ニュースメールマガジン

IN#148 –事例セミナー第2弾!EAI、ETLからECMまで ASTERIA最新事例セミナー開催

□□■ // Infoteria News — インフォテリア ニュース — Vol.148 //

□■■ 
■■■ ――――――――― 2006.06.29 配信 https://www.infoteria.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ ニュースの目次 ◇◇
【1】事例セミナー第2弾!EAI、ETLからECMまで ASTERIA最新事例セミナー
   (2006/7/27:東京)
【2】インフォテリア、サン、パソナテックが技術者育成塾「Java/XML塾」を
   開始(プレスリリース 2006/6/27 配信)
【3】日経ソリューションビジネス後援
「ASTERIAで勝つ!」SIビジネス、勝利の方程式!(2006/7/6:東京)
【4】「ASTERIAで実現するレガシーマイグレーション2006」セミナー
   (2006/7/11:東京)
【5】SOAで実現!サプライチェーン・データ統合セミナー
   (2006/7/12:東京)
【6】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/7/13:大阪、7/21:東京)
【7】ID管理はまだ手作業ですか?IDの運用管理は内部統制以前の課題!
   (2006/7/14:東京)
【8】ASTERIAソリューションセミナー(2006/7/14:東京)
【9】スピーディーな連携が可能なGUIベースの開発環境を体験しよう!
   (2006/7/20:東京)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Vol.148では、「Java/XML塾」を開始のお知らせと、7月に開催されるASTERIA
関連の各種セミナーのご案内をお届けします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】事例セミナー第2弾!EAI、ETLからECMまで ASTERIA最新事例セミナー
   (2006/7/27:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 企業における情報共有基盤をローコストで構築
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e060727/

おかげさまでご参加いただいた皆さんからご好評をいただくことができた、イン
フォテリア主催による最新事例&ソリューションセミナー。第二弾は、企業向け
IT用語に良く見られる3文字略語をASTERIAで斬っていきます!

・EAI:Enterprise Application Integration(エンタープライズアプリケー
    ション統合)
・ETL:Extract/Transform/Load(データの抽出・加工・書き出し)
・ECM:Enterprise Contents Management(エンタープライズ・コンテンツ管理)

似て非なるこれらの言葉をつなぐもの、それが「ASTERIA」。データのあるとこ
ろはすべて、ASTERIAを利用する価値があると言っても過言ではありません。

今回は、ASTERIAを活用した多くの導入実績をお持ちの横河情報システムズと
日立システムアンドサービスの2社から、選りすぐりの最新事例&ソリュー
ションをご紹介いただきます。

データ連携にお悩みの方、もっとデータを有効活用したいとお考えの方、多くの
方にご参加いただきたいセミナーです。


【主催】株式会社インフォテリア
【協賛】横河情報システムズ株式会社、株式会社日立システムアンドサービス
【日時】2006年7月27日(木)14:00〜16:30 [受付開始13:30〜]
【場所】インフォテリア株式会社 6階 601会議室
    東京都品川区大井1-47-1 NTビル
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/company/access/
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 マーケティング部 TEL:03-5718-1250


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】インフォテリア、サン、パソナテックが技術者育成塾「Java/XML塾」を
   開始(プレスリリース 2006/6/27 配信)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 付加価値の高いWebアプリケーション開発者の育成と活躍の場を提供
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/news/press/pr060627_01.html

JavaとXMLをキーとしたWebアプリケーションを開発するエンジニアの需要が高
まっていることを背景に、インフォテリアとサン、パソナテックの3社が協業
して、「Java/XML塾」を開始することになりました。

「Java/XML塾」は、サイバー上の塾で、入塾は無料。入塾者の個人学習のサ
ポートのために、「学習」→「資格取得」→「スキルを活かす」の3段階に分
けて、様々なサポートプログラムが無償あるいは割引料金にて提供されます。

JavaやXMLの習得を目指している方には、またとないチャンスです!「Java/XML
塾」にご興味のある方は、下記サイトをご覧ください。

◎「Java/XML塾」の詳細はこちら
 → https://www.infoteria.com/jp/training/jxcollege/
———————————————————————-
// このプレスリリースの詳細は、こちらから↓↓
// https://www.infoteria.com/jp/news/press/pr060627_01.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】日経ソリューションビジネス後援
「ASTERIAで勝つ!」SIビジネス、勝利の方程式!(2006/7/6:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ SIer様向けASTERIA説明会 開催のお知らせ
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e060706/

