IR(投資家情報)個人投資家の皆さまへ

アステリアの強み

2つの国内市場No.1製品

ノン・プログラミングのデータ連携ツール「ASTERIA Warp」

 主力製品の「ASTERIA Warp」は10年連続で国内EAI(企業データ連携)ソフトウェアにおいて出荷シェア No.1を獲得し、導入社数は7,000社を突破。クラウド時代にも即した豊富なラインアップを展開しています。

ASTERIA Warp製品(イメージ)

国内市場シェアNo.1、7000社を超える導入企業。国内有数のシステムインテグレータを通じた間接販売。

大きい図で見る

モバイル向けコンテンツ管理システム「Handbook」

 もう一つの主力製品「Handbook」は、モバイルコンテンツ管理市場でシェア第1位を獲得しているサービスです。対立しやすい情報セキュリティの確保と操作性の高さを丁寧なインターフェース設計で両立している点が高く評価され、「2015年度 グッドデザイン賞」も受賞しています。

Handbook製品(イメージ)

Handbook事例より(イメージ)

大きい図で見る

将来を見据えた製品開発力

 主力製品「ASTERIA Warp」のみならず、スマートフォンをはじめとしたスマートデバイスが仕事の現場で当たり前に使われる時代を予見し新たに展開している、スマートフォン用の企業向け情報配信・共有サービス「Handbook」や、急速な市場拡大が見込まれるM2P(機械と人が繋がる)型IoT市場への参入として、IoT活用モバイルクラウド基盤「Platio(プラティオ)」の販売も開始しています。

製品開発力(イメージ)




もっと知りたい方は、こちらもおすすめ

X

アステリアについて

X

経営理念・創業理念

X

CSR/ESG

X

採用情報