ASTERIA Warp 製品ブログ

『RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020』に出展!広島のRPA事情を探ってきました

こんにちは、ナガタです。
2020年1月31日(金)に『RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020』に出展してきました!じゃけぇ、出展レポート書くよ!

HIROSHIMA -広島- といえば、原爆ドーム、厳島神社、牡蠣、レモン、路面電車・・・などなど、多くの名所や美味しい食べ物があるステキなところですよね~。
そんな広島のRPA事情を弊社のRPAキャラクター「ASBO」と共に探ってきました!

弊社のRPAキャラクター「ASBO」

まずびっくりしたのは、人の多さ!!開始30分以上前から受付は長蛇の列!!
会場はたくさんの人で賑わっていました。当日は600名以上の方が来場されたそうです。

当日は600名以上の方が来場

次にびっくりしたのは、熱心さ!!東京の同様の展示会だと、ブースの前に立ち止まった人にこちらから声をかけることが多いのですが、今回の展示会では「どんなことができるの?他のRPAツールと何が違うの?」と質問されることが多かったです。

RPAツールの導入を検討中で情報収集のために参加されたお客様が多い印象です。
スタンドにたくさん置いていたはずの資料はあっという間になくなり、説明しっぱなしの1日でした。

展示ブースでのお問合せに答える

ASTERIA Warp Coreは「初期費用0円、月額3万円~」利用でき、CSVのデータ加工処理やWeb APIを利用した連携をノン・コーディングでつくることができます。

通常のRPAツールとは違い”画面操作の自動化”ではないので、ロボットでは時間のかかる複雑なデータ加工処理や大量データ処理を高速に確実に処理できます。

アステリア株式会社展示ブース

RPAツールを導入されている方や、導入検討されている方の中には、
「画面操作しないで、どうやって処理するの??そんなことできるの??」
と疑問に思われる方もいらっしゃいますが、出来ます!!(全部ではありませんが・・・)

Excel定型業務では、まずExcelファイルを開くのに時間がかかるケースもありますよね。ロボットの場合、”開く時間”も処理時間に含まれますが、ASTERIA Warp Coreなら、ファイルを開かずに直接データを取得/出力するので処理が速いんです!

なに言ってるかわからないって?
そんなときは実際にやってみるのが一番!

『手ぶら de ASTERIA Warp』ならExcel業務自動化のチュートリアルガイド・サンプルデータ付きで5日間無料でお試しいただけます。ぜひ一度ご利用ください!

以上、熱気に溢れた『RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020』の出展レポートでした!アステリアブースにお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!

クラウド版 使い方いろいろ!
手ぶら de ASTERIA Warp
体験 5日間

サーバー準備の手間なくデータ連携ツール「ASTERIA Warp」の
全ての機能を5日間お試しいただけます。

今すぐ体験してみる 書籍の詳細についてはこちらをご覧ください。
基礎と実践 使い方マニュアル
【ASTERIA Warp 事例集】業務自動化/RPA、EAI、マスターデータ管理、クラウド連携・・・業務効率化・データ活用事例をまとめ読み

ASTERIA Warp関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIA Warpパートナーの方>

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。