ニュースメールマガジン

IN#159 — ざっくばらんに情報交換できる「ASTERIAフォーラム」をご存じですか?

□□■ // Infoteria News — インフォテリア ニュース — Vol.159 //

□■■ 
■■■ ――――――――― 2006.11.30 配信 https://www.infoteria.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ ニュースの目次 ◇◇
【1】ざっくばらんに情報交換できる「ASTERIAフォーラム」をご存じですか?
【2】「ASTERIA WARP」に対する疑問を解いていく「特集」第2弾は?
【3】Java/XML塾「有資格者交流パーティー」のお知らせ(2006/12/14:東京)
【4】Notesソリューションセミナー(2006/12/14:東京)
【5】CRMソリューションセミナー「顧客満足度を向上させる実践的マーケ
   ティング」(2006/12/18:東京)
【6】ASTERIAソリューションセミナー(2006/12/21:東京)
【7】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/12/22:東京)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさん、こんにちは。インフォテリア マーケティング部「くま」です。
Vol.159では、ASTERIAフォーラム開設のお知らせのほか、インフォテリア、
ASTERIAに関連するイベント・セミナー情報をお届けします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】ざっくばらんに情報交換できる「ASTERIAフォーラム」をご存じですか?
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAに興味がある方は、ぜひ覗いてみてください!
◆◇◆ forum.asteria.jp/

ASTERIAを利用していて、「こんなことをしたいのだけど、誰か同じようなこ
とをやったことがある人がいたら、うまいフローの書き方を教えてくれないか
なあ」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか?

インフォテリアでは、ユーザーの方のそんな思いを可能にする場を提供したい
と考え、「ASTERIAフォーラム」というWebサイトを開設しました。

まだまだご登録者数は少ないですが、ゆくゆくはASTERIAユーザー同士はもち
ろんのこと、これからASTERIAの導入を検討しているという方、さらには「特
に会社で導入の予定はないけれど個人的にはとてもASTERIAに興味がある」…
という方にも利用していただいて、ASTERIAについてあらゆる情報交換・共有
をしていただける場になったらいいなあと考えています。

そのためにも、多くの方にご登録いただき、まずはサイトを利用していただか
なくてはなりません!

コメントの書き込みを行なうにはご登録が必要になりますが、覗くだけなら
登録は不要です。ぜひ、一度「ASTERIAフォーラム」を覗いてみていただき、
何かコメントをしたくなったらご登録いただければと思います。ASTERIAの使
い方や使用前の素朴な疑問、活用テクニック、製品に対する要望など、いろい
ろな面からのコメント、またそれに対する回答コメントなどをお待ちしております!

———————————————————————-
// ASTERIAフォーラムへの参加はこちらから
// → http://forum.asteria.jp/


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】「ASTERIA WARP」に対する疑問を解いていく「特集」第2弾は?
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「新機能『パイプライン』とは」の後編が掲載されました!
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/product/asteriawarp/feature/f002/

前号でご紹介したASTERIA WARPのWebサイト「特集」コーナーに「新機能
『パイプライン』とは」の後編がアップロードされました。

今回は、パイプラインの実際の処理の流れに焦点を当ててご紹介しています。
後編を読めば、なぜインフォテリアが新たに「パイプライン」という機能を作
り、あえて「ESP」というタームを打ち出したのかについて、ご理解いただけ
るのではないかと思います。

さらに次回の更新では、劇的な進化を遂げた「フロー」についてご紹介する
予定です!今後の「特集」もお見逃しなく!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】Java/XML塾「有資格者交流パーティー」のお知らせ(2006/12/14:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ XMLマスター・SJC-Pの資格をお持ちの方に朗報です!
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/training/jxcollege/

6月末から開始した「Java/XML塾」もいよいよ佳境に入ってきました。そのJava/
XML塾の目玉特典でもあり、最後のイベントでもある「有資格者交流パーティー」
が開催されます。

Java/XML塾に入塾していない方も、いまから入塾手続きを行えば交流パー
ティーに参加できます。会の最後にはiPod Nano 2G、PlayStation Portable
などの賞品が当たるビンゴゲームも行う予定です。

XMLマスターまたはSJC-Pの資格をお持ちで、日頃から「身近にJavaやXMLなど
の技術について相談できる人がいない」、「急に人手が足りなくなったときに
頼める相手が欲しい」、という方は、ぜひこのパーティーをご活用ください!

——————–
「有資格者交流パーティー」概要
立食形式のパーティーです。村田真氏、岡部惠造氏、サン・マイクロシステム
ズのエバンジェリスト達によるゲストスピーチのほか、ビンゴゲームなども
お楽しみいただけます。参加者全員に「お楽しみ袋」もプレゼント!

