ASTERIA Warp 製品ブログ

ASTERIA Warpユーザー交流会開催レポート ~kintone連携に関する情報交換会~

ASTERIA Warpユーザー交流会~kintone連携に関する情報交換会~

こんにちは。
AUG運営事務局の渡部(ワタナベ)です。
2021年10月21日(木)、さくらインターネット株式会社の小林様が発起人となり、ASTERIA Warpとkintone連携に関するユーザー交流会を開催しました。当日の様子をレポートいたします!

当日は、以下の流れで進行しました。

タイムテーブル

16:00~16:05 はじめに
16:05~16:20 各社紹介
16:20~17:00 座談会

はじめに

さくらインターネット株式会社の小林様より、今回の交流会の目的について説明がありました。『誰かの経験に基づくアウトプット(涙)が、誰かのインプット(笑顔)につながれば』という想いで今回のイベントを企画されたことや、『より多くの参加者の満足度の高いイベントにできればと思います』と、意気込みを語られました。

さくらインターネット 小林 涼
ファシリテーターを務められた、さくらインターネット株式会社 小林 涼様

各社紹介

各社代表の方から、ASTERIA Warpとkintoneを使ってどのような取り組みをされているか、またどのようなところに関心があるか、順番にお話しいただきました。各社に共有いただいた取り組み例の一部をご紹介します。

  • 名刺管理システムからkintoneにデータを取り込み、MAツールへ連携
  • kintoneに登録された情報を人事系のシステムや基幹システムへ連携
  • 注文情報から発送対象を抽出して、配送アプリに登録
  • 仕入れ先から注文を受ける入り口に活用 など

興味があるテーマについては、『kintoneの定期メンテナンス中のフローの運用、どうしている?』や、『ASTERIA Warp Coreシリーズの制約を、どう工夫している?』など、利用者様ならではのコメントも多数あがりました。

ASTERIA Warpとkintoneを組み合わせた活用事例は、[kintone]のデータ連携事例からも一覧で確認できますので、よければチェックしてみてください。

座談会

Warp+kintone連携パターン

座談会は、事前アンケートでお尋ねした興味が高いテーマを中心に進行されました。座談会の中で、出てきた話題の一部をご紹介します。

Q. 外部非公開な自社システムとkintoneの連携について、どんなものをどういった仕組みで連携していますか?(小林様)

  • kintoneのコマンドラインツールを使って、基幹システム側で特定の条件で注文情報を保存すると、そのタイミングでkintoneのアプリに登録できるようにしている。
  • (上記に関連して)kintoneの情報をレコードも含めてバックアップを取るときに、kintoneのコマンドラインツールと、ASTERIA Warpを組み合わせて行うと便利だった。コマンドラインツールを使うと、kintoneの画面上の項目が変わることをあまり意識せずにデータを取ってくることができる。

Q. kintoneのプラグイン、どれくらい入れていますか?また、どこで見つけてきますか?(参加者)

  • kintoneをカスタマイズできるプラグインや、Excelのように扱えるプラグイン、ワークフローのプラグインなど、2~3つほど使っている。
  • プラグインは、kintoneのサイトや、サイボウズ社のイベントなどで見つけてくる。

プラグインを使っている方から、使ったことがない方へは、気軽に検証してみるのがよい、というアドバイスもありました! 検証の際は、本番環境と別環境を用意いただくと安心です。

Q. 複数アプリ間の連携について、どういった目的で実施し、どういった手段で実現されていますか?(小林様)

  • kintoneのリレーショナルデータベースとして完全ではない部分を、ASTERIA Warpで集計したり転記したりする形で補完している。
  • アプリ間連携をkintone同士で行う場合は、「アプリアクション」という機能で簡単に転記できる。数年前に機能が改善され、サブテーブルのデータも持っていけるようになった。

複数のアプリ間連携については、今回オブザーバーとして参加されていた、株式会社ニックスの小川様からも、アドバイスがありました。ASTERIA Warpとkintone両製品の販売パートナーをされている立場ならではのお話に、参加者の皆さまも興味津々の様子でした。

参加者の声

満足度に関するアンケートでは、回答いただいた皆様全員から、「大変満足」「概ね満足」という回答をいただきました。また、以下のようなコメントがありました。

  • 初めての参加でしたが大変中身の濃い内容でした。
  • kintone⇒ASTERIA Warpフローの起動方法をもう少し具体的に知りたい(理解したい)と思いました。
  • ニックスさんのお話は、弊社も悩んでいた部分なので、とても興味深かったです。
  • ニックスさんのアプリ間連携の手法は詳細が気になりました。

次回は、アンケートで反響の大きかった、株式会社ニックス様にも企画に参加していただき、今回のアンケートで寄せられた点を踏まえて、さらに面白い企画を考えておりますので、乞うご期待!

編集後記

皆さまお気づきでしたでしょうか……? 今回小林様がご用意してくださったスライドは、kintoneとアステリアのコーポレートカラーになっていることに! 芸が細かくて、見習いたいと思いました。

kintone×ASTERIA Warpの組み合わせでさらなる業務効率化を実現する5つの利用パターン

ASTERIA Warp 関連サイトのご紹介

X ASTERIA Warp Developer Network(ADN)サイト

技術情報をお探しの方

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X ASTERIA Warpユーザーグループ(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X ASTERIA Warpユーザーサイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X ASTERIA Warpパートナーサイト

ASTERIA Warpパートナーの方

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。

ページ先頭へ