ニュースメールマガジン

IN#144 — インフォテリア主催「ASTERIAソリューションセミナー」開催!

□□■ // Infoteria News — インフォテリア ニュース — Vol.144 //

□■■ 
■■■ ――――――――― 2006.04.27 配信 https://www.infoteria.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ ニュースの目次 ◇◇
【1】インフォテリア主催「ASTERIAソリューションセミナー」開催!
   (2006/5/24:東京)
【2】Blogを通して見る、XML最新技術動向+デモ(2006/5/18:東京)
【3】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/5/26:東京)
【4】平野洋一郎が、グラビアページに登場!!
【5】Fetch Information!
   〜「サラリーマン増税」 増税額をシミュレーションしてみよう〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Vol.144では、今年度から始まるインフォテリアの定例セミナーについての
お知らせと、各種セミナーの情報をお届けします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】インフォテリア主催「ASTERIAソリューションセミナー」開催!
   (2006/5/24:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ “受発注から物流管理まで”ASTERIAを使った連携ソリューションの
◆◇◆ ご紹介 https://www.infoteria.com/jp/seminar/s_060524/

2006年度、インフォテリアでは「ASTERIAソリューションセミナー」と題した
定例セミナーを、隔月で実施する運びとなりました。その第一弾はサブタイ
トルを「“受発注から物流管理まで”ASTERIAを使った連携ソリューションの
ご紹介」として、ASTERIAを使った物流システム構築の事例などについてご紹
介させていただきます。

昨年度のインフォテリア主催セミナーではASTERIAの機能を中心にご紹介いた
しましたが、今年度はパートナー企業に協賛していただき、実際に導入を担当
されたパートナー企業の方に事例をご紹介いただくという、単なる機能紹介に
留まらないセミナーとなっています。

「EDI」とか「物流システム」という言葉にピンと来たら、ぜひ本セミナーへ
ご参加ください。

【主催】インフォテリア株式会社
【協賛】JFEシステムズ株式会社、株式会社ビック東海
【日時】2006年5月24日(水)14:00〜16:30(受付開始13:30〜)
【場所】インフォテリア株式会社 6階 601会議室
    東京都品川区大井1-47-1 NTビル
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/company/access.jsp
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 マーケティング部 
       TEL:03-5718-1297


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】Blogを通して見る、XML最新技術動向+デモ(2006/5/18:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「パソナテック・アドバンテージセミナー」平野の次は…
◆◇◆ www.pasonatech.co.jp/seminar/index.jsp#453

パソナテック・アドバンテージセミナーは、エンジニアとして知っておくべき
最新技術情報をキャッチアップしていただく機会として定期的に開催されてい
る無料セミナー。

先日、当社の代表取締役社長である平野が講師を務めたXML技術セミナーの第
一弾が終了しましたが、次は当社一のGeekと言っても過言ではないインフォテ
リア開発部の中川智史が、XML技術セミナーの第二弾として、BlogにおけるXML
活用事例をご紹介しつつ、はてなブックマーク、 Amazonウェブサービスから、
XML技術を使って情報を取得して「魅せるblog」をその場で構築する「ライブ
デモ」を行ないます。

前回同様、会社帰りに立ち寄りやすいよう、夜の開催となっていますので、
このテーマにご興味のある方は、ぜひご参加ください!

【主催】株式会社パソナテック
【日時】2006年5月18日(木)19:00〜21:00
【場所】渋谷マークシティウェスト17F
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
    ※地図:http://www.pasonatech.co.jp/map/shibuya.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
    https://www.pasonatech.co.jp/seminar/index.jsp


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/5/26:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAへの理解が深まり、利用イメージが広がること間違いナシです
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/014.html

ASTERIAは異なるデータ形式やインターフェースの違いを吸収し、容易に、
より柔軟なシステム統合を実現します。
このASTERIAハンズオンセミナーでは、実際にASTERIAを操作していただき、
容易で柔軟なシステム構築がどのようにして可能となっているのを体験してい
ただくことができます。

 ・本当にノンコーディングなのか?
 ・実際の使い勝手はどうなのか?
 ・評価版をどうやって使用したらいいのか?

などを、ぜひこの機会にご自身で確かめてみてください。
当初想像されていた以上に「使える場面」をイメージしていただけると思い
ます!

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年5月26日(金)14:00〜16:50(受付開始13:45〜)
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】10名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 平野 真由美、染谷
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6660
——————–
■… 対象者 …■
・EAIツールの検討に携わっている方、もしくはEAIツール導入のニーズをお持
 ちの方
・セミナー後、評価版を1ヶ月お試しいただける方
・事前にASTERIAのライセンス申請・インストールが可能かつ当日ノートパソ
 コンをご持参していただける方
 ※必要なスペックは以下のURLにて、ご確認ください
  http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html

※本セミナーではMS-OFFICE(Excel、Access)を使用しますので、事前にインス
 トールをお願いします。
※なおご持参いただけない場合は個別対応させていただきますので事務局まで
 ご連絡ください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】平野洋一郎が、グラビアページに登場!!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 5月9日発売の「経済界」5月23日号に平野のグラビアが掲載されます
◆◇◆ www.keizaikai.co.jp/index.html

「経済界」は、経営者だけではなく、ビジネスマンの情報源として広く愛読さ
れている1964年創刊の歴史ある経済雑誌です。

バックナンバーの表紙を見ても錚々たる顔ぶれのこの雑誌に、当社の代表取締
役社長である平野洋一郎が、5月9日発売の5月23日号にて『Face』というグラ
ビアコーナーに登場する予定です。(あっ、でもモノクロですが…)

