ニュースプレスリリース

NAIS-IS、ヒューレット・パッカード・ソリューションデリバリ、インフォテリアの3社がアリバ・サプライヤ向けのソリューション提供で提携

急激な成長が見込まれるアリバ・サプライヤ向け包括的ソリューションをメニュー化

※お知らせ

2001年10月1日
松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
ヒューレット・パッカード・ソリューションデリバリ株式会社
インフォテリア株式会社

松下電工インフォメーションシステムズ株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:浜田正博、略称:NAIS-IS〔ナイス・アイエス〕)、ヒューレット・パッカード・ソリューションデリバリ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡田一夫、略称:HPSD)とインフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)の3社は、アリバ・サプライヤ向けのソリューション提供における業務提携を発表しました。

このたびの3社の業務提携により、NAIS-ISの数多くのASPサービス及び業務用プロダクツと、HPSDと日本HPに蓄積されているAriba導入コンサルティングの実績を活かしたインテグレーション提供力、インフォテリアのXML/B2B技術と製品を組み合わせて、先進の企業間電子購買システムを包括的なソリューション・メニューとして提供することが可能となりました。これにより、サプライヤによるアリバ社の電子購買ネットワーク「アリバ・コマースサービス・ネットワーク(ACSN)」への短期間での接続を可能にするとともに、社内アプリケーションとの密接な連携を実現します。

3社が提供するソリューション・メニューは以下の通りで、今後継続的に共同マーケティング・販売活動を実施し、1年間で200社への導入を計画しています。

> コンサルティングサービス
 - 要件定義、概要設計

> BtoBサーバー(Asteria for Ariba)の販売・導入サービス
 - ACSN参加を可能にするBtoBサーバーの販売、セットアップ

> 受注・出荷管理パッケージ(Ephuros:イプロス)の販売・導入サービス
 - 受注管理とEIAJ等指定伝票発行を実現するソフトウェアの販売、インストール

> パンチアウトサイト構築支援サービス
 - Ariba通信システム対応のECサイト構築支援

> 社内システム連携支援サービス
 - バックエンドシステムへの受注データ更新、既存商品マスタからのカタログ作成支援等

> 運用管理サポートサービス
 - サーバ運用管理、オンサイト障害対応、バージョンアップ対応等

今回の提携について、日本アリバ株式会社マーケティング統括本部執行役員の笹 俊文氏は「Ariba Buyer導入で実績のあるNAIS-IS、HPSD、インフォテリア3社によるサプライヤ向けの短期接続ソリューションは、サプライヤ企業の接続を迅速化するだけでなく、既存のAriba Buyer導入企業、またこれから導入をご検討いただく企業にとっても、ACSNを利用した電子調達を早期に実現するものとして高くご評価いただけることを確信しています。」と述べています。

また、日本ヒューレット・パッカード株式会社ビジネスカスタマ事業統括本部マーケティング本部長の松本光吉氏は「HPSDと日本HPは、アリバ製品のインテグレーションで多くの実績を持っています。この両社の経験を共有し、さらに両社で活用することで多様なサプライヤをACSNに接続することを支援します。『Always-on Internet Infrastructure』で支えられるアリバ環境を通して、多くのバイヤとサプライヤが安定して接続されることで、さらに多くのユーザがアリバにより大きな利益を得られるコミュニティ作りを積極的に進めます。」と述べています。


松下電工インフォメーションシステムズ株式会社について

松下電工インフォメーションシステムズ株式会社(NAIS-IS)は、コンピュータ専用ビルや超高速ネットワークのインフラを保有し、豊富なシステム構築経験と運用ノウハウを強みとして、情報システムに関わるインテグレーション全般、アウトソーシング、ASPサービスなどの多岐にわたるサービスを提供しています。

ヒューレット・パッカード・ソリューションデリバリ株式会社について

ヒューレット・パッカード・ソリューションデリバリ株式会社(HPSD)は、米国ヒューレット・パッカード カンパニー(HP)内での戦略的な事業部である ISPO(Infrastructure,Solutions & Partner Organization)に属する、世界規模で先進のテクノロジを駆使したソリューションを提供する組織、ESD(E-Solutions Division)の日本における責任部署となります。B2C,B2B分野におけるEnd to Endのシステムインテグレーション行っており、特にe-procurement分野においては、Leading Solution ベンダのARIBA社と1999年からビジネス提携を行い、日本の先進IT企業にARIBA Buyer をベースとしたシステムインテグレーションサービスを提供しています。

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、日本国内唯一のXML専業ソフトウェア会社です。東京とボストンに拠点を置き、世界的にXML製品の開発と販売を行っています。インフォテリアでは、先進のXMLテクノロジーをベースに、XMLの普及を促進するコンポーネント製品や、企業間電子商取引(B2B-EC)および企業間アプリケーション統合をXMLベースで行うためのソフトウェアを提供しています。

本リリースに関するお問い合わせ先

松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
TEL:06-6906-2801

本リリースに関するお問い合わせ先

ヒューレット・パッカード・ソリューションデリバリ株式会社
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
E-mail:

以上
日時:2001年10月01日 11:00