【日時】2006年12月14日(木)19:00〜21:00
【場所】株式会社パソナテック キャリアサポートセンター渋谷
    東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウェスト17F
    ※地図:http://www.pasonatech.co.jp/map/shibuya.html
【費用】無料(Java/XML塾に入塾後、Webサイトからの事前登録が必要)
【参加条件】XMLマスターまたはSJC-P資格保有者
【お問合せ先】Java/XML塾 運営事務局 javaxmlcollege@infoteria.co.jp


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】Notesソリューションセミナー(2006/12/14:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ノーツユーザーに贈るマイグレーションのヒント
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e061214/

本セミナーでは、社内でノーツをお使いの情報システムご担当者に向けて、
『マイグレーション』をキーワードに、Lotus Notes/Domino7のご紹介はもち
ろんのこと、内部統制などのビジネス課題の解決など各種ソリューションに
ついてご紹介します。

・Notes付加価値型マイグレーションのご紹介
・Notes文書の詳細ログ取得で、タコツボ化した情報を分類・棚卸する方法
・Notesと他のデータ・システム連携の事例

以上のような項目にご興味がある方は、ぜひご参加ください!

【主催】TISソリューションビジネス株式会社
【共催】インフォテリア株式会社、リアルコム株式会社
【日時】2006年12月14日(木)14:00〜17:00 [受付開始13:30]
【場所】IBM SWCOC(渋谷マークシティ 18階)
    東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウェスト18F
    ※地図:https://www.infoteria.com/jp/event/e061214/img/map.gif
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】30名
【お問合せ先】TISソリューションビジネス株式会社(TSB)
       長田(おさだ)/鈴木
       TEL:03-5683-7617


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】CRMソリューションセミナー「顧客満足度を向上させる実践的マーケ
   ティング」(2006/12/18:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ つかんだ顧客を離さない、キャンペーンマネージメントシステムとは
◆◇◆ www.infoteria.com/jp/event/e061218/

企業のマーケティング活動において、顧客情報を常に最適化し、必要な情報を
必要な顧客にタイミングよく提供することは、優良顧客の囲い込みをする上で
重要なファクターとなっています。

そこで、インフォテリア、アグレックス、エイケアシステムの3社が協業して
ご提案するのが、「キャンペーンマネージメントシステム」というソリュー
ションです。

本セミナーでは、この顧客満足度を向上させる実践的マーケティング「キャン
ペーンマネージメントシステム」の概要とソリューションについて詳しくご紹
介します。新規顧客の開拓、優良顧客の囲い込みを行い、売上拡大を目指して
いる企業様に対し、高額の導入コスト、構築までの長い導入期間などの弊害を
解消した、新しいマーケティング環境を提供する「キャンペーンマネージメン
トシステム」。

「効果的なマーケティング活動を行なうにはどうしたらいいか」「顧客データ
はたくさんあるのだが、いまひとつマーケティングに活かしきれていない」
などというお悩みをお持ちの企業の方は、ぜひご参加ください。

【主催】株式会社アグレックス、インフォテリア株式会社、
    エイケア・システムズ株式会社
【日時】2006年12月18日(月)13:30〜16:30 [受付開始13:15]
【場所】トスラブ山王 2F 東京都港区赤坂2-5-6
 ※地図:http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/sannou_kaigisitu/index.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お問合せ先】株式会社アグレックス ソリューション営業部 桐嶋
       TEL:03-3377-7376


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【6】ASTERIAソリューションセミナー(2006/12/21:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「ASTERIA」で何ができるのか?事例を交えてご紹介します
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/019.html

「ASTERIAとは?」
「データ連携すると具体的に何が変化するのか?」
「実際に導入してどのような効果が期待できるのか?」

豊富な導入実績を持つ松下電工インフォメーションシステムズ主催の本セミ
ナーでは、「ASTERIAとは何か?」「ASTERIAで何ができるのか?」について、
ExcelやNotes、Oracle、SQL Server、SAP R/3等、社内に散在するさまざまな
データの連携を可能にする方法をご紹介します。

ASTERIAが対応できるソリューションについてお知りになりたい方は、ぜひ
ご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年12月21日(木)15:30〜17:20 [受付開始15:15〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】20名
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 間橋、宝田、山田
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6659


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【7】百聞は一見にしかず!「ASTERIAハンズオンセミナー」
   (2006/12/22:東京)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ ASTERIAへの理解が深まり、利用イメージが広がること間違いナシです
◆◇◆ www.naisis.co.jp/event/log/014.html

