ニュースプレスリリース

ASTERIA Warp 専用「Boxアダプター」拡張機能の提供を本日開始
コロナ禍でのテレワーク拡大によるデータ共有効率化のニーズに対応

7つのアクセス制御機能を追加しユーザ管理の利便性を向上!

報道発表資料
2021年4月9日
アステリア株式会社
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー

 株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前田丈彰、以下、ISIソフトウェアー)は、アステリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下 アステリア)が提供する企業向けデータ連携製品の国内市場において14年連続市場シェアNo.1※1製品であるASTERIA Warpシリーズと、世界で100,000社以上が利用する、次世代のコラボレーションを実現するクラウド・コンテンツ管理プラットフォーム「Box」との連携機能を担う専用アダプター「Boxアダプター」の新たな拡張機能を2021年4月9日より提供開始します。

機能を拡張する背景

 ISIソフトウェアーでは、企業内システムにBoxを導入することで、より高い次元での業務効率化を実現する上で、2018年よりASTERIA Warp専用の「Boxアダプター」の提供を行ってきました。2020年に発生した新型コロナウイルスの感染対策において幅広い企業にテレワークが普及したことから、業界最高水準のセキュリティ機能を持ち、コンテンツの管理・共有・コラボレーションができるクラウド・コンテンツ管理プラットフォーム「Box」の需要が高まっています。そこで、業務の効率化やユーザ管理の利便性を向上するために、データへのアクセス権限付与を組織変更と同期させることで閲覧権限管理を自動化するなど、アカウントコントロールオプションに7つの機能を追加します。

イメージ

 この追加機能により、閲覧権限を管理するためのグループ情報の操作とメールエイリアス操作に関するデータ連携が可能となります。グループ情報の操作は、サーバーに入力された人事システムのデータベースをもとに、グループ情報を設定することでアクセス権限を素早く、簡単に割り当てることができます。また、メールエイリアスの操作では、複数のメールアドレスを所有するユーザは全てのメールアドレスをBox内の同じアカウントにリンクすることが可能です。

【キャンペーン価格】
 サブスクリプション版については提供開始日より10社限定、初期費用0円かつ1か月単位でご利用可能な機能拡張キャンペーンを実施します。
 キャンペーン期間:2021年4月9日~2021年9月30日(6ヵ月)

※キャンペーン期間中に御購入いただいたユーザ様対象に1年間、以下の価格(税抜き)で御提供します。
Core
Boxアダプター
Core+
Boxアダプター
基本機能パック 標準価格 45,000円/月 75,000円/月
キャンペーン価格 37,500円/月 67,500円/月
オプション追加価格 共有リンク取得 標準価格 +2,500円/月
キャンペーン価格 +1,250円/月
アカウントコントロール 標準価格 +10,000円/月
キャンペーン価格 +5,000円/月
メタ情報コントロール 標準価格 +5,000円
キャンペーン価格 +2,500円
※導入ユーザ数が10社に達するか、キャンペーン期間の終了をもってキャンペーンを終了します。

  • <エンドースメント>
    本発表にあたり、株式会社 Box Japan様よりエンドースメントを頂戴しております。

     Boxと社内外のシステムを連携する「ASTERIA Warp Boxアダプター」機能拡張の発表を歓迎します。働き方に大きく変化があり、クラウドの導入が加速する中、課題を解決する力強いツールの機能が充実され、さらなる課題解決の加速を期待しています。
     今後もASTERIA Warpを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)化をさらに推進させ、協業を進めてまいりたいと思います。

    株式会社Box Japan
    代表取締役社長 古市 克典

新バージョンで追加される7つの機能

【アカウントコントロールオプション】

機   能内    容
GroupCreateコンポーネントBoxのグループの新規作成。
GroupUpdateコンポーネントBoxのグループの修正。
GroupDeleteコンポーネントBoxのグループを削除。
GroupMemberAddコンポーネントBoxのグループにメンバーを追加。
GroupMemberDeleteコンポーネントBoxのグループのメンバーを削除。
MailAliasAddコンポーネントBoxのアカウントにメールエイリアスを追加。
MailAliasDeleteコンポーネントBoxのアカウントに登録されているメールエイリアスを削除。

