表取締役社長/平野 洋一郎
ビジネストラック&ASTERIAトラック
  ビジネストラック ASTERIAトラック
13:00-13:40 製造業における社内外データ連携
∼Visibility向上をめざしたシステム作り∼

◎京セラ株式会社 電子部品統括営業部 情報システム部 責任者/吉原 哲朗 氏
ASTERIAを活用した既存システム間および取引先とのシステム連携
∼自治体、製造業、販売業などへの適用例を紹介∼

◎横河情報システムズ株式会社 SI事業部武蔵野システム部 第2Gr長/大田 努 氏
14:00-14:40 “電子調達”とリース連動!!
∼リース業務の入口から出口まで全てを電子化∼

◎昭和リース株式会社営業推進部 EC推進チーム課長/藤本 裕哉 氏
ASTERIAコンセプト&メソドロジー∼SLiM(システム・ライフサイクル・マネジメント)とは∼
◎インフォテリア株式会社 製品企画部部長/江島 健太郎
15:00-15:40 半導体業界における技術情報ポータル実証検証モデルの紹介
◎株式会社東芝セミコンダクター社 プロセス技術推進センター 半導体プロセス開発第二部 マスク技術開発担当 主務/松岡 康男 氏
デモ満載でお贈りするASTERIA最新版の紹介とその価値
◎インフォテリア株式会社 開発本部技術部部長/井下田 久幸
パネルディスカッション
16:00-17:00 @ITディスカッションライブ:アプリケーション統合の困難を乗り越えるカギとは?
◎司会:株式会社アットマークアイティ 取締役編集局長/新野 淳一氏
◎パネラー:株式会社メタルワン/株式会社日立システムアンドサービス/インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、XMLを中心とした先進の技術を、リアルワールドで適用できるソフトウェアおよびソリューションとして提供する会社です。インターネット基盤データ技術「XML」を活用するためのコンポーネント製品や、企業内外のさまざまなシステム連携を容易に実現するビジネス・インテグレーション・プラットフォーム「ASTERIA(アステリア)」を提供しています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
TEL:03-5718-1250
E-mail:

以上
日時:2003年07月31日 11:00