ニュースプレスリリース

インフォテリア、新プロダクトアライアンス“@WARP”を開始

パッケージソフトウェア26製品が参画し、エンドユーザーの「連携」に関する不安を解消

報道発表資料
2007年1月23日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は国内EAIソフトウェアNo. 1※であるASTERIAの新バージョン「ASTERIA WARP」(アステリア・ワープ)の出荷に伴い、プロダクト同士の接続性をユーザーに明示して推進する新アライアンス「@WARP」(アット・ワープ)を開始することを発表します。

「@WARP」は、ASTERIA WARPを介して企業向けパッケージソフトウェア製品と他のソフトウェアやシステムとの連携を推進するための制度です。発足時の参画パッケージは、24社から提供される26製品で、今後も製品数を増やしてまいります。また、インフォテリアでは、@WARP製品の連携に関するプロモーションを積極的に行ってまいります。IT専門誌、Webなどを通じた集中的な広告宣伝活動に加え、7月には「@WARP」を中心とした大型カンファレンスの開催を予定しています。

ソフトウェアの連携インターフェイスの標準化が進むことによって、対象のソフトウェア同士の連携の可能性については「つながるはず」という見解にとどまり、逆に実際のシステム連携の可否、問題発生時のメーカーによる支援範囲、そして具体的な事例の有無、についての確認が困難となっています。「@WARP」参画の各製品は、ASTERIA WARPを介した接続について、積極的に技術支援・共有と告知を行い、エンドユーザーにおけるこのような問題を解決します。

また同時に、「@WARP」製品導入に向けて提案、開発、導入そしてサポートまでエンドユーザー様に対して一貫したサポートを行う「AMP」(アステリア・マスター・パートナー)、「ATP」(アステリア・テクニカル・パートナー)を発足します。

@WARP参加製品

・CBMS ZeeM
(株式会社クレオ)
・Chakra
(株式会社ニューシステムテクノロジー)
・COMPANY
(株式会社ワークスアプリケーションズ)
・Cyber Luxeon
(株式会社サイバーテック)
・DB2 V9.1
(日本アイ・ビー・エム株式会社)
・eMplex CRM
(エンプレックス株式会社)
・EXPLANNER
(日本電気株式会社)
・glovia.com
(グロービア インターナショナル株式会社)
・Innova Process Navigator
(株式会社イノーバ)
・intra-mart WebPlatform Version6
(株式会社NTTデータイントラマート)
・JFT
(株式会社ビック東海)
・Lotus Notes/ Lotus Domino
(日本アイ・ビー・エム株式会社)
・MailPublisher X
(エイケア・システムズ株式会社)
・MCFrame
(東洋ビジネスエンジニアリング株式会社)
・METAWORKS
(株式会社ロココ)
・mySAP ERP
(SAPジャパン株式会社)
・ NeoCoreXMS
(三井物産株式会社)
・POWER EGG
(ディサークル株式会社)
・ProActive E2
(住商情報システム株式会社)
・SCAW
(株式会社NTTデータシステムズ)
・TRILLIUM SOFTWARE
(アグレックス株式会社)
・Web-CADDY/J
(キヤノンソフトウェア株式会社)
・WebEDI受信名人
(ユーザックシステム株式会社)
・WebSphere Portal
(日本アイ・ビー・エム株式会社)
・xfy
(株式会社ジャストシステム)
・快速サーチャー ログ検索ソリューション
(株式会社インテック)

「IBM,DB2,Lotus,Notes,WebSphere はIBM Corpratironの登録商標です。」

□ @WARPのロゴは、以下の通りです。



参画企業からのコメント

株式会社クレオは、「@WARP」の発表を歓迎します。当社の業務パッケージソリューション「CBMS ZeeM会計」「CBMS ZeeM人事給与」を連携ソリューションの対象製品とし、プログラムに参画いたします。
今後、お客様へより高い価値をご提供できるようになるものと大いに期待しております。
株式会社クレオ 代表取締役社長 土屋 淳一 

