ニュースメールマガジン

IN#132 — おかげさまで、無事に全日程を終了。インフォテリア主催セミナー

□□■ // Infoteria News — インフォテリア ニュース — Vol.132 //

□■■ 
■■■ ――――――――― 2005.10.27 配信 https://www.infoteria.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ ニュースの目次 ◇◇
【1】おかげさまで、無事に全日程を終了。 インフォテリア主催セミナー
【2】ASTERIAで実現!基幹システム連携セミナー(2005/11/11:東京)
【3】「ASTERIAハンズオンセミナー」のお知らせ(2005/11/11:東京)
【4】「帳票SOAフォーラム」開催のお知らせ
   (2005/11/15:東京、11/29:大阪)
【5】ビジネスソリューション エクスポ in SHIODOME
   (2005/11/17-18:東京)
【6】Fetch Information!番外編 〜 CTO北原の情報検索術 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Vol.131では、全日程を終了したインフォテリア主催セミナーの開催レポート
と、11月に開催される各社のセミナーについてご案内します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】おかげさまで、無事に全日程を終了。 インフォテリア主催セミナー
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ご来場の皆さん、ありがとうございました!!
◆◇◆ URL:https://www.infoteria.com/jp/seminar/report/r051020/

先週の18日(大阪)、20日(東京)での開催をもって、全国6都市にわたる
インフォテリア主催による「データ連携サーバー『ASTERIA』活用セミナー」
が終了いたしました。ご来場いただいたお客様には、この場を借りて重ねて
お礼を申しあげます。

2ヶ月に渡って全国の主要6都市を駆け巡ってまいりましたが、つくづく感じ
させられたのは、お客様と直接会話することの大切さでした。今回のセミナー
でも、事例紹介やデモンストレーションを通してASTERIAのコンセプトや機能
を知っていただくことにより、お客様ご自身で色々な活用方法を思い浮かべて
いただけたのではないかと思います。

それを痛切に感じるのが質疑応答の時間です。熱心にプレゼン資料の隅に疑問
を書き留めて、「こういうことはできるのか?」「こういう場合はどうなるの
か?」など、具体的な自社システムを想定しての質問が多く寄せられました。

また、帰り際に「うちの情報システム部に『ASTERIAを使って業務改善をして
欲しい』と提案したいと思っています」と、お話くださった業務現場の担当者
の方もいて、ASTERIAをより詳しく知っていただければ知っていただくほど、
システム構築の担当者のみならず、システムを使う方々にとってもお役に立て
るアイデアが出てくるのだなあと、あらためて認識させられた次第です。


おかげさまで、無事、盛況のうちに幕を閉じたインフォテリア主催セミナー。
「より多くの方にASTERIAを知っていただく機会を作る」というミッションを
追い、もっともっと多くの方にASTERIAを知っていただくべく、インフォテリ
アでは、今後も自社主催セミナーを続けて行きたいと考えています。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】ASTERIAで実現!基幹システム連携セミナー(2005/11/11:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAを活用したEAIシステム構築の解決策やヒントをご紹介
◆◇◆ URL: www.infoteria.com/jp/seminar/s_051111/

『ASTERIA』は、Excelデータを基幹業務に取り込んだり、メールの送受信を
自動化できる『データ連携ツール』として人気を集めています。

しかし、「もっと色々なことに使わなきゃもったいない!!」
これまで手が出せないと思っていたちょっと難しそうなシステム連携、もしく
はできるなんて思ってもみなかったことが、『ASTERIA』なら驚くほど素早く
実現できるのです。

本セミナーでは、システム統合・連携の実績やノウハウを、より詳しくわかり
やすくご紹介します。『ASTERIA』を活用した、EAIシステム構築の解決策やヒ
ントを必ずや見出していただけるものと確信していります。EAIについてご興
味のある方は、この機会にぜひご来場ください。

【主催】JFEシステムズ株式会社
【協賛】インフォテリア株式会社
【日時】2005年11月11日(金)14:00〜16:30 [受付開始13:30〜]
【場所】JFEシステムズ株式会社 本社 7Fセミナールーム
    東京都千代田区丸の内1丁目1番2号(JFEビルディング)
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/seminar/s_051111/img/map.gif
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【お問合せ先】JFEシステムズ株式会社
       営業本部 ソリューション営業部 セミナー運営担当:安田
       E-MAIL:yasuda@jfe-systems.com/TEL:03-3283-7131


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】「ASTERIAハンズオンセミナー」のお知らせ(2005/11/11:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAを実際に体験いただく場としてご活用ください
◆◇◆ URL:http://www.naisis.co.jp/event/log/013.html

ASTERIAを実際に体験していただく場として、ASTERIAのハンズオンセミナーを
ぜひご利用ください。
 ・本当にノンコーディングなのか?
 ・実際の使い勝手はどうなのか?

