資料ダウンロード・動画視聴

DX実現につながる!
活Excelで業務自動化・効率化


コンテンツ紹介(一部抜粋)

最新のデジタル技術に適応するため、業務プロセスの見直しや変革など多くの企業が取り組みはじめているデジタルトランスフォーメーション(DX)。
そのDXを実現するためにはまず業務の自動化・効率化が重要となり、その手段として今注目されているのが”RPA”と”データ連携”です。
当セッションでは業務自動化のもっとも身近な取組みとして、帳票やレポート作成、データ分析など様々な業務で使われている”Exce定型業務の自動化”についてご紹介します。

例えば
・多くのExcelファイルからデータを収集し、集計するのに手間がかかっている
・マクロの作成、メンテナンスが難しい
・転記ミスや目視による確認などの作業工数が増加する
・データ量が多すぎると処理できない

このような業務課題をお持ちの方に、Excelを上手に活用した業務の効率化を提案いたします。

【目次】
DX(デジタルトランスフォーメーション)実現の3つのフェーズ
Excel業務課題を効率化!脱Excelと活Excel
データ連携ツールで実現する活Excelと活用シーン

お申し込みフォームの完了画面より動画と解説資料を閲覧いただけます。
また、完了時に配信されるメールでもご確認いただけます

以下の【個人情報保護に関する方針(プライバシー・ポリシー)】をご確認、ご同意の上、必要事項をご記入ください。
個人情報保護に関する方針(プライバシーポリシー)へ 

お申し込みフォーム

ページ先頭へ