ニュースプレスリリース

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたテレワーク実施支援のため
「Handbook」、「Platio」を無償提供

アステリアの9年にわたる全社対象テレワーク実績をもとに
テレワーク導入実践ノウハウについて無料オンラインセミナーも実施!

報道発表資料
2020年2月28日
アステリア株式会社

 アステリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下 アステリア)は、国内での感染者が増加している新型コロナウイルスの感染拡大の防止におけるテレワーク実施支援のため、モバイル情報共有ツール「Handbook」(ハンドブック)、モバイルアプリ作成ツール「Platio」(プラティオ)を本日から2020年5月末日まで無償提供します。また、全社対象のテレワークでの実績が9年を超えるアステリアが、テレワークの際に使用するツールや、テレワーク導入時の課題と対応策など、テレワークを短期間で導入するために必要な実践的なノウハウについて無償オンラインセミナーを実施します。

テレワーク支援「Handbook」「Platio」無償提供概要

対象企業・団体新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的としたテレワークを実施する企業、地方自治体、教育機関等
実施期間2020年2月28日〜5月末日
提供の適用業務範囲感染防止を目的としたテレワークの実施による利用
提供するサービスHandbook Studio Standard
Platio Standard
お申込みWebサイトhandbook.jp/telework_form/

テレワークにおける「Handbook」「Platio」使用イメージ

HandbookPlatio
イメージ イメージ

テレワーク導入実践ノウハウセミナー実施概要

セミナータイトル明日から使えるテレワーク!
対象企業・団体新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的としたテレワークを実施する企業、地方自治体、教育機関等
実施日程第1回:3月2日(月)12:00-13:00
第2回:3月2日(月)15:00-16:00
第3回:3月2日(月)19:00-20:00 ※同一内容です
講師代表取締役社長/CEO 平野洋一郎
ネットサービス本部 エバンジェリスト 松浦真弓
講演内容・テレワーク実施にあたっての課題と克服方法(20分)
・テレワーク実施で使用するツールについて(20分)
・質疑応答(10分)
オンライン受講URLhandbook.jp/telework_seminar/

今回のテレワーク支援の背景

 アステリアでは、社員の感染や、社内での感染を防ぐために1月より全社員(契約社員、派遣社員、アルバイト社員等を含む)へ感染予防対策を実施していました。
 その後、国内外での感染者も増加し、2月25日に厚生労働省による「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が決定し、政府からもテレワークの実施が推奨されています。さらに2月27日には政府から全国小中高校の春休みまでの休校要請が出され、全国的にテレワークの必要性がさらに増しています。しかしながらテレワークを導入できている企業はまだ多くありません。そこで、2011年から全社員対象のテレワークを導入しているアステリアにおけるテレワーク導入ノウハウを広く企業、地方自治体、教育機関等と共有し、そこで活用している社員間での情報共有の円滑化に実績のある情報共有ツール「Handbook」と「Platio」の無償提供を決定しました。

※: 新型コロナウイルス感染症対策の基本方針
www.mhlw.go.jp/content/10900000/000599698.pdf



「アステリア株式会社」について( Webサイト www.asteria.com/

 アステリア株式会社(2018年10月にインフォテリアから社名変更)は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品のASTERIA Warpは、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に8,344社(2019年12月末現在)の企業に導入されています。

『Handbook』について
( テレワークWebサイト handbook.jp/case/workstyle/

 様々なカテゴリでNo.1を獲得しているHandbook(ハンドブック)は、文書や表計算、プレゼンテーションから画像や音声、動画までのあらゆる電子ファイルをクラウドに保存し、タブレットやスマートフォンで持ち運べ、指先めくりで表示ができるソフトウェアです。一般的なクラウド・ストレージやタブレット端末向けの閲覧アプリケーションと異なり、閲覧者ごとの配信設定や端末紛失時の情報漏えいを防ぐ機能、ネットワーク接続できない場所でもファイルを予めダウンロードしておく機能など、モバイル端末をビジネス活用する上で必要な機能が搭載されているのが特長です。情報セキュリティの確保と操作性の高さを丁寧なインターフェース設計で両立している点が高く評価され、『2015年度 グッドデザイン賞』を受賞しています。

『Platio』について
( テレワークWebサイト plat.io/ja/usecases/attendance_management

 Platio(プラティオ)は、誰でも簡単に自社の業務にフィットするモバイルアプリを作成・活用できるクラウドサービスです。誰もが自社の業務に合った最適なアプリを活用することで、ビジネスの現場におけるIT化を推進し、人手に頼っていた業務プロセスを効率化します。Platioで作成したアプリは、すぐに配信して現場で使い始められます。現場担当者がアプリから入力したデータはクラウド上に保管、管理者へリアルタイムに共有され、タイムリーに現場の状況を把握できます。また、入力データの変化を自動で検知し、管理者へ通知する検知機能により、異常にいち早く対応できます。複雑かつ高価格になりがちな業務用アプリを、手軽に作れるソリューションであることが評価され「2018年度 グッドデザイン賞」を受賞しています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

アステリア株式会社
広報・IR室:長沼史宏
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

【製品に関するお問い合わせ先】

アステリア株式会社
ネットサービス本部
TEL:03-5718-1250
FAX:03-5718-1261
E-mail:handbook@asteria.com

以上
日時:2020年02月28日 15:10

アステリア、ASTERIA、Handbook、Platioはアステリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。