ニュースプレスリリース

インフォテリア、6月1日にアドバイザリーボードを設置

さまざまな業界の有識者5名をアドバイザリーボード参加者とすることにより、グローバルな事業展開とITによる社会貢献のプランを策定

報道発表資料
2003年5月8日
インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野 洋一郎)は、社外有識者の方々から多面的、客観的意見をいただく場として「アドバイザリーボード」を2002年6月1日に設置します。

インフォテリアは、「アドバイザリーボード」の設置により、グローバルな事業展開および最新のIT技術による社会貢献プランの策定を目指します。なお、設置にあたり、メンバーとして5名のアドバイザリーボード・メンバー(下記参照)を決定しました。


設置目的

インフォテリアの事業活動に専門の立場から助言をいただき、インフォテリアの事業展開と社会貢献のプラン策定に反映させることを目的に、アドバイザリーボードを設置しました。

討議内容(予定)

(1)将来の経済動向から推定される、企業の進むべき方向性
(2)IRへの取り組み
(3)企業間電子商取引の展開
(4)今後のインフォテリアの国際展開

設置時期等

(1)設置時期:2001年6月1日
(2)任期:  2年間
(3)開催予定:四半期に1度、年に4回を予定

アドバイザリーボード参加者(敬称略/50音順)

参加者名(社外) 役職
岡部 惠造(おかべ けいぞう) 株式会社イーブリッジ取締役
「XMLがビジネスを変える」著者
藤末 健三(ふじすえ けんぞう) 東京大学工学部総合研究機構助教授
堀 紘一(ほり こういち) 株式会社ドリームインキュベータ代表取締役CEO
堀場 雅夫(ほりば まさお) 株式会社堀場製作所会長
「仕事ができる人できない人」著者
村田 真(むらた まこと) 日本アイビーエム東京基礎研究所 客員研究員

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、1998年、日本初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたXML分野のリーディングカンパニーです。インフォテリアでは、先進のXMLテクノロジーをベースにXMLの普及を促進するコンポーネント製品や、企業間電子商取引(BtoB-EC)および企業間アプリケーション統合を行うためのソリューションを提供しています。
→ www.infoteria.com/

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
E-mail:

以上
日時:2002年05月08日 11:00