ニュースメールマガジン

IN#156 — ついに秘密のベールを脱いだ次期バージョン「ASTERIA WARP」

□□■ // Infoteria News — インフォテリア ニュース — Vol.156 //

□■■ 
■■■ ――――――――― 2006.10.19 配信 https://www.infoteria.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ ニュースの目次 ◇◇
【1】「みなさん、お待たせしました!」
   ついに秘密のベールを脱いだ次期バージョン「ASTERIA WARP」
【2】大量のExcelデータを高速処理する「ASTPLUS/Excel Adapter」が
   バージョンアップ!
【3】NeoCore事例紹介セミナー(2006/10/25:東京)
【4】ASTERIAソリューションセミナー(2006/10/26:東京)
【5】内部統制、その前に。システム統制の土台作りはできていますか?
   (2006/10/26:東京)
【6】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/10/27:東京)
【7】「ビジネスにイノベーションを!」ASTERIA WARP概要セミナー開催!
   (2006/11/15:東京)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。インフォテリア マーケティング部「くま」です。
Vol.156では、ついに明らかになったASTERIAの次期バージョン「ASTERIA WARP」
に関連する情報を中心にお届けします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】「みなさん、お待たせしました!」
   ついに秘密のベールを脱いだ次期バージョン「ASTERIA WARP」!!!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 国内EAI市場でNo.1となったASTERIA。次代はESPで市場を席巻します!
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/product/asteriawarp/

10月11日(水)、インフォテリアが今期最大のカンファレンスとして開催した
「ASTERIA DAY 2006」。その会場において、ASTERIA次期バージョン『ASTERIA
WARP(アステリア ワープ)』を発表させていただきました。

3年間の沈黙を破り、いよいよ世に送り出す新生ASTERIAでは、ロゴを一新!
ビジネスに、情報システム現場に、イノベーションをもたらす斬新さやスピー
ド感を表現しています。ホームページに『ASTERIA WARP』に関する製品概要
ページをアップロードしておりますので、ロゴとともにまずはぜひこちらを
ご覧ください!
 ↓ ↓ ↓
www.infoteria.com/jp/product/asteriawarp/outline/

『ASTERIA WARP』を一言で表現するならば、「ESPを実現するビジネスオート
メーションプラットフォーム」。“ESP”という聞き慣れない言葉は、
Enterprise Service Pipelineの略で、インフォテリアがESBの進化形として
提唱する新しいシステム・データ連携の概念となります!

………って、すみません。初めて『ASTERIA WARP』を知った方にとっては、
まったく意味不明な言葉ですよね。きっと、頭の中に「?」がたくさん浮かん
できてしまったことと思います。

そんな方にはこちら。
●インフォテリアが提唱する“ESP”とは?
  ↓ ↓ ↓
 https://www.infoteria.com/jp/product/asteriawarp/esp/

導入社数が300社を超え、日本のEAI製品市場におけるNo.1シェアを獲得した
「ASTERIA」。今後は新概念ESPを提唱して送り出す『ASTERIA WARP』の動向
に、ぜひご注目ください!

※11月15日(水)に「ASTERIA WARP概要セミナー」を開催し、その中で
 『ASTERIA WARP』についてご紹介する予定となっていますので、ご興味の
 ある方は、目次【7】のご案内もご参照ください

さて、末筆となってしまいましたが、「ASTERIA DAY 2006」は大盛況のうちに
幕を閉じました。お忙しい中ご来場いただいた皆様に、心よりお礼申しあげ
ます。どうもありがとうございました。

おかげさまを持ちまして「ASTERIA DAY 2006」は、来場者参加型のカンファ
レンスとしてご好評をいただくことができました。

そこで、残念ながら当日お越しになれなかったみなさんにもカンファレンスの
雰囲気や熱気を少しでも感じていただければと思い、当日の様子をレポートに
してお届けします。ご来場いただいた方も、当日を思い返す意味でレポートを
ご覧いただければ幸いです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★『ASTERIA DAY 2006』イベントレポートはこちら
 → www.infoteria.com/jp/product/asteriawarp/event/e061011/


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】大量のExcelデータを高速処理する「ASTPLUS/Excel Adapter」が
   バージョンアップ!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ASTPLUS/Excel Adapter」がさらに使いやすくなりました
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/product/asteria/solution/astplus/

ASTERIAソリューションパートナーである横河情報システムズ株式会社より、
本日「ASTPLUS/Excel Adapter」最新版のVer1.3.0がリリースされました。