一度触れていただけば、ASTERIAの機能の素晴らしさ、運用コスト削減にどれ
くらい貢献できるかをご理解いただけるはずです。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2005年11月11日(金)14:00〜16:50(受付開始13:45〜)
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】10名
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       東日本市場開発営業部
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp/TEL:03-3563-6660
——————–
■… 備考 …■
※当日ノートパソコンを持参いただける方に限らせていただきます。
※当日ノートパソコンをご持参いただけない場合は、個別対応とさせていただ
 きますので、セミナー事務局まで、ご連絡ください。
※セミナーでは、MS-OFFICE(Excel、Access)を使用しますので、事前にイン
 ストールをお願いいたします。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】「帳票SOAフォーラム2005」開催!(2005/11/15:東京、11/29:大阪)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 進化を遂げた「SVF」が現場から企業システムのSOAを加速する。
◆◇◆ URL:http://www.wingarc.com/doc/forum2005/

「ASTERIA」と連携し企業の基幹帳票システム出力ソリューションを提供して
いるウイングアーク テクノロジーズの「SVF」が進化しました!

その全貌は11/15(火)「帳票SOAフォーラム2005」にて発表されます。
インフォテリアは本イベントのシルバースポンサーとして協賛しています。
ぜひ足をお運びください!

【主催】ウイングアークテクノロジーズ株式会社
【日時】東京:2005年11月15日(火)10:30〜17:05 [開場10:00〜]
    大阪:2005年11月29日(火)13:30〜17:45 [開場13:00〜]
【費用】無料(WebまたはFAXでの事前登録が必要)

【東京会場】東京コンファレンスセンター・品川
      東京都港区港南1-9-36 アレア品川5F 大ホール
      URL:http://www.wingarc.com/doc/forum2005/
【大阪会場】ホテル阪神
      大阪市福島区福島5-6-16 ボールルーム
      URL:http://www.wingarc.com/doc/forum2005-west/index.htm

【お問合せ先】ウイングアークテクノロジーズ株式会社
       帳票SOAフォーラム2005 事務局
       E-MAIL:marke@wingarc.com/TEL:03-5766-2833


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】ビジネスソリューション エクスポ in SHIODOME
   (2005/11/17-18:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「b.connected」 〜最良の関係で、最良の未来へ〜
◆◇◆ URL:http://www.naisis.co.jp/expo2005/

私たちの情報化社会は、「いつでも、どこでも、そして誰もが」気軽に高度な
コンピューティング環境を享受できるユビキタス・ネットワーク社会へと進化
しつつあります。

「BUISINESS SOLUTION EXPO 2005」では、ユビキタス社会を勝ち残るための最
先端ソリューションや豊富な実績を「技術」「解決」「知恵」の3つのゾーン
に分けて展示。また、個別テーマとして「総合セキュリティ対策」、「CSR」、
「BCP」、「2007年問題」など、いま話題のソリューションをご紹介します。

これらのキーワードに「ピン」と来た方は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2005年11月17日(木)〜18日(金)10:00〜17:00
【場所】松下電工株式会社 東京本社(汐留)5F (東京都港区新橋1-5-1)
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/expo2005/access/index.html
【費用】無料(WebまたはFAXでの事前登録が必要)
    http://www.naisis.co.jp/expo2005/policy/index.html
    FAX:0120-53-1543
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 EXPO事務局
       TEL:0120-82-1813

——————–
■…当社平野も講演をします …■

【日時】2005年11月18日(金) 15:00〜15:45
【内容】最新XML事情とWebサービス動向
    http://www.naisis.co.jp/expo2005/seminar/index.html
 
ご興味がある方は、ぜひこちらにもお立ち寄りください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【6】Fetch Information!番外編 〜 CTO北原の情報検索術 〜
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

あまり長いメルマガは読みにくいと考え、お休みを続けていたこのコーナーで
すが、なくしたわけではありません!今回から番外編として、以前から温めて
いた企画を、いま満を持して(!)お届けしたいと思います。

その企画とは、ASTERIAの生みの親であり、インフォテリアの最高技術責任者
(CTO)でもある北原淑行(=きたさん)に、「一体どんな方法で最新技術情報
を入手しているのか?」を直接聞いてみようというものです。

世の中には次から次に新しい技術や新しい手法が生まれているわけですが、
“技術者”と言われる方たちは、どんな風にしてそれらの情報を自分のものに
しているのだろうか?と疑問に思ったことはありませんか?
その疑問を晴らすため、当社CTOにインタビューを敢行しました!

