ニュースメールマガジン

IN#155 — いよいよ来週に迫る!「ASTERIA DAY 2006」

□□■ // Infoteria News — インフォテリア ニュース — Vol.155 //

□■■ 
■■■ ――――――――― 2006.10.05 配信 https://www.infoteria.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ ニュースの目次 ◇◇
【1】開催迫る!「ASTERIA DAY 2006」(2006/10/11:東京)
   想定外の申し込み者数に、急遽二次会場を確保!
【2】「c2talk」の公開カレンダーが100件を突破!
   (プレスリリース 2006/10/3 配信)
【3】「2006 ビジネスソリューション エクスポ in 品川」にインフォテリア
   も出展!
【4】ASTERIAソリューションセミナー(2006/10/26:東京)
【5】内部統制、その前に。システム統制の土台作りはできていますか?
【6】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/10/27:東京)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、こんにちは。インフォテリア マーケティング部「くま」です。
Vol.155では、いよいよ来週に迫った「ASTERIA DAY 2006」最終のご案内と、
「c2talk」の公開カレンダーが100件を突破したことについてのお知らせなど
をお届けします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】開催迫る!「ASTERIA DAY 2006」(2006/10/11:東京)
   想定外の申し込み者数に、急遽二次会場を確保! 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ いよいよ明かされる「ASTERIAが創るシステム・データ連携の新機軸!」
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/asteriaday2006/  

「つなぐイノベーション」をキーに、システム・データ連携における新たなス
テージの到来を一緒に体感していただく、「ASTERIA DAY 2006」。

おかげさまで毎日続々と参加表明のメールが舞い込み、10月4日現在、定員300
名に対して既に420名を超える皆さまからお申し込みをいただいております。
まだまだ増え続けているお客様の数にうれしい悲鳴を上げつつ、「お客様に
”立ち見”をお願いするわけにはいかない」ということで、急遽、メイン会場
のほかに二次会場を設けることになりました!

これも多くの皆さんのインフォテリアに対する期待の現れであると、目下発表
の準備を進めているプレゼンターの面々は、意気衝天の勢い。特に【イリュー
ジョン〜いま企業情報システムに必要なもの】と題して行なうセッションに
登壇予定の3人は、「イリュージョニスト引田天功も真っ青なプレゼンで、
日本のIT業界のコンファレンス史に伝説を残す!!」とまで豪語しております。

いよいよ来週に迫ってまいりましたが、お申し込みがお済みでない方は、いま
すぐお申し込みいただき、既にお申し込みをいただいた方は、「ドタキャンな
し!」ということでよろしくお願いします!

社員一同、皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★『ASTERIA DAY 2006』詳細の情報はこちら
 → www.infoteria.com/jp/asteriaday2006/

★『ASTERIA DAY 2006』のお申し込みはこちら
 → www.infoteria.com/jp/event/e061011/entry/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【主催】インフォテリア株式会社
【日時】2006年10月11日(水)13:00〜16:30(開場:12:00〜)
【場所】東京コンファレンスセンター・品川 大ホール
    〒108-0075 東京都港区港南1-9-36 アレア品川
    ※地図:http://www.tokyo-cc.co.jp/access_s.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】300名
【詳細URL】https://www.infoteria.com/jp/asteriaday2006/
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 マーケティング部
       TEL:03-5718-1250


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】「c2talk」の公開カレンダーが100件を突破!
   (プレスリリース 2006/10/3 配信)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ソーシャルカレンダー」、もう使ってみましたか?
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/news/press/pr061003_01.html

10月3日、ソーシャルカレンダーソフト「c2talk」の公開カレンダーが、100を
超えたことについて発表しました。

”公開カレンダー”とは、c2talkユーザーなら誰でもダウンロードして使用で
きるカレンダーのこと。インフォテリアから提供するカレンダーだけではなく
ユーザーの方が作って公開しているものもあります。

