ニュースプレスリリース

インフォテリアとセールスフォース・ドットコム、Webサービスを利用したCRMソリューションと社内システムの連携で技術提携

「ASTERIA」と「Salesforce.com」の連携モジュールを開発、2005年1月より提供開始

※お知らせ
2005年1月7日
インフォテリア株式会社
株式会社セールスフォース・ドットコム

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、以下 インフォテリア)と株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇陀栄次、以下 セールスフォース・ドットコム)は、Webサービス技術を利用したオンデマンド・カスタマー・リレーションシップ・マネージメント(CRM)ソリューションと社内システムの連携で技術提携したことを発表しました。

両社は今回の技術提携により、インフォテリア製の企業情報システム連携ソフトウェアパッケージ「ASTERIA 3」(アステリア・スリー)を使って、セールスフォース・ドットコムが提供する統合型CRMサービス「Salesforce.com」とノーツやExcelなどの社内システムを接続する連携モジュールを開発し、2005年1月より提供を開始します。両製品の直接の連携によって、Webサービスを利用して提供されるCRMサービスと、社内情報システムとをノン・コーディングで連携させることが可能となります。

「Salesforce.com」は、企業規模や業種、地理的な条件に関わらず、顧客情報を管理する上での複雑な要件に対応できるサービスです。セールスフォースオートメーション、カスタマーサポート、マーケティングオートメーション、多角分析等での利用で利用者に効率の良い管理環境を提供します。

ASTERIAは、企業内外に散在するデータやシステムを連携させることのできるパッケージソフトウェアです。あらゆるデータフォーマット、あらゆるプロトコルへの接続をノン・コーディングで実現し、変化に強い企業アプリケーション連携を実現します。

インフォテリアとセールスフォース・ドットコムは、このたびの技術連携を通じて、利用者のニーズに応じた幅広いCRMサービスを提供していきます。


salesforce.comについて

「Salesforce.com」は、セールスフォース・ドットコムが提供する、マーケティング、営業、サポート部門を支援し、優良顧客を発掘、獲得、維持することを目的としたオンデマンドCRMサービスです。インターネットに接続する環境があれば、24時間365日、どこからでも利用可能で、顧客の要望に合わせたカスタマイズも容易に行えます。また、価格も1ユーザあたり月額7,875円(税込み)からと利用しやすい設定になっているため、中小企業においても最小限のリスクで導入できます。「Salesforce.com」は11カ国語に対応しており、2004年10月末日現在、全世界12,500社、195,000人に利用されています。価格は、中小規模企業向けのProfessional Editionが7,875円(月額 / 1ユーザ、税込み)、大企業向けのEnterprise Editionが15,750円(同)、5ユーザ以下の小規模グループ向けのTeam Editionが100,800円(年額 / 5ユーザ、税込み)となっています。なお、セールスフォース・ドットコムでは、新規導入を検討している顧客向けに30日間の無料トライアルサービスも提供しています。

ASTERIAについて

ASTERIA(アステリア)は、国内で130社以上の導入実績を持つビジネス・インテグレーション・プラットフォームです。コーディング不要の優れた設計環境により、社内外のビジネス・ネットワークを柔軟につなぎ、BtoBやEAIなどさまざまなレベルのデータ連携を可能にします。最新版の「ASTERIA 3」では、BPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)を支援するシナリオ機能をはじめとする新機能が提供され、データ変換・集配信からビジネスプロセスの連携まで、幅広いユーザーニーズに対応します。
→ www.infoteria.com/jp/product/asteria/


株式会社セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、オンデマンドCRMのマーケットおよびテクノロジーのリーディングカンパニーです。同社は、統合型CRMサービスである「Salesforce.com」を提供しています。「Salesforce.com」は、企業規模や業種、地理的な条件に関わらず、顧客情報を管理する上での複雑な要件に対応できるサービスとなっています。また、「Salesforce.com」クライアント・サービス・プラットフォームである「sforce」も提供しており、顧客および独立系ソフトウェアベンダーは「Salesforce.com」をカスタマイズできるだけではなく、オンデマンド・エンタープライズ・アプリケーションを自社で構築することができます。セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。また、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。
→ www.salesforce.com/jp/

インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、XMLを中心とした先進の技術を、リアルワールドで適用できるパッケージソフトウェアとして提供する会社です。インターネット基盤データ技術「XML」を活用するためのコンポーネント製品や、企業内外のさまざまなデータ変換・システム連携を容易に実現するビジネス・インテグレーション・プラットフォーム「ASTERIA」を提供しています。
→ www.infoteria.com/


※本リリースは両社から重複して配信される場合がございますので、予めご了承ください。

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
TEL:03-5718-1250
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社セールスフォース・ドットコム
マーケティング担当:山本、治田
TEL:03-5793-8301 ※または、共同PR株式会社 児玉、青田(TEL:03-3571-5171)まで
FAX:03-5793-8302
E-mail:

以上
日時:2005年01月07日 11:00