株式会社ニューシステムテクノロジーは、リアルタイムデータベースセキュリティソリューション「Chakra」をASTERIA WARPを介して他のシステムと連携させることで、個人情報法保護法や日本版SOX法などへの対応で、顧客企業へ高度のセキュリティソリューションを提供できるようになると歓迎しております。特に内部統制対応のシステム化を推進する際に、今回の「@WARP」による連携は将来を見据えたシステムの構築を可能にし、お客様の要求に合った最適なシステムの構築に大きく貢献できるものと期待しております。
株式会社ニューシステムテクノロジー 代表取締役 野田 信昭

ワークスアプリケーションズは、「@WARP」の発表を歓迎いたします。今回「ASTERIA WARP」で実現される「ESP」は時代を先取りしつつも地に足の着いた考え方であり、多くの企業が「@WARP」によって、顧客企業へより高い価値を提供できるようになるものと大いに期待しております。
株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役CEO 牧野 正幸

株式会社サイバーテックは、国産No.1のXML専用データベース「Cyber Luxeon(サイバー・ラクセオン)」のメーカーであるとともに、内部統制時代に必須となる、XMLを活用したアイデンティティ管理ソリューションの分野において「ASTERIA WARP」と連携した先進的なソリューションを展開いたしております。「@WARP」によってこの連携ソリューションがさらに強化され、当社のパートナー企業および顧客企業へより高い価値を提供できるようになるものと大いに期待しております。
株式会社サイバーテック 代表取締役社長 橋元 賢次

@WARPの発表おめでとうございます。DB2 9はASTERIA WARPによって連携されるデータの最適な格納先として機能します。特に、キーとなるXMLデータに対して、DB2 9は従来のRDBのXML格納モデルとは異なる、ネイティブなXML格納モデルを実装していますので、ASTERIA WARPとの高い親和性を発揮します。今回発表される「@WARP」の新しい制度によって、さらに両社の連携ソリューションが強化されることを期待しております。
日本アイ・ビー・エム ソフトウェア事業 インフォメーション・マネジメント事業部

エンプレックス株式会社は、「@WARP」の発表を歓迎いたします。当社が開発・提供する統合CRMパッケージ「eMplex CRM」は、見込み客獲得・育成、ECや営業による顧客化とリテンション、さらに社内情報共有から受注後の収支管理まで、マーケティングに関わる企業コミュニケーションのすべてをサポートしております。当社では「@WARP」への参画を、「eMplex CRM」のマーケティング機能と調達や生産管理、財務会計等とのシステム・データ連携による、より高い付加価値提供のための戦略的アライアンスと位置づけ、積極的に取り組んでまいります。「ASTERIA WARP」は、高度化する当社お客様のニーズに応えることと、大いに期待しております。
エンプレックス株式会社 取締役 芝 陽一郎

日本電気株式会社は、中堅企業向けERP分野で、「お客様の成長をささえるERPソリューション」として、EXPLANNERシリーズを展開してまいりました。 EXPLANNERは「ASTERIA WARP」のコンセプトである「Simple、Speedy、Safety」にもマッチするものであり、「@WARP」によって両社の連携ソリューションがさらに強化されることと大いに期待しております。
日本電気株式会社 第二国内SI推進本部 本部長 望月 正士

グロービアインターナショナル株式会社は、当社の製造業向け完全統合ERPソリューション「glovia.com V9」がもつ製造サービスプラットフォームにより、必要な機能から確実に効果を出しながらステップ導入していくサービスを展開しております。インフォテリア社の「@WARP」によって、他システムとの連携ソリューションがさらに強化され、当社の顧客企業へより高い価値を提供できるようになるものと大いに期待しております。
グロービア インターナショナル株式会社 バイスプレジデント 田村 元

