ニュースプレスリリース

インフォテリア、中国上海市に販売子会社を設立し営業を開始

~ 中国および中国語圏への営業活動を強化 ~

報道発表資料
2012年11月29日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、中国上海市に100%出資の子会社を設立し、営業活動を開始したことを発表します。

 インフォテリアは、中長期的成長戦略として海外展開を進めています。その一環として、中国本土および中国語圏に対して当社製品の営業活動を行うことを目的として、このたび中国上海市に100%出資の子会社を設立し活動を開始しました。



子会社の概要

(1)社    名 樱枫天(上海)貿易有限公司
(英文社名:Infoteria China Co., Ltd.)
(2)所 在 地 中国上海市黄浦区福州路
(3)代 表 者 董事長 油野達也(当社執行役員営業本部長)
総経理 山﨑将良(当社海外営業部長)
(4)事 業 内 容 ソフトウェア及び関連機器の販売、輸入、輸出等
(5)出 資 比 率 当社100%

インフォテリア株式会社について

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。
主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に3,300社以上(2012年9月末現在)の企業に導入されています。
また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在440社以上(2012年9月末現在)の企業や公共機関で採用されています。 
【 ホームページ 】 www.infoteria.com/


※ Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ HandbookおよびASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※ 本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
広報担当:嶋 かおる
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2012年11月29日 11:30