ニュースNewsTopics

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中の読者の皆様のご愛顧、ご支援に深く感謝いたしますとともに、
本年が皆様にとりまして笑顔多き一年となりますようお祈り申し上げます。

2013年は、インフォテリアにとって大きな一歩の年となりました。
主力製品「ASTERIA」の導入企業数は4,000社を超え、
市場シェアも7年連続No.1(※1)を獲得しました。

成長著しい企業向けスマートデバイス市場では、
Handbook」の第4世代となる新バージョンを出荷し、
2年連続でMCM市場のシェアNo.1(※2)を獲得しました。

さらに中国では、上海の営業子会社、杭州の開発子会社が本格始動し、
米国子会社は、シリコンバレーの中心Cupertinoにオフィスを移転、
そして、香港に新しく開発子会社を設立しました。

このように、2013年は、
インフォテリアのプロダクト、そして市場の両面で、
大きな前進を遂げることができました。

2014年、インフォテリアは、さらに大きな飛躍を目指し、
プロダクト・サービスに磨きをかけてまいります。

これから、企業はクラウドとモバイルの浸透により、
「ソーシャル化」「トライブ化」が進みます。
そして、「個」や「チーム」が台頭し、
その「つながり」がさらに重要性を持つようになります。
私たちは「つなぐエキスパート」として、その社会の変化を先取りし、
皆様へのより高い価値提供を目指してまいります。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

インフォテリア株式会社
代表取締役社長/CEO/CPO 平野洋一郎

※1 テクノ・システム・リサーチ「2013ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB市場編」
※2 ITR発行「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2013」

以上
日時:2014年01月09日 16:59