このたび@WARPに参画できることを大変、光栄に存じます。ASTERIAを中心に先進的なサービスやプロダクトが結集できる事でお客様は個別ニーズに合致した統合ソリューションを短期間で入手することが出来るようになります。わたくしどもヒューマンセントリックなBPMベンダーとしてはJSOX法対応をはじめとして、参画される各社とともに総合的なご提案ができるよう情報交換や機能改善に努めてまいる所存です。
株式会社イノーバ 代表取締役社長 長田 邦男

@WARP設立おめでとうございます。今回の@WARPに参画することで、イントラマートのもつ豊富な機能を数多くのお客様にご提供していきたいと思います。今後のさらなるご発展をお祈り致します。
株式会社NTTデータイントラマート 代表取締役社長 中山 義人

株式会社ビック東海は、当社のEDIソリューション「JFT」をASTERIA WARPと連携させることにより、EDI/EAI分野でさらに付加価値の高いソリューションを提供してまいります。「@WARP」により、両社のソリューション展開がさらに強化されることを大いに期待いたします。
株式会社ビック東海  SI事業部 事業部長 大橋 雅春

このたびインフォテリアから発表されたプロダクトアライアンス制度「@WARP」は、ソフトウェア同士をASTERIA WARPを介した接続により積極的な接続性のサポートを行うものです。弊社がご提供させていただいているコラボレーション・ソフトウェアであるLotus Notes/Lotus DominoおよびWebSphere Portalは、バックエンドシステムとの連携が重要です。これらの製品をご利用いただいているお客様は、このサービスを利用されることで、より柔軟なシステム環境の構築が可能となります。
日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア事業 ロータス事業部 事業部長 澤田 千尋

エイケア・システムズ株式会社は、「@WARP」の発表を大いに歓迎いたします。弊社は、インターネットコミュニケーション分野において、eメール配信・eメールマーケティングを行うシステムやサービスの提供、特に昨今は携帯電話を活用したeメール配信等、その取り巻くビジネス環境に適応した様々なシステムやサービスを展開してまいりました。「@WARP」によって、一層多様なソリューションが期待され、市場ニーズに叶う高い価値を提供できるようになると確信しております。
エイケア・システムズ株式会社 専務取締役兼COO 岩間 建作

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社は「@WARP」の発表を歓迎いたします。当社は生産・販売・物流・原価パッケージ製品のMCFrameを開発・販売しております。SOA時代に突入する今日、お客様は現時的、かつリーズナブルなソリューションを望まれています。弊社は@WARPが、このような時代の要請に応えることができる強力なソリューションになりうると確信しています。
東洋ビジネスエンジニアリング プロダクト事業本部 マーケティング部長 野池 清文

株式会社ロココは、当社のプロダクト「METAWORKS」をASTERIA WARPを介して様々なシステムと連携させることで、企業のコンテンツデリバリーの自動化を実現する新たなソリューションを展開してまいります。「@WARP」によってこの連携ソリューションはさらに強化され、企業へ高い価値を提供できるようになるものと確信しております。
株式会社ロココ 代表取締役社長 長谷川 一彦

三井物産株式会社Mitsui NeoCore Centerは、「@WARP」の発表を歓迎いたします。当センターではネイティブXMLデータベース「NeoCore」を通じ、XMLおよびXMLを利用した情報活用の普及に努めてまいりました。近年、XMLを中心とした社内外システム、Web上のサービスが大幅に増加しており、データベースと様々なシステムを柔軟かつスピーディに「つなぐ」ことが重要になっています。当センターは、「@WARP」により、データベースとそれを利用したデータの活用がさらに強化され、顧客企業へより高い価値を提供できるようになるものと大いに期待しています。
三井物産株式会社 Mitsui NeoCore Center General Manager  阪中 裕行