人気のあるカレンダーは、「週間天気予報」「こよみ」「新規株式公開(IPO)
カレンダー」「星占い」「映画公開情報」などということで、割と順当なもの
が並んでいます。

その他にユニークなカレンダーを挙げると、レースクイーンモデル事務所との
協業で掲載している「モデル撮影スケジュールカレンダー」、日経BP社との協
業で掲載している「日経雑誌出版日カレンダー」、2ちゃんねるの特定のスレッ
ドをウォッチできる「2ちゃんねるカレンダー」などが公開されています。

「c2talk」ではこの公開カレンダー(Webcal)のほかにも、特定の人と共有する
共有カレンダー(Colcal)、自分だけでローカルに保持できるカレンダー(Mycal)
と複数のタイプのカレンダーを同時に利用することができます。話を聞いてい
るだけではイメージが湧かないと思うので、興味がある方は、ぜひ一度ダウン
ロードして使ってみてください!

———————————————————————-
// c2talkのダウンロードはこちらから!
// http://www.c2talk.net/


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】「2006 ビジネスソリューション エクスポ in 品川」にインフォテリア
   も出展!(2006/10/19-20:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 今年のキーワードは、“つなぐ”で「見える化」
◆◇◆ www.expo2006.jp/index.html

企業力の源泉は“現場力”、つまり現場の粘り強く継続的な問題解決活動に
あります。そして現場力向上のキーワードが「見える化」です。

今年も、松下電工インフォメーションシステムズ主催の「ビジネスソリュー
ション エクスポ」が10月19日〜20日に開催されます。インフォテリアも本
エクスポに出展し、ASTERIAを使って、どう「見える化」のお手伝いができる
のか、を提案します。

10月は大きなイベントが目白押しですが、ぜひ「2006 ビジネスソリューショ
ン エクスポ in 品川」にもご来場いただき、“つなぐ”で「見える化」の
実践的なソリューションを、ぜひご覧ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年10月19日(木)〜20日(金)10:00〜17:00
【場所】ダイヤモンドプラザ
    東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー
    (旧品川三菱ビル)4F
    ※地図:http://www.expo2006.jp/access.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
    http://www.expo2006.jp/entry.html
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 EXPO事務局
       E-MAIL:mieruka@expo2006.jp


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】ASTERIAソリューションセミナー(2006/10/26:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ASTERIA」で何ができるのか?事例を交えてご紹介します
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/019.html

「ASTERIAとは?」
「データ連携すると具体的に何が変化するのか?」
「実際に導入してどのような効果が期待できるのか?」

豊富な導入実績を持つ松下電工インフォメーションシステムズ主催の本セミ
ナーでは、「ASTERIAとは何か?」「ASTERIAで何ができるのか?」について、
ExcelやNotes、Oracle、SQL Server、SAP R/3等、社内に散在するさまざまな
データの連携を可能にする方法をご紹介します。

ASTERIAの概要についてお知りになりたい方は、ぜひご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年10月26日(木)15:30〜17:20 [受付開始15:15〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】20名
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 間橋、宝田、山田
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6659


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】内部統制、その前に。システム統制の土台作りはできていますか?
   (2006/10/27:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ アイデンディディ管理システム構築セミナー
◆◇◆ xml.cybertech.co.jp/seminar/2006/09/20061026.php

世の中「内部統制」のニーズが高まっていますが、高価なシステム導入を検討
する前に、土台を作っておかなければ、せっかくのシステムも水の泡です。

その土台とは、システムのアカウント管理の仕組み。「会社を辞めたのに、
ログインできちゃう!」なんて人が存在していては、高価なシステムも意味を
成しません。

本セミナーでは、乱立する社内システムのアカウント管理コストと情報漏洩
リスクを低減するための「ID統合」・「自動同期化」に重点を置いた、シス
テム構築のポイントをお届けします。

具体的な事例紹介から短期間でシステムを構築するポイントについて、デモ
ンストレーションを交えて解説をしますので、ご興味のある方は、ぜひご参加
ください!