このバージョンアップによって、インフォテリア純正の「Excel Adapter」に
より近い使い方で、フローを作成することができるようになります。

●「ASTPLUS Excel Adapter」とは
「ASTPLUS Excel Adapter(アストプラス Excelアダプター)」は、横河情報
システムズ株式会社がこれまで培ってきたASTERIAソリューションのノウハウ
で開発した「ASTERIA」と「Microsoft Excel」との親和性を強力に高めた
バリューアップコンポーネントです。

無料試用版の貸出しも行なっているとのことですので「ASTPLUS/Excel Adapter」
を使ったExcel大量データの高速処理がどんなものなのか興味がある方は、
この機会にぜひ、お試になってはいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■価格
 「ASTPLUS/Excel Adapter」定価:84万円(税込)
■お問合せ
 「ASTPLUS/Excel Adapter」に関する詳細は以下までお問合せください
 横河情報システムズ株式会社 生産情報ソリューション事業部 第3部1Gr
 E-MAIL:astplus_support@cs.jp.yokogawa.com


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】NeoCore事例紹介セミナー(2006/10/25:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 製品情報管理からはじめるコンテンツマネジメント
◆◇◆ www.neocore.jp/xml/event/seminar.html

さまざまな商品を取り扱う企業においては、商品マスターや販売情報は基幹
システム、図面・仕様書等のドキュメントは設計部門、商品の画像は広報・
宣伝部門といったように、商品に関わる様々な情報の「保存場所」が、社内の
あちらこちらに散在していることと思います。さらに悩ましいのは、その
「保存形式」もさまざまだという点です。

これらの問題を、XMLデータベースNeoCoreXMSとASTERIAを利用し、データの
統合化による一元管理を実現した事例をご紹介するセミナーです。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

【主催】三井物産/三井情報開発株式会社
【共催】株式会社日立システムアンドサービス、インフォテリア株式会社
【日時】2006年10月25日(水)15:00〜16:30(受付開始14:30〜)
【場所】東京カンファレンスセンター・品川
    〒108-0075 東京都港区港南1-9-36 アレア品川
    ※地図:http://www.tokyo-cc.co.jp/access_s.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【お申込み】http://www.neocore.jp/xml/event/seminar.html
【お問合せ先】Mitsui NeoCore Center
       TEL:03-5577-8211 / E-MAIL:support@neocore.jp


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】ASTERIAソリューションセミナー(2006/10/26:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ASTERIA」で何ができるのか?事例を交えてご紹介します
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/019.html

「ASTERIAとは?」
「データ連携すると具体的に何が変化するのか?」
「実際に導入してどのような効果が期待できるのか?」

豊富な導入実績を持つ松下電工インフォメーションシステムズ主催の本セミ
ナーでは「ASTERIAとは何か?」「ASTERIAで何ができるのか?」について、
ExcelやNotes、Oracle、SQL Server、SAP R/3等、社内に散在するさまざまな
データの連携を可能にする方法をご紹介します。

ASTERIAが対応できるソリューションについてお知りになりたい方は、ぜひ
ご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年10月26日(木)15:30〜17:20 [受付開始15:15〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】20名
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 間橋、宝田、山田
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6659


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】内部統制、その前に。システム統制の土台作りはできていますか?
   (2006/10/26:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ アイデンディディ管理システム構築セミナー
◆◇◆ xml.cybertech.co.jp/seminar/2006/09/20061026.php

世の中「内部統制」のニーズが高まっていますが、高価なシステム導入を検討
する前に、土台を作っておかなければ、せっかくのシステムも水の泡です。

その土台とは、システムのアカウント管理の仕組み。「会社を辞めたのに、
ログインできちゃう!」なんて人が存在していては、高価なシステムも意味を
成しません。

本セミナーでは、乱立する社内システムのアカウント管理コストと情報漏洩
リスクを低減するための「ID統合」・「自動同期化」に重点を置いた、シス
テム構築のポイントをお届けします。

具体的な事例紹介から短期間でシステムを構築するポイントについて、デモ
ンストレーションを交えて解説をしますので、ご興味のある方は、ぜひご参加
ください!

