ニュースプレスリリース

「ASTERIA WARP」に新たなユーザー交流コミュニティー
『ASTERIA User Group女子会』(通称:AUG女子会)を発足

第1回カンファレンス 6月9日(木) 17:00より開催決定

報道発表資料
2016年6月6日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、2016年5月より「ASTERIA WARP」(アステリア ワープ)によるシステムを導入した、さくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕、以下、さくらインターネット)の女性社員が発起人となり、インフォテリア主催にて『ASTERIA User Group女子会』(通称:AUG女子会)が発足したことをご報告します。

発起人 松下貴美氏

● 発起人 松下貴美氏コメント ●
『AUG女子会』を通して、他の企業でも
同じような課題や悩みをお持ちの方々と
知り合える機会になれば嬉しいです。

 さくらインターネットの営業企画課では、部門主導で「ASTERIA WARP」を導入し、営業事務の効率化に役立てています。このフロー開発を主に担当した、営業企画課 松下貴美氏(右:写真)が発起人となり、『AUG女子会』が発足する運びとなりました。松下氏は事務職としてさくらインターネットに入社。自ら知識を深め、独学でASTERIAのフローを開発できるまでのスキルを身につけました。松下氏はこの開発をする過程で、周囲に「ASTERIA WARP」について気軽に意見交換できる女性の先輩などが不在だったことに着眼。他企業で同様に「ASTERIA WARP」の導入・フロー開発に携わっている女性と交流を深めるため、『AUG女子会』の発起人となりました。

 『AUG女子会』の第1回カンファレンスは6月9日(木) に開催します。意見交換や情報収集の場として有意義な時間を過ごしていただくことはもちろん、ケータリングサービスなどを利用して女子会らしく、華やかなおもてなしも予定しています。

 今後はこの『AUG女子会』を核に、他企業の「ASTERIA WARP」ユーザーとの交流を深め、実務に役立つ情報交換を積極的に行える場として成長させていく予定です。

第1回『ASTERIA User Group 女子会』 開催概要

日 時:2016年6月9日(木)勉強会17:00~18:30(受付開始 16:45)、懇親会18:30~

ASTERIA User Group 女子会:イメージ

懇親会では、フルーツ盛りだくさんの
「デザートビュッフェ」を用意。
(画像はイメージです)

会 場:さくらインターネット カンファレンスルーム
    新宿区西新宿7-20-1住友不動産西新宿ビル33F
    www.sakura.ad.jp/corporate/corp/office.html
主 催:インフォテリア株式会社
定 員:20人(定員になり次第受付終了)
対 象:ASTERIA利用企業内の女性
費 用:無料(懇親会参加は2,000円)
申 込URL:
event.infoteria.com/jp/event/aug_girls_160609/

今後のASTERIAビジネスの展開

 インフォテリアのASTERIAビジネスは順調な拡大を継続しており、現在の導入社数は5,300社を突破するとともに、企業データ連携市場(EAI/ESB)では9年連続シェアNo.1を継続し、業界のリーディングカンパニーとしての地位を更に強固なものにしています。
今後も、ASTERIA WARPの多様なデータソースとの連携機能を駆使することで社内の情報資産の有効活用に貢献し、新たなビジネスチャンスの獲得に貢献できるようなITソリューションの構築に貢献してまいります。



「さくらインターネット株式会社」について(Webサイト www.sakura.ad.jp/

 さくらインターネットは、1996年の創業以来、データセンター事業を中心とした高品質なインターネットサービスの提供に努めてきました。以降、インターネット環境の変化とともにお客様のご要望にお応えする多様なサービスを開発し、お客様のビジネスを支援。現在も、絶えず新たな事業の実現に取り組んでいます。

「ASTERIA WARP」について( Webサイト www.infoteria.com/jp/asteria

 「ASTERIA WARP」は、異なるコンピューターシステムのデータを、ノンプログラミングで連携できるミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価されています。また、企業向けデータ連携製品(EAI/ESB製品)の国内市場において9年連続市場シェアNo.1を獲得しています。

「ASTERIA User Group(AUG)」について( Webサイト aug.asteria.jp/

 「ASTERIA User Group(AUG)」は、ASTERIAユーザーがASTERIAをより有効活用いただけるようユーザー同士の情報交流の場を提供することを目的としたASTERIAユーザー会です。

「インフォテリア株式会社」について( Webサイト www.infoteria.com/

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に5,471社(2016年3月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在1,027件(2016年3月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

※テクノ・システム・リサーチ社「2015年ソフトウェアマーケティング総覧EAI/ESB市場編」

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

インフォテリア株式会社
広報・IR室:長沼史宏
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

【製品に関するお問い合わせ先】

インフォテリア株式会社 ASTERIA事業本部 マーケティング部
製品担当:森一弥
TEL:03-5718-1250
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2016年06月06日 15:00

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。