【主催】株式会社サイバーテック
【共催】インフォテリア株式会社、株式会社ビック東海
【日時】2006年10月27日(金)14:00〜16:20 [受付開始13:30〜]
【場所】インフォテリア株式会社 6F 601会議室
    東京都品川区大井1丁目47番1号 NTビル6F
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/company/access/
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】40名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】https://www.cybertech.co.jp/inquire/seminor/
【お問合せ先】株式会社サイバーテック マーケティング推進室
       E-MAIL:ono@cybertech.co.jp / TEL:03-5577-8000


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【6】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/10/27:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAへの理解が深まり、利用イメージが広がること間違いナシです
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/014.html

このASTERIAハンズオンセミナーでは、実際にASTERIAを操作していただき、
容易で柔軟なシステム構築がどのようにして可能となっているのを体験して
いただくことができます。

また、ASTERIAソリューションパートナーとして80社を超える導入実績から、
「具体的なユーザー事例」を紹介します。

さらに、貴社の抱える課題について、会場で直接SEへご相談いただき、解決へ
の糸口を模索する場としてもご活用いただけます。
ぜひ「ASTERIAハンズオンセミナー」にご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年10月27日(金)14:00〜16:50 [受付開始13:45〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】10名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 平野、染谷
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6660
——————–
■… 対象者 …■
・EAIツールの検討に携わっている方、もしくはEAIツール導入のニーズをお持
 ちの方
・セミナー後、評価版を1ヶ月お試しいただける方
・事前にASTERIAのライセンス申請・インストールが可能かつ当日ノートパソ
 コンをご持参していただける方(東京のみ)
 ※必要なスペックは以下のURLにて、ご確認ください
  http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html

※本セミナーではMS-OFFICE(Excel、Access)を使用しますので、事前にインス
 トールをお願いします。
※なおご持参いただけない場合は個別対応させていただきますので事務局まで
 ご連絡ください。


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
/*/ 編集後記 /*/

『ASTERIA DAY 2006』に、もうお申し込みいただきましたか?
増え続ける参加申し込みメールが300名を越えた当初は、マーケ一同喜びの声
を上げていたものの、あっという間に400名を超え「でも歩留まりもあるし…」
などと思っていたら、営業から「お客様が全員来たら立ち見ですか?」との
プレッシャーがかかりはじめました。そこで、マーケ部長が悩みに悩み、
ついに昨日二次会場の確保を決断したのでした。

ところで、今回の「イリュージョン」。このプレゼンの内容は、わたくしたち
マーケティング部員にも秘密裏に行なわれている“コンフィデンシャル”扱い
で、ほとんどの社員が当日まで何が起こるのか知らないというセッションなの
です。

そんなこんなで、裏方であるわたくしたちは、あれやこれやとその他もろもろ
の最終準備に追われる日々。既に「ニンテンドーDS Lite」などは、バッチリ
仕入れてありますので、ご期待ください!

そして、当日、ぜひ一緒に”伝説”の目撃者になりましょう!!(くま)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

本メールは、過去にインフォテリアのサービスをご利用いただいた方やパート
ナー企業の皆様、当社が開催したセミナー・展示会にご参加いただいた皆様や
その他の機会に名刺交換をさせていただいた皆様および当社Webサイトからメー
ルニュースの配信をご希望いただいた皆様にお送りしております。
※メール配信の解除方法は、以下「メール配信の解除方法」をご参照ください

ご意見、ご質問等はお気軽に下記の問合せ窓口までお寄せください。
なお、ご連絡先など変更がございましたらご一報いただければ幸いです。

◆◆ お問合せ窓口 ◆◆
インフォテリア株式会社 プロダクト事業部 メール配信担当
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

◆◆ メール配信の解除方法 ◆◆
今後「Infoteria News」の配信を希望されない場合は、メールに『配信不要』
と明記のうえ、以下の連絡先まで、ご連絡ください。
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 


以上
日時:2006年10月05日 13:00