ニュースプレスリリース

インフォテリア、「@warp 1st GiG(アットワープ・ファースト・ギグ)」を開催

ジャンルを超えたプロダクト&ソリューションが一堂に集結

報道発表資料
2007年6月28日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853)は、2007年7月12日(木)、東京国際フォーラムで「@warp 1st GiG(アットワープ・ファースト・ギグ)」と題してイベントを開催いたします。

@warp 1st GiGでは、「私たちはつながります。データ連携が拓く、新しいビジネスのカタチ」をテーマに、基調講演をはじめ17のセッションと30の製品やソリューション展示を行い、各企業における情報システムの課題を解決するヒントを提供いたします。基調講演には、TBSテレビ「サンデープロジェクト」でおなじみの経済ジャーナリスト 財部誠一氏と、国立大学法人 電気通信大学 知能機械工学科 教授 稲見昌彦氏をお迎えし世界的な視点からの「つなぐ」意義についてご講演いただきます。

@warp 1st GiGは、情報システム担当者、エンジニアそしてITサービス企業を対象に、約1,000名の参加者を見込んでおります。

■@warp 1st GiG 開催概要

日時 2007年7月12日(木)10:00〜18:30
場所 東京国際フォーラム ホールB5&B7
参加 無料 事前登録制
対象 情報システム部担当者・エンジニア・ITサービス企業
主催 インフォテリア株式会社

詳細についてはこちら www.infoteria.com/jp/atwarpGiG/


@WARPについて

@WARP(アットワープ)とは、インフォテリアの提供するデータ連携ミドルウェア「ASTERIA WARP」との相互接続を実現し、各プロダクトの強みを活かした付加価値の高いソリューションが展開できるプロダクトアライアンスです。システムの導入の際に、@WARPプロダクトが「ASTERIA WARP」を介してつながるため、安心してシステムを開発・運用することが可能です。


インフォテリア株式会社について

1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。主力製品の「ASTERIA」は大企業、中堅企業を中心に360社以上(2007年3月末現在)の企業に導入されています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
広報担当 : 嶋 かおる
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2007年06月28日 11:00