ニュースプレスリリース

ASTERIA WARPがWindows10での動作検証を完了!

管理コンソールも新Webブラウザー「Microsoft Edge」に対応

報道発表資料
2015年8月12日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、EAI/ESB 製品の国内市場において8年連続シェアNo.1製品であるASTERIAシリーズのASTERIA WARP(アステリア ワープ)が、2015年7月29日に正式リリースされたMicrosoft社のWindows10への対応と動作検証を完了したことを発表します。

Windows10 対応バージョン 画面イメージ

Windows10 対応バージョン:画面イメージ

(フローサービス管理コンソール)

(フローサービス管理コンソール)

(フローデザイナー)

(フローデザイナー)

 ASTERIA WARPは、異なるコンピューターシステムのデータを、ノンプログラミングで連携できるミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価され、導入社数も2015年5月に5,000社を突破しました。

 インフォテリアではWindows10のリリースを受け、最新バージョン「ASTERIA WARP 4.9」の動作検証を進めるとともに、Webブラウザーを使用する「フローサービス管理コンソール」においては「Microsoft Edge」への対応を完了させました。インフォテリアは、今後も企業データ連携市場におけるリーディングカンパニーとして新しい環境への速やかな対応を実現することで、常に安心してお使いいただけるソフトウェアを提供してまいります。



※テクノ・システム・リサーチ社「2014年ソフトウェアマーケティング総覧EAI/ESB市場編」

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

インフォテリア株式会社 コミュニケーション部
広報担当:長沼史宏
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

【製品に関するお問い合わせ先】

インフォテリア株式会社 プロダクトマーケティング部
製品担当:森一弥
TEL:03-5718-1250
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2015年08月12日 11:30

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。