今回はまず、「情報検索における心構え」についてお届けします。

———————————————————————-
■ インフォテリアCTOに聞く、技術者の情報検索術 その1 ■
———————————————————————-

[くま]北原さんのような「技術者」と言われる方が、どうやって情報を収集
    しているのか、前々から一度聞いてみたいと思っていたのです。ぜひ
    よろしくお願いします。

[きたさん]企業秘密なんだけどな…(笑)。でも、話せる範囲でお話します。

[くま]CTOというと「常に最新技術情報をウォッチしている」というのがわ
    たくしの勝手なイメージなんですけど、実際のところはいかがなので
    すか?

[きたさん]まず、“情報収集”という視点で考えると、欲しい情報っていう
    のは人によって違うわけですよ。僕の場合、ASTERIAや新しい製品を
    考えるにあたって、「こういう機能があったらいいなあ」ということ
    を考えたりするわけなんだけど、まず、情報収集の目的というのを
    はっきりさせることが大切ですね。

[くま]具体的に言うとどういうことですか?

[きたさん]ASTERIAに引きつけて例えると、ASTERIAっていうのは、企業内の
    業務を効率化したいという企画の側の人の要望があってはじめて必要
    になっていく製品なんだけど、実際にはその処理をソフトウェア的な
    コードに落とし込んでいく作業が必要になるよね。

[くま]はい。

[きたさん]すると、企画の側の人と、技術の側の人が使う言葉には、言語的
    な差異が往々にしてあるんだけど、その差異を埋めるために、ASTERIA
    はその中間に位置するものとして、ASTERIA Designer(=ASTERIAに
    搭載されている開発環境)で用意するアイコンは業務の人が理解でき
    るような業務の言葉になっている方がいいと考えるよね。でも、僕ら
    は技術者だから、まずは業務の人の実際のシチュエーションを勉強す
    る必要がある。だから、業務の現場を知るために、例えばどこかの企
    業のサイトを見て、Webで公開されている範囲での業務フローを調べ
    てみる…みたいなことからはじめるわけです。

[くま]なるほど。

[きたさん]で、業務のことが理解できてきたら、「こんな機能があったら便
    利だろうなあ」ということが見えてくる。それがあってはじめて「そ
    の機能を実現するために、こんな技術があったらいいなあ」と、テク
    ノロジーに関する検索を行なうわけです。

[くま]やみくもに技術情報だけを追おうとしてもダメなのですね。何のため
    の技術か、きちんと思い描くことが重要、ということなんですね。

*****

佳境に入るのはまだまだ先になってしまいそうですが、この続きにご期待くだ
さい!

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
/*/ 編集後記 /*/

先日、オフィスを出て「おおっ、今日の月はなんてきれいなんだ!」と空を見
上げて歩いていると、風に乗って「金木犀」の香りが漂ってきました。沈丁花
の香りで春を感じるように、この香りが流れてくると「うーん秋だなあ」とし
みじみしてしまいます。

わがインフォテリアのあるオフィス周辺は、春には沈丁花の香りがして心を和
ませてくれていたのですが、どこかに金木犀もあるんだなあと、うれしくなり
ました。しかし、ふと我に返り、「本当はもっと前から金木犀の香りがしてた
んだろうに、気づかなかっただけなんだろうなあ」と、ポツリ。

冒頭でもお伝えしたように、長かったような、短かったような、約1ヶ月の間
に全国6都市を回るインフォテリア主催セミナーが幕を閉じました。

今回のセミナーは、社内の関係者の間では「秋のROAD」(銘打ったのは実はわ
たくしですが…)と呼ばれ、夏の高校野球のシーズンに甲子園球場を明け渡す
阪神タイガースのような気分で(?)出張をこなす日々を過ごしていたのでし
た。そんなこんなで、金木犀の香りにも気づく余裕がなかったのかなあと。

あわただしい日々から開放され、「HOME」である東京・大井町でやっと腰を落
ち着けて仕事ができる!と思っておりましたが、それはそれで楽しみにしてい
た旅行が終わってしまったように、なんとなく寂しくも感じる今日この頃。
人間とはわがままな生き物です。(くま)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

本メールは、過去にインフォテリアのサービスをご利用いただいた方やパート
ナー企業の皆様、当社が開催したセミナー・展示会にご参加いただいた皆様や
その他の機会に名刺交換をさせていただいた皆様および当社Webサイトからメー
ルニュースの配信をご希望いただいた皆様にお送りしております。
※メール配信の解除方法は、以下「メール配信の解除方法」をご参照ください

ご意見、ご質問等はお気軽に下記の問合せ窓口までお寄せください。
なお、ご連絡先など変更がございましたらご一報いただければ幸いです。

◆◆ お問合せ窓口 ◆◆
インフォテリア株式会社 プロダクト事業部 メール配信担当
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

◆◆ メール配信の解除方法 ◆◆
今後「Infoteria News」の配信を希望されない場合は、メールに『配信不要』
と明記のうえ、以下の連絡先まで、ご連絡ください。
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛


以上
日時:2005年10月27日 13:00