ディサークル株式会社は、当社製品であるポータル型ワークフロー「POWER EGG」を通じて、中堅企業様向けに基幹業務システムや情報系システムとの水平垂直連携を展開して参りました。今回発表された「ASTERIA WARP」によって、より低コスト・短納期・確実な連携モデル構築可能となり、中堅企業の経営課題に柔軟に対応できるソリューションが提供できることと大いに期待しております。
ディサークル株式会社 代表取締役社長 西岡 毅

住商情報システム株式会社は、「@WARP」の発表を歓迎いたします。当社の中堅企業向けERPソリューション「ProActive E2」を ASTERIA WARPを介して他のシステムと連携させることで、当社のお客様ニーズへの適応が促進され、ご満足いただける高い価値をご提供できるようになるものと大いに期待しております。
住商情報システム株式会社 執行役員 ProActive事業部長 栗本 重夫

株式会社NTTデータシステムズは、「@WARP」の発表を歓迎いたします。当社ではERPパッケージ『SCAW(スコー)』と既存の業務システムや他の業務パッケージとの連携でASTERIAを活用し、短期間、低コストでシステムを統合する連携ソリューションを提供しております。「@WARP」により、ASTERIA WARPの柔軟性を最大限に活かし、お客様のニーズへの適用をさらに促進できるものと期待しております。
株式会社NTTデータシステムズ 常務取締役 SCAW事業本部長 佐藤 修三

株式会社アグレックスは、当社のデータクレンジング・名寄せソリューション「トリリアム」をASTERIAWARPを介して他のシステムと連携させることで、CRM分野での最適な顧客情報管理構築を実現するあらたなソリューションを展開してまいります。「@WARP」によってこの連携ソリューションがさらに強化され、顧客企業へのより高い価値を提供できるようになるものと大いに期待しております。
株式会社アグレックス 上席執行役員 システム営業統括部長兼CRM事業部長 山本 昌男

キヤノンソフトウェア株式会社は、当社のワークフローソリューション「Web-CADDY/J」をASTERA WARPを介して他システムと連携させることで、顧客企業の既存システムとのシームレスな連携を実現し、内部統制対応においても強力にご支援して参ります。「@WARP」によってこの連携ソリューションがさらに強化され、顧客企業へより高い価値を提供できるようになるものと大いに期待しております。
キヤノンソフトウェア株式会社 取締役 ソリューション事業本部長 峯松 憲二

ユーザックシステム株式会社は、EDI分野においてWebEDIの自動化を実現するソリューションを展開してまいりました。当社製品である「WebEDI受信名人」は「ASTERIA WARP」のコンセプトである「Simple , Speedy , Safety」にもマッチするものであり、「@WARP」によって両社の連携ソリューションがさらに強化されることと期待しております。
ユーザックシステム株式会社 取締役 マーケティング本部長 小ノ島 尚博

株式会社ジャストシステムは、「@WARP」の発表を歓迎いたします。当社は『xfy』によりXML本来の価値を引き出し、あらゆる業務分野において、全く新しい価値とパワーを提供する事業を展開しております。そのような中、ASTERIA WARPが持つコンセプトの「Simple,Speedy, Safety」は、エンタープライズ分野において新しい価値を提供するものと考えております。「@WARP」によって両社の連携ソリューションがさらに強化されることと大いに期待しております。
株式会社ジャストシステム 執行役員 xfyエンタープライズ事業本部長 田上 一巳

株式会社インテックは「@WARP」の発表を歓迎いたします。ASTERIA WARPが掲げている「素早く、簡単に、安全に」というコンセプトはまさに当社の快速サーチャー ログ検索ソリューションにも当てはまる部分であり、今後、両製品を連携させていくことにより、お客さまによりよいサービスをご提供させて頂けるものと大いに期待しております。
株式会社インテック 執行役員 ビジネスソリューション事業本部長 佐藤 知樹


インフォテリア株式会社について

1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
広報担当:嶋 かおる
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2007年01月23日 11:00