【主催】株式会社サイバーテック
【共催】インフォテリア株式会社、株式会社ビック東海
【日時】2006年10月26日(木)14:00〜16:20 [受付開始13:30〜]
【場所】インフォテリア株式会社 6F 601会議室
    東京都品川区大井1丁目47番1号 NTビル6F
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/company/access/
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】40名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】https://www.cybertech.co.jp/inquire/seminor/
【お問合せ先】株式会社サイバーテック マーケティング推進室
       E-MAIL:ono@cybertech.co.jp / TEL:03-5577-8000


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【6】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/10/27:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAへの理解が深まり、利用イメージが広がること間違いナシです
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/014.html

このASTERIAハンズオンセミナーでは、実際にASTERIAを操作していただき、
容易で柔軟なシステム構築がどのようにして可能となっているのを体験して
いただくことができます。

また、ASTERIAソリューションパートナーとして80社を超える導入実績から、
「具体的なユーザー事例」を紹介します。

さらに、貴社の抱える課題について、会場で直接SEへご相談いただき、解決へ
の糸口を模索する場としてもご活用いただけます。
ぜひ「ASTERIAハンズオンセミナー」にご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年10月27日(金)14:00〜16:50 [受付開始13:45〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】10名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 平野、染谷
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6660
——————–
■… 対象者 …■
・EAIツールの検討に携わっている方、もしくはEAIツール導入のニーズをお持
 ちの方
・セミナー後、評価版を1ヶ月お試しいただける方
・事前にASTERIAのライセンス申請・インストールが可能かつ当日ノートパソ
 コンをご持参していただける方(東京のみ)
 ※必要なスペックは以下のURLにて、ご確認ください
  http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html

※本セミナーではMS-OFFICE(Excel、Access)を使用しますので、事前にインス
 トールをお願いします。
※なおご持参いただけない場合は個別対応させていただきますので事務局まで
 ご連絡ください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【7】「ビジネスにイノベーションを!」ASTERIA WARP 概要セミナー開催
   (2006/11/15:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ASTERIA WARP」の最新情報はここでゲット!
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e061115/

次期バージョン『ASTERIA WARP』の発表をしてから早一週間。
先般のカンファレンスで初めて「ASTERIA」を知った方、前からご存じだった方、
「ASTERIAに対していろいろな方からの注目が集まっているいま、「ASTERIAって
そもそも何?」という方から「ASTERIA WARPについてもっと詳しい内容を知り
たい」という方にまでお応えできるような、ASTERIAの”機能”にフォーカス
してお届けするセミナーです。

ASTERIAが従来から持っている機能に加えて、今回のバージョンアップで強化
された新規搭載機能について、ご紹介します。
ぜひ、足をお運びください!

【主催】インフォテリア株式会社
【日時】2006年10月15日(水)14:00〜16:20(受付開始13:30〜)
【場所】インフォテリア株式会社 6階 601会議室
    東京都品川区大井1-47-1 NTビル
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/company/access/
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】インフォテリア株式会社 マーケティング部
       TEL:03-5718-1297

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
/*/ 編集後記 /*/

『ASTERIA DAY 2006』には多くの方にご来場をたまわり、誠にありがとうござ
いました。おかげさまで、360名という多くの方にお越しいただき、盛況のうち
にカンファレンスを終えることができました。

当日は午前中にプレスカンファレンスも開催し、ASTERIAに関する以下の3つの
ニュースを発表したのですが、ASTERIA DAYとの相乗効果もあり、Web媒体12本
紙媒体で3本と、とても多くのメディアに取り上げていただくことができました。

・ASTERIAの新バージョンに関するプレスリリース
 https://www.infoteria.com/jp/news/press/pr061011_01.html
・ASTERIAの導入企業が300社を超えたことに関するプレスリリース
 https://www.infoteria.com/jp/news/press/pr061011_02.html
・ASTERIAが国内EAI市場においてシェアNo.1になったことに関するプレスリリース
 https://www.infoteria.com/jp/news/press/pr061011_03.html

「つなぐ」エキスパートとしての自負を胸に、満を持して世に送り出した
「ASTERIA WARP」。単純なバージョンアップではなく、WARP=進化した
「ASTERIA」に、ご期待いただくとともに、これまで以上のご愛顧をたまわり
ますよう、お願い申しあげます!(くま)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

本メールは、過去にインフォテリアのサービスをご利用いただいた方やパート
ナー企業の皆様、当社が開催したセミナー・展示会にご参加いただいた皆様や
その他の機会に名刺交換をさせていただいた皆様および当社Webサイトからメー
ルニュースの配信をご希望いただいた皆様にお送りしております。
※メール配信の解除方法は、以下「メール配信の解除方法」をご参照ください

ご意見、ご質問等はお気軽に下記の問合せ窓口までお寄せください。
なお、ご連絡先など変更がございましたらご一報いただければ幸いです。

◆◆ お問合せ窓口 ◆◆
インフォテリア株式会社 プロダクト事業部 メール配信担当
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

◆◆ メール配信の解除方法 ◆◆
今後「Infoteria News」の配信を希望されない場合は、メールに『配信不要』
と明記のうえ、以下の連絡先まで、ご連絡ください。
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 


以上
日時:2006年10月19日 13:00