ニュースNewsTopics

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中の読者の皆様のご愛顧、ご支援に深く感謝いたしますとともに、
2015年が皆様にとりまして笑顔多き一年となりますようお祈り申し上げます。

2014年は、インフォテリアにとってさらにパワーアップした年となりました。

主力製品「ASTERIA」の導入企業数は4,600社(※1)を超え、
データ連携市場シェアNo.1も8年連続(※2)となりました。
特に、大規模なデータ連携における活用の進展が目立った年となりました。

成長著しい企業向けスマートフォン/タブレット市場においては、
Handbook」は、3年連続でMCM市場のシェアNo.1(※3)を獲得しました。
特に、営業や店舗における活用の進展が著しい年となりました。

海外展開においては、Handbookが米国市場において
複数のメディアで取り上げられました。
bit.ly/HandbookOnUPI
bit.ly/HandbookOnAppsMirror
bit.ly/HandbookOnEETimes etc.
また、シンガポールに東南アジア市場に向けた営業拠点と全世界に向けた
開発拠点としての子会社を設立いたしました。

このように、2014年は、
インフォテリアのプロダクト、そして提供市場の両面で、
さらに一歩前進することができました。

2015年、インフォテリアは、ソフトウェアを通じて、
さらに新しい価値を、さらに多くの皆様に届けるために、
プロダクトおよびサービスに磨きをかけてまいります。

これから、企業はクラウドとモバイルの浸透により、
ITはIT部門主導から現場へのパワーシフトが起こります。
そして、企業の内と外の区別がどんどん無くなっていき、
現場における「つながり」がさらに重要性を持つようになります。
私たちは「つなぐエキスパート」として、その社会の変化を先取りし、
皆様へのより高い価値提供を目指してまいります。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

インフォテリア株式会社 代表取締役社長/CEO/CPO
兼Infoteria Pte Ltd(シンガポール現地法人)CEO
平野洋一郎

p.s.
国外でのインフォテリア製品の入手および販売に関する日本語での
お問い合わせは、下記フォームからお願いいたします。
www.infoteria.com/jp/contact/entry/

※1 2014年9月末日現在
※2 テクノ・システム・リサーチ「2014ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB市場編」
※3 ITR発行「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2014」

以上
日時:2015年01月05日 13:01