このASTERIAハンズオンセミナーでは、実際にASTERIAを操作していただき、
容易で柔軟なシステム構築がどのようにして可能となっているのを体験して
いただくことができます。

また、ASTERIAソリューションパートナーとして80社を超える導入実績から、
「具体的なユーザー事例」を紹介します。

さらに、貴社の抱える課題について、会場で直接SEへご相談いただき、解決へ
の糸口を模索する場としてもご活用いただけます。
ぜひ「ASTERIAハンズオンセミナー」にご参加ください。

【主催】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
【日時】2006年12月22日(金)14:00〜16:50 [受付開始13:45〜]
【場所】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社 4Fセミナールーム
    東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階
    ※地図:http://www.naisis.co.jp/access_4.html
【費用】無料(Webサイトからの事前登録が必要)
【定員】10名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申し込みサイト】http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html
【お問合せ先】松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
       セミナー事務局 平野、染谷
       E-MAIL:sales@naisis.co.jp / TEL:03-3563-6660
——————–
■… 対象者 …■
・EAIツールの検討に携わっている方、もしくはEAIツール導入のニーズをお持
 ちの方
・セミナー後、評価版を1ヶ月お試しいただける方
・事前にASTERIAのライセンス申請・インストールが可能かつ当日ノートパソ
 コンをご持参していただける方(東京のみ)
 ※必要なスペックは以下のURLにて、ご確認ください
  http://www.naisis.co.jp/event/log/014.html

※本セミナーではMS-OFFICE(Excel、Access)を使用しますので、事前にインス
 トールをお願いします。
※なおご持参いただけない場合は個別対応させていただきますので事務局まで
 ご連絡ください。


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
/*/ 編集後記 /*/

いよいよ明日から師走ですね。みなさんも、これから年末にかけては公私とも
にご多忙な日々が続くことと思います。

わたくしの例年の12月は、いくつかのライブに行くのが恒例となっていたので
すが、今年はなぜか、それらがことごとく11月に終わってしまい、現在はなん
とも微妙な心持だったりします。

しかしそのような中、つい先日ライブを観に行ったわたくしのお気に入りの
バンド(?)に関する記事が、なんと日本経済新聞 11月27日版 1面の「春秋」
というコラム欄に掲載されているのを発見。「おおっ!!こんなところで取り上
げられるとは!」とうれしくなってしまいました。

それは、彼らのこれまでの足跡を、日経ビジネス誌が1983年に唱えたという
「会社の寿命30年説」になぞらえた形で取り上げた内容でした。(実はその
バンド、今年が結成30周年という長寿バンドなのでした!)

コラムの冒頭では
「組織が元気を失わず、新しい価値を世間に送り続けようと努めても『三十年
の壁』は非常なまでに厚い」
と語られ、最後は以下のように結ばれていました。
「その神髄は、時代を読む呼吸と変わり身の早さだろう。…中略…バラバラに
も見えるメンバーが付かず離れず、必要な局面で個性を発揮する。三十周年公
演は全国で超満員となった。長寿の秘訣は企業経営にも通じよう」

その記事を読んで「くーっ、かっこよすぎる!」と思いつつ、インフォテリア
が30周年を迎えるには、あと22年もあるのだと思うと、「バンド以上に組織の
大きな”企業体”を維持していくことは、確かに大変なことだよなあ」と考え
させられました。

歳を取ると月日の経つのがあっという間に感じられるものですが、そう考える
と社員一人ひとりの一日、一年といった、時の積み重ねの大切さがわかりま
すね。(くま)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

本メールは、過去にインフォテリアのサービスをご利用いただいた方やパート
ナー企業の皆様、当社が開催したセミナー・展示会にご参加いただいた皆様や
その他の機会に名刺交換をさせていただいた皆様および当社Webサイトからメー
ルニュースの配信をご希望いただいた皆様にお送りしております。
※メール配信の解除方法は、以下「メール配信の解除方法」をご参照ください

ご意見、ご質問等はお気軽に下記の問合せ窓口までお寄せください。
なお、ご連絡先など変更がございましたらご一報いただければ幸いです。

◆◆ お問合せ窓口 ◆◆
インフォテリア株式会社 プロダクト事業部 メール配信担当
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

◆◆ メール配信の解除方法 ◆◆
今後「Infoteria News」の配信を希望されない場合は、メールに『配信不要』
と明記のうえ、以下の連絡先まで、ご連絡ください。
[E-Mail]: mailnews@infoteria.biz

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 


以上
日時:2006年11月30日 13:00