ニュースプレスリリース

幅広いIT事業を展開するシステナ が アステリア と Platio販売代理店契約を締結
PlatioとRPAソリューションを連携し、データの入力から共有までを効率化

現場に合ったアプリを ノーコード で作成し、物流や介護現場でのDXを推進!

各位
報道発表資料
2021年3月16日
アステリア株式会社
株式会社システナ

 アステリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、アステリア)と幅広いIT事業を展開し、トータル・ソリューション・サービスを展開する株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦賢治、以下、システナ)は、モバイルアプリ作成ツール「Platio(プラティオ)」の販売代理店として、「Platioサブスクリプションパートナー」(以下、Platioパートナー)契約を締結したことを発表します。
 システナは、自社が提供しているRPAソリューションとPlatioを連携させることで、既存のRPA製品では実現が難しかった物流や介護現場での業務課題を解決します。具体的には、各企業の現場に合ったアプリをノーコード※1で作成することで、現場の情報共有をスムーズに実現することが可能となります。また、企業の本部と現場の課題解決をトータルでサポートすることで、現場のDX※2を推進します。

パートナー契約を締結した背景と今後

 企業システムの企画設計から開発導入、保守まで一貫して提供し、RPA製品を活用した業務自動化を支援するシステナは、RPA製品だけでは効率化が難しい物流や介護現場での業務効率化の解決策を検討していました。
 しかしながら、物流や介護の現場では、手書きの各種報告書がOCRで読み取れずシステムに反映できない。通信圏外の現場が多く、ITツールを導入したペーパーレス化が困難等といった課題を抱え、RPA製品導入へのハードルとなっていました。

イメージ

PlatioとRPAソリューションの連携イメージ図

 そこでシステナは、このRPA製品では実現できない現場業務の課題を解決するツールとしてノーコードで短期間かつ低価格で作成できるアステリアの「Platio」に着目。各企業の現場のニーズに合わせたPlatioアプリを提案することで、課題となっていた手書きでの報告事項の入力や、通信圏外での情報の入力※3を解決することが可能と判断。PlatioとRPA製品を組み合わせることで、今まで困難とされていた課題を解決できることから、販売代理店としてPlatioパートナー契約を締結しました。
 また、システナはASTERIA Warpの販売代理店としても、契約を締結していることから、今後PlatioとASTERIA Warpを連携した業務システムとのシームレスなデータ連携も提案する計画です。このデータ連携により、本部機能と現場の課題解決をトータルでサポートできる現場のDXの推進に貢献していく方針です。

「Platio」の今後の展開

 Platioはノーコードモバイルアプリ作成ツールとして、約3日でアプリの作成が可能なことからさまざまな業種の企業・団体に利用されています。今後、Platioパートナーは2021年度末までに50社に拡大し、Platioの導入件数は2022年度末500件を目指す計画です。

※1:プログラミング言語を使ったソースコードを書かずにソフトウェアを開発する方法。
※2:DX(Digital Transformation)
情報技術の浸透や広がりによって人々のビジネスや生活をより良い方向に変化させること。具体的にはデータ収集や活用によってビジネスや経済行動を見える化することや、そうした技術の活用によって経済活動の効率を高めることなど。
※3:通信圏外時の入力情報は通信接続時に自動アップロードされるPlatioの独自機能。



「アステリア株式会社」について( Webサイト www.asteria.com/

 アステリア株式会社(2018年10月にインフォテリアから社名変更)は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品のASTERIA Warpは、異なるコンピューターシステムのデータをノーコードで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に9,011社(2020年12月末現在)の企業に導入されています。また、Handbookは、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、1,598件(2020年12月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

「株式会社システナ」について( Webサイト www.systena.co.jp/

 自動運転・車載システム、社会インフラシステム、Webビジネス向けシステム、IoT関連システムやロボット/AI、モバイル機器等のソフトウェアの開発・品質検証、金融機関向けシステム開発、IT機器販売。システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザーサポートまでのトータル・ソリューション・サービスの提供。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

アステリア株式会社 広報・IR部:長沼史宏・齋藤ひとみ
TEL : 03-5718-1297 / E-mail : press@asteria.com

【製品に関するお問い合わせ先】

アステリア株式会社 ネットサービス本部
TEL : 03-5718-1660 / E-mail : platio-sales@asteria.com

株式会社システナ フレームワークデザイン本部
TEL : 03-6367-3848 / FAX : 03-3578-3017 / E-mail : fwd-diver-ml@systena.co.jp

以上
日時:2021年03月16日 15:00

アステリア、Asteria、Handbook、Platioは、アステリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。