会社での様子からプライベートショットまで満載!…のはずです。書店などで
見かけた際は、ぜひご覧になってみてください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】Fetch Information)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
日経平均が約5年ぶりに17,000円台に乗ったとかで、景気も上向きになってき
た!という論調も多くなっている今日この頃ですが、一方でわたくしたちサラ
リーマンにとっては、そんなことに踊らされている場合じゃない!というくら
い切実な問題が迫ってきています。

それは、「サラリーマン増税」。
恒久減税であったはずの定率減税が、あれよあれよという間に廃止の方向で話
しが進み、この1月からとうとう軽減率が20%から10%に引き上げられている
のです。
しかも、なぜか対象になっているのは、企業や高額所得者以外の給与所得者と
言われるわたくしたちだけ…ということで、通称「サラリーマン増税」と言わ
れているのは皆さんもご存じのことと思います。

———————————————————————-
「サラリーマン増税」 増税額をシミュレーションしてみよう ■
———————————————————————-
テレビなどで、増税の話しを聞くたびに、かなり腹立たしい気持ちになって
いたわたくしに、追い討ちをかけるかのようなホームページを発見してしまい
ました。

それがコレです。→ www.think-tax.jp/

ここではどのくらいの額が増税となるのかがシミュレーションできるのです。
会社のメルマガで政治ネタは良くないのでは?という気持ちもありましたが、
せっかく見つけたおもしろいサイトということでご紹介させていただきます!

さっそくわたくしもやってみたところ、会社や自宅でコスト意識を心がけて、
無駄を省くようにしているのがバカらしくなってくるような結果となりまし
た。orz

個人的には、本当に必要な増税なら覚悟を決める必要もあると思ってはいます
が、「政府は増税の前にいくらでもやることがあるだろう!」と思わざるを得
ない現状では、もはや怒りしかありません。
皆さんもぜひ、自分がどのくらい増税されるのかをシミュレーションしてみて
ください。きっと怒りがこみ上げてくるはずです。(くま)


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
/*/ 編集後記 /*/

一昨日のことでした。通勤電車に乗るために自宅最寄り駅のホームへ向かう
階段を下りていたところ、たくさんの子供たちがガヤガヤと騒いでいる声が聞
こえてきました。ホームに着いてみると、赤白帽子をかぶった小学校2,3年生
くらいの子供たちが、下り電車を待っています。どうやら、遠足に行くところ
のようでした。

子供たちは40名ほどいたでしょうか、二人の先生がなかなか落ち着かない子供
たちに向かって、下車駅の名前を一生懸命叫んでいました。

実は初等教育学科出身だったりするわたくしは、ちょっと寝不足気味でぼんや
りしながらも、教育実習での日々を思い出しながら、2,3年生の子供を引率し
て電車に乗るなんて大変だろうなあと、微笑ましい様子を見るとはなしに見て
いました。

すると、二人の先生のうちの一人の女の先生が、なんだか大学時代の同級生で
同じクラスだった友人にそっくりなのです。確かに彼女は東京出身で、東京で
教師になったとは聞いていたのですが、まさかこんなところで会うとも思えず
寝不足でしょぼしょぼする目を凝らして、もう一度よーく見つめてみました。

「やっぱりあっちゃんだ!」

こんな偶然があるものなのですねえ。
わたくしは、子供の相手で忙しいあっちゃんの邪魔にならないように、でも
視界に入るように少しずつ移動しました。そして、あっちゃんに気づいてもら
えるよう、小さく手を振ってみました。最初はなかなか気づいてもらえず、む
しろ電車を待っている周りの人たちに奇異な目を向けられていましたが、下り
電車が入ってくるアナウンスがあった瞬間、「ああっ!」と気づいたあっちゃ
んが、子供から目を離さないよう小さく4、5歩近づいて来てくれました。

手を握り合って、「久しぶり〜、こんなところで会うなんて!」と、短い言葉
を交わしたのち、あっちゃんは子供たちと一緒に電車に乗って行ってしまいま
した。

「下車駅から察するに今日は昭和記念公園に遠足なんだろうなあ」と思いなが
ら、偶然の再会に寝不足気味の浮かない心が一瞬にして弾んだ朝でした。
(くま)

※次回のインフォテリアニュースの配信は5月18日(木)とさせていただきます。

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

本メールは、過去にインフォテリアのサービスをご利用いただいた方やパート
ナー企業の皆様、当社が開催したセミナー・展示会にご参加いただいた皆様や
その他の機会に名刺交換をさせていただいた皆様および当社Webサイトからメー
ルニュースの配信をご希望いただいた皆様にお送りしております。
※メール配信の解除方法は、以下「メール配信の解除方法」をご参照ください

ご意見、ご質問等はお気軽に下記の問合せ窓口までお寄せください。
なお、ご連絡先など変更がございましたらご一報いただければ幸いです。

◆◆ お問合せ窓口 ◆◆
インフォテリア株式会社 プロダクト事業部 メール配信担当
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

◆◆ メール配信の解除方法 ◆◆
今後「Infoteria News」の配信を希望されない場合は、メールに『配信不要』
と明記のうえ、以下の連絡先まで、ご連絡ください。
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛


以上
日時:2006年04月27日 13:00