ニュースプレスリリース

CWO(Chief Well-being Officer)の新設と就任について
初代 CWOに 島田由香 が就任し、働く快適さと生産性向上の両立を推進
日本企業に即したウェルビーイングの在り方を研究し広く発信

報道発表資料
2022年6月23日
アステリア株式会社

 アステリア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長/CEO:平野洋一郎、証券コード: 3853、以下、アステリア)は、CWO(Chief Well-being Officer/最高ウェルビーイング責任者)を新設することと、初代CWOに島田由香が7月1日に就任することを発表します。

CWOを新設する目的と島田由香が就任する背景

イメージ

初代CWO:島田由香

 アステリアは、コロナ禍以前より「より快適で生産性の高い働く環境の実現」を推進していました。コロナ禍を経て、社会がニューノーマルへと進化するなかで、従業員のウェルビーイング(健康かつ健全な心と身体である状態)が企業の成長を支える重要な要素の1つであると考えCWO (Chief Well-being Officer)を新設します。
 初代CWOには、ユニリーバ・ジャパンや株式会社YeeY、一般社団法人dialogueなどの団体を通じて、企業におけるウェルビーイングの在り方を長年追求してきた島田由香が着任。ワーケーションの推進や、ポジティブ心理学を用いたチームづくりなどの多様な働き方の提案を行うことで、アステリアの社員や家族のウェルビーイングの向上を図り、また日本企業の環境に即したウェルビーイングの在り方についても研究し広く発信を行います。

氏名新職(2022年7月1日付)
島田 由香(しまだ ゆか)CWO(Chief Well-being Officer/最高ウェルビーイング責任者)

<島田由香:プロフィール>

慶應義塾大学卒業後、パソナを経て、コロンビア大学大学院にて組織心理学修士号取得。日本GEにて人事マネジャーを経験し、2008年ユニリーバ・ジャパン入社。2014年より取締役人事総務本部長に就任。人のモチベーションに着目し「WAA」など独自の人事施策を多数実行、同社はForbes WOMEN AWARDを3年連続受賞した。2017年に株式会社YeeYを共同創業し代表取締役に就任。ウェルビーイング研究の世界的権威を招聘したカンファレスを行うなど、日本企業や社会のウェルビーイングリテラシー向上に貢献。企業の経営支援や人事コンサルティング、組織文化の構築支援などを通じて、日本企業のウェルビーイング経営実現に取り組んでいる。また、自身も1年の半分近くをワーケーション先で過ごすなど地域活性に情熱を燃やし、地方自治体の組織コンサルティングやワーケーションなどのコンテンツ開発支援、地域住民のウェルビーイングを高める仕組みづくりを行う。
日本の人事部「HRアワード2016」企業人事部門 個人の部 最優秀賞。「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2019 for SDGs」受賞。Team WAA! 主宰、Delivering Happiness Japan代表/チーフコーチサルタント、Japan Positive Psychology Institute 代表。

  • 【島田由香のコメント】
    この度は初代CWOという貴重な機会をいただきましたことを大変ありがたく感じています。
    すべての人が笑顔で自分らしく生き豊かな人生を送る社会を創る – これが私のPurpose(人生の目的)です。〝Well-being〟は明確にこれからの経営ならびに生き方のキーワードであり、『いい調子、いい感じかどうか』が私なりのその定義です。私たちが一日の多くの時間を使う仕事や職場においてwell-beingであることの効果はすでに様々なリサーチで分かっています。Purposeの実現を目指してテクノロジーと働き方を通じて日本をよりよくしているアステリアというプラットフォームから、日本のwell-beingをさらに高めていきたいと思っています。

※ Well-being:肉体的、精神的、社会的すべてにおいて満たされ健康で幸福である状態

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

アステリア株式会社
広報・IR部:齋藤ひとみ、小出朱莉
TEL:03-5718-1297
E-mail:

以上
日時:2022年06月23日 15:00

ページ先頭へ