近年のSIビジネスにおいては顧客企業からのコスト削減圧力や、同業他社との
競争はより激しくなっており、個別の顧客ニーズへの対応だけでなく他社
ソリューションとの差別化は重要な課題になっています。

そこで本セミナーでは、国産EAIソフトNO,1の実績を誇るASTERIAとその今後の
戦略や事例を踏まえ、ASTERIAを利用することによって、SIer様のビジネスを
より拡大/売上増加をするための“ノウハウ”や“メリット”を、提案させて
いただくとともに、ASTERIAをお客様へご提案いただくパートナー様へのイン
フォテリアの取り組みなど様々な協業メリットをご紹介いたします。

さらに、説明会に先立ち、SIビジネスを熟知し、日経ソリューションビジネス
に連載中の『熱血!!第三営業部』の著者でもあるインフォテリア株式会社
プロダクト事業部長 油野達也より競争の激しいSIビジネスを勝ち抜くための
ヒントをお話させていただきます。

ASTERIAを使ったSIビジネスに興味のある方のご参加をお待ちしております!

【主催】インフォテリア株式会社
【後援】日経ソリューションビジネス
【日時】2006年7月6日(木)14:00〜 [受付開始13:30〜]
【場所】インフォテリア株式会社 6階 601会議室
    東京都品川区大井1-47-1 NTビル
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/company/access/
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 営業部 TEL:03-5718-1250

——————–
■… 対象者 …■
・競合に勝てる商品力の高い商材をお探しのSIer様
・EAIシステムをお客様へのご提案を検討中のSIer様
・開発コストの削減を課題とされているSIer様
・自社製品に強みを付加したいとお考えのパッケージベンダー様

※競合企業の方のご参加はお断りさせていただく場合があります


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】「ASTERIAで実現するレガシーマイグレーション2006」
   (2006/7/11:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ アグレックス主催 ASTERIAを使ったレガシーマイグレーションの紹介セミナー
◆◇◆ セミナー http://www.agrex.co.jp/ss/asteria/seminar.html

レガシーマイグレーションの検討課題、それは新旧データ移行やデータ連携で
あり、アプリ変更、文字コード対応など、多くの問題が存在します。
そうした課題を解決するソリューションとして、”ASTERIAで実現するレガ
シーマイグレーション”をご紹介します。

ASTERIAを活用することで、既存システムリプレース及び新システムとの並行
運用、活用が容易に可能となることがご理解いただけると思います。
レガシーマイグレーションをご検討の方、ぜひご参加ください。

【主催】株式会社アグレックス
【日時】2006年2006年7月11日(火)14:30〜
【場所】株式会社アグレックス 初台事業所
    東京都渋谷区初台1-47-1 小田急西新宿ビル4F
    ※地図:http://www.agrex.co.jp/profile/map/hatudai.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【お問合せ先】株式会社アグレックス
    SDS事業部 ソリューション営業部 セミナー受付担当
    E-mail:sol-sales@agrex.co.jp / TEL:03-3377-7376


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】SOAで実現!サプライチェーン・データ統合セミナー(2006/7/12:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ SOA時代を先取りしたSCMの構築事例をユーザー自らご紹介いただきます
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e060712/

ビジネスモデルの変化が日常化する現在、それを支えるサプライチェーンマネ
ジメントシステムも適宜柔軟に変化できることが理想です。

「GdFrame」はこれまでのデータベース構造の常識を破る「ビジネスプロセス
に依存しない究極の汎用データベース構造」、「ビジネスプロセスと独立した
処理系」、「トランザクションDB、EA、DWHの特徴を整備」等、SOAが理想とし
て描いている形をリードしているソフトウェアであり、システム構築技法です。

このGdFrameと柔軟なデータ連携を可能にする「ASTERIA」とをコラボレートす
ることにより生まれる、SOA時代の最先端を走るソリューションをご紹介いた
します。

午前中のセミナーですが、「直行」「直出」で、ぜひお越しください!

