ニュースプレスリリース

インフォテリア、企業向けネット表計算「OnSheet」を発表

企業情報システムとのデータ連携とコラボレーションをSaaSで提供

報道発表資料
2007年7月25日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853)は、ブラウザだけで使うことのできる企業向けのネット表計算「OnSheet」(オンシート)を開発し、2007年10月より販売開始することを発表します。また、本日よりベータ版を一般公開いたします。
URL:www.onsheet.net/

「OnSheet」は、インフォテリアが長年培ったデータ連携技術とTeam and Concepts社(香港)が開発したブラウザ内で稼動する表計算の技術を融合させた製品で、ユーザが企業情報システムの各種データを表計算のデータとして自由に加工、分析することが可能です。「OnSheet」は、SaaS※ として提供されるために、ユーザは、従来の表計算ソフトのように自分のコンピュータにソフトウェアをインストールすることなく、ユーザ登録を行うだけで使用することができます。

「OnSheet」の表計算機能では、企業で通常使用されている表計算ソフトの基本機能を網羅し、縦横計算だけでなくグラフ機能なども備えています。また、「パーマリンク」機能によりワークシートを複数の人でそれぞれの権限を設定して共有することが容易です。さらに、「OnSheet」の持つ「パイプライン」機能により、企業データベースに格納されたデータをワークシート上に呼び出し、またワークシートデータをデータベースに格納することができます。

これまで、「ASTERIA」が導入された360社を超える企業において、Microsoft Excelのデータを扱うための「Excel アダプター」は約5割の導入率となっています。これは、企業情報システムのデータを表計算ソフトで扱うニーズが極めて高いことを示しています。このデータ連携を、自動化し、ブラウザ内で完結させ、社内外でセキュリティを保った状態で共有できることで、「OnSheet」は企業情報システムに新しい処理スタイルを提供します。

なお、インフォテリア株式会社は、「OnSheet」の開発にあたり技術提携を行う香港のTeam and Concepts社に対して同社株式数の5.0%の出資を行う予定です。

※SaaS = Software as a Serviceの略。ソフトウェアをインターネット上に搭載してユーザはブラウザからその機能を使用することができる新しいソフトウェア提供形態。

※参考資料:「OnSheet」の画面イメージ
  www.infoteria.com/jp/news/press/capture/onsheet/


Team and Concepts社について

Team and Concepts社は、香港に本社を置くソフトウェア開発企業で、インターネット上で稼動する表計算ソフト「EditGrid」を開発しています。「EditGrid」は、米CNET Networksが主催する「Webware 100 (2007)」では、Productivity部門においてeBayや Amazonなどとともに25のファイナリストに選ばれています。
→ www.tnc.hk

インフォテリア株式会社について

1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。主力製品の「ASTERIA」は大企業、中堅企業を中心に360社以上(2007年3月末現在)の企業に導入されています。
→ www.infoteria.com/


製品仕様(予定)

稼働環境 OS Windows 2000/XP/Vista
MacOS X他
ブラウザ Internet Explorer 6.0+ ※1, 7.0+
FireFox 1.0+ ※1, 2.0+
Opera 9.0+ ※1
Safari ※1 他
※JavaScriptおよびCookieを使用します。
言語 日本語
表計算機能 ワークシート 列:256列(A〜IV)
行:65535行(1〜65535)
関数 500種以上
書式 標準、数値、通貨、会計、日付、時刻、パーセント、分数、指数、文字列、カスタム
文字修飾 文字色(112色)、文字サイズ、書体指定、太字、斜体、下線、取消線、左寄せ、中寄せ、右寄せ
セル修飾 背景色、罫線7種112色
入力フォーマット Microsoft Excel (.xls)
CSV (.csv)
OpenDocument 1.0 (.ods)
OpenOffice.org Calc 1.x (.sxc)
Gnumeric (.gnumeric)
Lotus 1-2-3 (.123)
出力フォーマット Microsoft Excel (.xls)
CSV (.csv)
HTML (.html)
PDF (.pdf)
OnSheet XML (.xml) ※XSLTで自在に変換可能
OpenDocument 1.0 (.ods)
OpenOffice.org Calc 1.x (.sxc)
Gnumeric (.gnumeric)
TeX Source (.tex)
カスタム
データの参照 シート、範囲、セルをパーマリンク(URL)で参照可能
グラフ機能 グラフ種類 36種:棒グラフ、円グラフ、面グラフ、バブルチャート、レーダーチャート、ドーナツグラフ他
共有機能 アクセス制御 読み書き権限をユーザ単位で設定可能 ※2
パスワード設定可能
URL共有 ワークシートやその一部をURLで参照可能
セキュリティ機能 ユーザ管理 個別アカウントによる基本認証(ログイン)
シングルサインオンサポート
データ保護 シート、範囲、セルに対しての保護が可能
暗号化 認証時のSSLによる保護
ワークシート編集時のSSLによる保護 ※2
パイプライン機能 ※2 センサー ASTERIA WARPのセンサーに加えて以下のアクションを追加
・OnSheetにワークブックが追加・更新されたかどうかを監視
・OnSheetのワークブックにシートが追加・更新されたかどうかを監視
・OnSheetのワークブックの指定されたセルの値が更新されたかどうかの監視
・OnSheetのデータを取り込み
フィルター ASTERIA WARPのフィルターをすべて用意
ジョイント ASTERIA WARPのジョイントに加えて以下のアクションを追加
・OnSheetへワークブックを登録
・OnSheetのワークブックの更新
パイプラインの接続性 ※2 データベース Oracle, DB2, SQL Server, MySQL, PostgreSQL
プロトコル HTTP, SOAP, REST, FTP, POP, SMTP
データ形式 XML, CSV, 固定長テキスト, Excel, RSS, Atom

 

※1:パイプライン機能は未サポート

※2:法人アカウントのみの機能

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
広報担当 : 嶋 かおる
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2007年07月25日 13:00