ニュースプレスリリース

様々なブロックチェーンとの連携を実現する「ACCEL BaaS」の提供元TECHFUNDへ出資

〜 インフォテリアの製品やコンサルサービスにおける対応ブロックチェーンも拡大! 〜

報道機関各位
2018年7月17日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野 洋一郎、以下 インフォテリア)は、様々なブロックチェーンとの連携を実現するクラウドサービス「ACCEL BaaS」の提供元である株式会社TECHFUND(テックファンド、所在地:東京都渋谷区、代表取締役:川原 ぴいすけ・松山 雄太、以下 TECHFUND)への出資※1を実施したことを発表します。今回の出資を通じて、インフォテリアは主力製品「ASTEIRA WARP」や「ブロックチェーン業務適用コンサルティング」における対応ブロックチェーンをさらに拡大していく方針です。

TECHFUNDへの出資を決定した背景と目的

 世界のブロックチェーンを取り巻く環境を見ると、ブロックチェーンの性能確認や適用性確認のための実証実験のフェーズを終え、具体的な業務への適応フェーズを迎えている状況です。また、新たに様々なブロックチェーン技術も生まれてきているなかで、用途に合わせたブロックチェーンを各社が選択する必要も出てきています。多種存在するブロックチェーンには未だ共通のAPI※2はなく、それぞれのブロックチェーンが独自の言語やAPIを提供していることから、開発の都度APIの調査や解析が必要となり、工数がかさむケースが増えています。
 インフォテリアでは、既に複数のブロックチェーンの業務適用へのコンサルティングを提供していますが、今後も増え続けるブロックチェーンへの対応をより高いレベルで実現する上でTECHFUNDへの出資を決定しました。具体的には、同社が提供する様々なブロックチェーンと連携できるクラウドサービス「ACCEL BaaS」とインフォテリアの製品やサービスが繋がることで、様々な種類のブロックチェーンを採り入れたソリューション開発における工数削減やロックイン※3の解消を実現します。

<TECHFUNDとインフォテリアの連携イメージ>

TECHFUNDとインフォテリアの連携イメージ

 インフォテリアからの出資を得て、TECHFUNDはASTERIA WARP専用のACCEL BaaSアダプターを提供していく予定です。両社は、今後とも対応ブロックチェーンの数を増やすことで、多様化するブロックチェーンの用途やニーズに対応し、製品、サービスおよびコンサルティングにおいて、さらに多くの業種・業態におけるブロックチェーンの実装を推し進めていく方針です。

※1:出資額は非公開です。2019年3月期業績への影響は今後の展開によりますが、大きな影響が見込まれる場合は速やかに開示いたします。
※2:API:Application Programming Interfaceの略。主にクラウドサービスを外部プログラムから使用するための仕様。
※3:ロックイン:特定の企業やソフトウェアに固定化してしまい、他に変更することが極めて困難になってしまう状態。



株式会社TECHFUNDについて(Webサイト techfund.jp/about/

代表者川原 ぴいすけ・松山 雄太
本店所在地東京都渋谷区
資本金1.2億円(出資後、資本準備金含む)
社員数7人

『起業家をメジャーな職業にする!』というビジョンの下、2014年10月9日(テックの日)に立ち上がったSTARTUP SCIENCE ACCELERATOR。お金の代わりに技術を投資する「技術投資(※4)」によってスタートアップを支援する世界初の技術投資ファンドとして活動を開始、250チーム以上のメンタリング及びデューディリジェンスに携わり、これまでに6社への技術投資を実行しました。

※4:技術投資:お金の代わりに技術を投資し、その見返りとしてエクイティを引き受ける投資手法。海外では”スウェットエクイティ”と呼ばれている。

関連URL「ACCEL BaaS」
accel-baas.io

インフォテリア株式会社について(Webサイト www.infoteria.com/

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に6,771社(2018年3月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、1,384件(2018年3月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

インフォテリア株式会社
広報・IR室:長沼史宏
TEL:03-5718-1297
E-mail:

以上
日時:2018年07月17日 11:30

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。