Boxアダプター現行機能

【基本機能】

機   能内    容
FileGetコンポーネントBoxからファイルを取得。
FilePutコンポーネントBoxへファイルを出力。
FileDownloadコンポーネントBoxからファイルをダウンロード。
FileUploadコンポーネントBoxへファイルをアップロード。
FileSearchコンポーネントBoxのファイル一覧を取得。
FileMoveコンポーネントBoxのファイルを移動またはコピー。
FileDeleteコンポーネントBoxからファイルを削除。
CollaborationコンポーネントBoxのフォルダにコラボレーションを設定。

【共有リンク取得オプション】

機   能内    容
SharedLinkSetコンポーネントBoxの共有リンクのON/OFFを設定。
LinkGetコンポーネントBoxのファイルの共有リンクURL、ダウンロードURLを取得。

【アカウントコントロールオプション】

機   能内    容
AccountCreateコンポーネントBoxのアカウントを作成。
AccountUpdateコンポーネントBoxのアカウントの設定(アカウント名、権限、言語)を変更。
AccountDeleteコンポーネントBoxのアカウントを削除。
ただし、共同管理者のアカウントは削除不可。

【メタ情報コントロールオプション】

機   能内    容
MetaCreateコンポーネントBoxのファイルにメタデータを追加。
MetaUpdateコンポーネントBoxのファイルのメタデータを変更。
MetaDeleteコンポーネントBoxのファイルのメタデータを削除。
MetaSearchコンポーネントメタデータを条件としてBoxのファイル一覧を取得。

【提供開始日】

2021年4月9日提供開始

【Boxアダプター販売価格】(税抜き)

Standard Edition
Enterprise Edition
Core/Core+期間限定
基本機能300,000円15,000円/月15,000円/月
共有リンク取得50,000円2,500円/月2,500円/月
アカウントコントロール200,000円10,000円/月10,000円/月
メタ情報コントロール100,000円5,000円/月5,000円/月


「ASTERIA Warp」について(Webサイト: www.asteria.com/jp/warp/

 EAI/ESB製品の国内市場において14年連続シェアNo.1製品である「ASTERIA Warp」は、異なるコンピューターシステムのデータを、ノーコードで連携できるミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価されています。ASTERIA Warp Coreは、ASTERIA Warpの厳選された機能を初期費用0円、月額30,000円からのサブスクリプション形式で「手軽」にご利用いただけます。様々なシステムやサービスと迅速に連携することで業務自動化やデータ活用を実現します。

「アステリア株式会社」について(Webサイト: www.asteria.com/

 アステリア株式会社(2018年10月にインフォテリアから社名変更)は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品のASTERIA Warpは、異なるコンピューターシステムのデータをノーコードで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に9,011社(2020年12月末現在)の企業に導入されています。また、Handbookは、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、1,598件(2020年12月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

「株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー」について
(Webサイト: www.isi-grp.co.jp/

 株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーは、”繋ぐ、繋がる”をテーマに、企業における一連の業務フローに対応したソリューションをトータルで提供するIT企業です。各企業に最適なIT基盤を構築することで、お客様のワークスタイルの改善・働き方改革の実現をサポートします。「ASTERIA Warp」は2012年からテクニカルパートナーとして、お客様にASTERIA Warpのノウハウの提供を行ってきました。当社では、「ASTERIA Warp」をお客様のシステム全体をつなぐ重要な位置づけとして、提供しています。

※1:テクノ・システム・リサーチ社「2020 年ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB 市場編」 EAI/ESBは、それぞれEnterprise Application Integration、Enterprise Service Busの略で企業内外のデータ連携を司る製品カテゴリーを指す。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

アステリア株式会社 広報・IR部:長沼史宏・齋藤ひとみ
TEL:03-5718-1297 / E-mail: press@asteria.com

株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー マーケティング部: 会見卓矢
TEL: 06-6260-3131 / FAX:06-6260-3130 / E-mail: mktg@isi-grp.co.jp

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】

[ ASTERIA Warp ]
アステリア株式会社 マーケティング本部:東出 武也
TEL:03-5718-1250 / E-mail: pm@asteria.com

[ Box ]、[ Boxアダプター ]
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー 営業本部  ソリューション営業部: 北村順司
TEL:03-5733-6977 / FAX:03-5733-6978 / E-mail: asteria_info@isi-grp.co.jp

以上
日時:2021年04月09日 15:00

アステリア、ASTERIA、Handbook、Platioはアステリア株式会社の登録商標です。
BOX、boxロゴはBox Inc.の商標または登録商標です。
その他記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。