【主催】NEC
【共催】インフォテリア株式会社
【日時】2006年7月12日(水)10:00〜12:00 [受付開始9:30〜]
【場所】NEC Platform Innovation Center セミナールーム
    東京都港区芝5-34-2 NEC春日ビル 
 ※地図:http://www.mapion.co.jp/front/Front?uc=4&ino=BA363579&grp=nec&pg=1
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】40名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】日本電気株式会社 開発環境技術本部 セミナー事務局 橋本
       E-mail:seminar@gdframe.jp.nec.com / TEL:03-3456-7463


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【6】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/7/13:大阪、7/21:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAへの理解が深まり、利用イメージが広がること間違いナシです

ASTERIAは異なるデータ形式やインターフェースの違いを吸収し、容易に、
より柔軟なシステム統合を実現します。
このASTERIAハンズオンセミナーでは、実際にASTERIAを操作していただき、
容易で柔軟なシステム構築がどのようにして可能となっているのを体験して
いただくことができます。

 ・本当にノンコーディングなのか?
 ・実際の使い勝手はどうなのか?
 ・評価版をどうやって使用したらいいのか?

などを、ぜひこの機会にご自身で確かめてみてください。
当初想像されていた以上に「使える場面」をイメージしていただけると思い
ます!

◇… 共通(両会場) …◇
【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)

■… 大阪 …■
【日時】2006年7月13日(木)14:00〜16:50(受付開始13:45〜)
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
    梅田オフィス プレゼンルーム
    大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_6.html
【定員】5名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】http://www.naisis.co.jp/event/log/012.html
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       西日本ソリューション営業部 担当:丹下(たんげ)
       E-MAIL:saleswest@naisis.co.jp / TEL:06-6377-0050

■… 東京 …■
【日時】2006年7月21日(金)14:00〜16:50 [受付開始13:45〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】10名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 平野、染谷
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6660

——————–
■… 対象者 …■
・EAIツールの検討に携わっている方、もしくはEAIツール導入のニーズをお持
 ちの方
・セミナー後、評価版を1ヶ月お試しいただける方
・事前にASTERIAのライセンス申請・インストールが可能かつ当日ノートパソ
 コンをご持参していただける方(東京のみ)
 ※必要なスペックは以下のURLにて、ご確認ください
  http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html

※本セミナーではMS-OFFICE(Excel、Access)を使用しますので、事前にインス
 トールをお願いします。
※なおご持参いただけない場合は個別対応させていただきますので事務局まで
 ご連絡ください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【7】ID管理はまだ手作業ですか?IDの運用管理は内部統制以前の課題!
   (2006/7/14:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 内部統制時代のID管理システム導入事例と構築のポイント
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e060714/

内部統制のニーズが高まる中、乱立する社内システムのアカウント管理コスト
と情報漏洩リスクを低減するための「ID統合」・「自動同期化」に重点を置い
た、システム構築のポイントを解説するセミナーです。

IDの登録ミスや失効漏れは、セキュリティホールになる可能性を大いにはらん
でいます。せっかくの内部統制システムも、ID管理がずさんであったなら意味
を成さないことが自ずとご理解いただけることでしょう。つまり、ミスのない
ID管理は内部統制システム導入以前の急務であると言えるのです。

「内部統制を睨んでシステムを導入する前に検討すべき項目は何か?」
そんな素朴な疑問から解消できるセミナーです。

ご興味のある方は、ぜひご来場ください!

【共催】株式会社サイバーテック、インフォテリア株式会社
【日時】2006年7月14日(金)13:30〜16:40[受付開始13:15〜]
【場所】TEPIA (財)機械産業記念事業団 B11会議室
    東京都港区北青山2-8-44
    ※地図:http://www.tepia.jp/access/index.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】60名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 マーケティング部
       E-mail:mktg@infoteria.co.jp / TEL:03-5718-1250


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【8】ASTERIAソリューションセミナー(2006/7/14:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ASTERIA」で何ができるのか?事例を交えてご紹介します
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/019.html

「ASTERIAとは?」
「データ連携すると具体的に何が変化するのか?」
「実際に導入してどのような効果が期待できるのか?」

豊富な導入実績を持つ松下電工インフォメーションシステムズ主催の本セミ
ナーでは、「ASTERIAとは何か?」「ASTERIAで何ができるのか?」について、
ExcelやNotes、Oracle、SQL Server、SAP R/3等、社内に散在するさまざまな
データの連携を可能にする方法をご紹介します。

