ニュースプレスリリース

インフォテリア、スマートフォン・タブレットへの情報配信・共有サービス「Handbook」の導入社数が350社を突破

〜 情報配信プラットフォームとして、先進企業での採用が進む 〜

報道発表資料
2012年5月10日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、iPhone/iPad/Android向け社内情報配信・共有サービス「Handbook(ハンドブック)」の導入社数が2012年3月末現在で累計350社を超えたことを発表します。

 2009年6月より提供しているHandbookは、パソコンの文書、写真、ビデオなどをアルバムのように見やすく並べて、 iPhone/iPad/Androidの画面に配付できるサービスです。オフラインでも資料を閲覧できるため、商品カタログ、営業プレゼン、接客、会議、教育現場など、タブレットが活躍するシーンを広げます。

 タブレットは、機動性、使いやすさ、見た目の美しさなどからノートパソコンに代わる情報端末として先進企業での採用が進んでおり、そうした企業での情報配信プラットフォームとしてHandbookのご採用が増えています。

 インフォテリアは、Handbookを通じてあらゆる企業の経営変革をはじめワークスタイルの変革に貢献してまいります。



インフォテリア株式会社について

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。
 主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に2,700社以上(2011年12月末現在)の企業に導入されています。
 また、パソコン上のデジタル文書を、クラウド経由でiPhone/iPad/Androidなどのスマートフォン、タブレットに配信するサービス「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料など、あらゆる業務文書をタブレットで持ち歩くツールのスタンダードとして多くの先進企業や公共機関で採用されています。
【 ホームページ 】 www.infoteria.com/

※ Apple、Appleのロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※ iPadはApple Inc.の商標です。
※ Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ HandbookおよびASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※ Androidは、Google Inc.の登録商標です。
※ 本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
広報担当:嶋 かおる
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2012年05月10日 11:30