ニュースお知らせ

緊急事態宣言発令解除をふまえた当社の対応について

 新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が5月25日に解除されましたが、当社では関係企業・ステークホルダーの皆様と従業員の安全を最優先に考え、5月26日以降につきましても、引き続き以下の基本方針に則った対応とさせていただきます。
 なお、お客様ならびにステークホルダーの皆様にはできるかぎりご不便、ご迷惑をおかけしないよう情報技術を駆使した業務対応を行ってまいりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

1. 新型コロナウイルス感染予防対策における当社の基本方針

・全社員、原則在宅テレワークの実施
・業務における国内・海外出張の禁止
・集会の主催、参加の制限

2. お客様ならびにステークホルダーの皆様へのお願い(当社としての具体的な対応)

 お客様との商談やお打ち合わせ、報道機関や機関投資家の皆様との取材やミーティング、採用活動における面接等は、原則としてテレビ会議ツール等を活用したオンラインでの実施とさせていただきます。また、各製品・サービスのサポートサービスは、通常通り実施しています。

 オフィスでの業務が発生しないよう、契約書、請求書や発注書などの各種書類につきましても電子化(ペーパーレス化)へのご協力をいただきますようお願いいたします。

 オフィスの固定電話につきましては在宅テレワーク環境下でもお受けできるサービスを導入しておりますが、お問い合わせの際にはメールのご活用もご検討いただけましたら幸いです。

 3密(密閉、密集、密接)を避けるために、当社製品に関する各種セミナー・イベント、記者会見、決算説明会等についても上記の趣旨により原則オンライン化させていただきます。

 

 お客様ならびにステークホルダーの皆様におかれましては、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、新型コロナウイルス感染予防対策を引き続き徹底するためにご理解をお願いいたします。当社は2011年よりテレワークの導入を積極的に実施し体制整備を進めてまいりました。そのため、連日の在宅テレワーク実施の中でも、事業継続に問題は生じていないことを申し添えます。

 ご理解、ご協力いただきますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

以上
日時:2020年05月28日 14:00