ASTERIAの概要についてお知りになりたい方は、ぜひご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年7月14日(金)15:30〜17:20 [受付開始15:15〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】20名
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
    セミナー事務局 勝沼、杉本
    E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6659


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【9】スピーディーな連携が可能なGUIベースの開発環境を体験しよう!
   (2006/7/20:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ インフォテリア主催 ASTERIA体験セミナー
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e060619/

本セミナーでは、データ連携ソリューションスイート「ASTERIA」の開発環境
部分にフォーカスし、スピーディーなデータ連携にこだわったGUIベースによ
る開発についてご紹介します。

一人一台のPCをご用意し、実際に操作をしながらASTERIAによるデータ連携の
ための開発を体験していただきます。実際に開発に携わる方、メンテナンスを
行なう方などに、ASTERIAの使い勝手の良さをぜひ体感していただきたいと考
えています。

どうぞこの機会に、まずは気軽にASTERIAに触れてみてください!

【主催】インフォテリア株式会社
【日時】2006年7月20日(木)14:00〜16:30 [受付開始13:30〜]
【場所】大塚商会 αラーニングセンター水道橋
    千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館8F
    ※地図:http://it.e-otsuka.com/school/map/sui_map.htm
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】20名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 マーケティング部
       E-MAIL:mktg@infoteria.co.jp

——————–
■… 対象者 …■
・システム開発ご担当者、情報システム部門の方など、システムの連携やメン
テナンスの業務に携われている方


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
/*/ 編集後記 /*/

orz…
やっぱり奇跡は起きませんでしたね。前の2試合と時間帯が違うのでちょっと
は期待したんですけど…。

野球なんてサッカーに比べれば体力なんてほとんど使わないスポーツですが、
それでも夏の日の高い時間は、暑さのせいで立っているだけでも体力を奪われ
ていくのがわかります。そんな感覚がわかるので、暑さの中であれだけ動き
回ったら足が止まるのもわからないではないのですが、それでも、トップレベ
ルのチームの多くの選手たちは最後まで足が止まらないのを見ると、スタミナ
作りは基本中の基本なんだなあと思わされます。

かくいうわたくしは、今年の夏山登山に向けて、通勤時に階段トレーニングを
敢行中!とか何とか言いながら、なんのことはないエレベーターやエスカレー
ターを使わず階段を一段飛ばしで駆け上るというだけのものです。
しかし、あなどるなかれ。階段の一段飛ばしは単純ではありますが、大臀筋と
大腿二頭筋と言われる大きな筋肉を使うので結構ハードだったりします。おか
げで、会社に着いた直後のわたくしは、汗がダラダラ息はゼイゼイということ
もしばしば。オフィスの効きすぎたエアコンに普段は不満タラタラなのですが、
このときばかりは、とっても心地よく感じます(笑)。
やはり本番で泣きを見ないためには、日ごろから鍛えておかなくては!

勝利への執念と、スタミナ、そして高い技術を併せ持つレベルの高いチームの
サッカーを見るのは楽しいものです。そんなこんなで、日本はダメでしたが、
ついついサッカーを見てしまうわたくし。日本もがんばれば、いつかはあんな
レベルになれるのでしょうかねぇ。(くま)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

本メールは、過去にインフォテリアのサービスをご利用いただいた方やパート
ナー企業の皆様、当社が開催したセミナー・展示会にご参加いただいた皆様や
その他の機会に名刺交換をさせていただいた皆様および当社Webサイトからメー
ルニュースの配信をご希望いただいた皆様にお送りしております。
※メール配信の解除方法は、以下「メール配信の解除方法」をご参照ください

ご意見、ご質問等はお気軽に下記の問合せ窓口までお寄せください。
なお、ご連絡先など変更がございましたらご一報いただければ幸いです。

◆◆ お問合せ窓口 ◆◆
インフォテリア株式会社 プロダクト事業部 メール配信担当
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

◆◆ メール配信の解除方法 ◆◆
今後「Infoteria News」の配信を希望されない場合は、メールに『配信不要』
と明記のうえ、以下の連絡先まで、ご連絡ください。
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 

以上
日時:2006年06月29日 13:00