ASTERIA Warp Developers勉強会
~kintoneアダプターの最新活用術~ 開催レポート

DevFes 2022 WInter 誰でも開発者になれるノーコード開発のススメ開催レポート

こんにちは、AUG運営事務局の渡部(ワタナベ)です。

2022年2月24日(木)、kintoneアダプターに関する勉強会を開催しました。前回、さくらインターネットの小林様が発起人となり開催した、ASTERIA Warpユーザー交流会~kintone連携に関する情報交換会~の第二弾です。

前回の交流会で、参加者から「もっと詳しく聞きたい!」というお話をして下さったニックス様と、ニックス様が開発をサポートした日本ロードサービス様をお招きして、パワーアップして開催しました。

当日の様子をレポートいたします!

kintoneアダプターの最新情報

まず、“菊ちゃん”ことアステリアの菊地から、ASTERIA Warpのアップデート情報の確認方法について説明がありました。アップデート情報は、ADNサイト内、ASTERIA Warpの製品ドキュメントページ内の「リリースノート」から確認することができます。

adn リリースノート

ただし、バージョンごとに情報がまとまっているため、kintoneアダプターに関する情報だけを拾ってくるのは難しいようです。そこで、kintoneアダプターの情報のみ抽出して解説してくれました!
2022年2月時点の情報ですが下記リンクからご確認下さい。

kintoneアダプターを使って「実際にどのような便利なことができるか?」については、ASTERIA Warpとkintone両製品の販売パートナー様である、ニックス 高橋様よりご紹介いただきました!

kintone×ASTERIA Warp組み合わせるとこんなこともできます!

株式会社ニックス ITC利活用推進営業部 高橋 康彦 様

kintoneとASTERIA Warpを組み合わせて利用しているお客様は、ASTERIA Warp Core+のエディションと組み合わせて使っているお客様が多いため、その組み合わせでの活用例についてのご紹介でした。

ASTERIA Warp エディション機能対応表でも確認できる通り、Core+は、パラメータを渡して、任意のタイミングでフロー(ASTERIA Warpで作成した処理)を実行するのが少し苦手です。

そこを、kintoneを組み合わせてもっと便利にしよう、というお話でした!

こんなイメージです

図のように、kintoneにASTERIA Warpの“ジョブ管理アプリ”を作り、ASTERIA Warpのフローで“ジョブ管理アプリ”内の未処理ジョブがないかを監視。未処理ジョブがある場合はkintoneからパラメータを拾ってきて、ASTERIA Warpのフローを実行。アウトプットのファイルがある場合は、kintoneのレコードに添付して処理を完了するイメージです。kintone側のジョブ管理アプリの画面イメージや、実際の処理フロー、オペレーションイメージについても説明がありました。

上記の仕組みを使うメリットは以下の通り。

  • ASTERIA Warpの知識がなくてもフローの実行が可能
  • フローサービス管理コンソールを公開することなく、任意のパラメータでフローの実行が可能
  • フローの実行結果、フローの履歴がkintone上で閲覧可能

さらに、直接kintoneと関係のないシステム同士のデータ連携も制御可能だそうです!

ニックス 高橋様にご案内いただいた通り、「kintoneを便利に使うためにASTERIA Warp」から、「ASTERIA Warpをより便利に使うためにkintone」へ、ぜひお試しください!

続いて、日本ロードサービスの長田様より、実際の活用例について紹介がありました。

俺のASTERIA Warpとkintone

日本ロードサービス株式会社 情報システム部 長田 英一 様

日本ロードサービス 長田様

長田様からは、「ASTERIA Warpとkintoneで業務効率化しまくる3つのポイント」をお話しいただきました!

【ポイント1】kintone間のデータ編集もASTERIA Warpで

きっかけは『後から作ったkintoneのアプリに、前に作ったアプリのデータが欲しい』だったそうです。kintoneのアプリアクション機能やJavaScriptでコードを書いてやりたいことを実現することもできますが、業務で利用中のアプリに改修を加えるのはリスキーです。そこで役に立つのがASTERIA Warpでした!

kintoneからkintoneへ

図のように、“受付アプリ”のデータを日次で自動集計し、ASTERIA Warp経由で“売り上げアプリ”にデータを転記する…という形でやりたいことを実現されました。

ASTERIA Warpを利用するメリットは、以下の通り。

  • 業務利用中のアプリに手を入れることがないため安全
  • 自動で登録してくれるので工数が削減される
  • 開発作業も短期間なので、コストが安い

上記のフローを応用して、“受付アプリ”と“売り上げアプリ”のデータから、“売り上げ分析アプリ”でデータを分析するフローも作成されました。

日次集計

ASTERIA Warpを利用することで、kintoneのデータを集計するプラグインや、連携サービスを利用しなくても集計や分析が可能になります。

【ポイント2】ASTERIA Warpでいろんなデータをkintoneに

『クライアントとデータを共有したい』、『新しい帳票がほしい』といった現場からの急なリクエストには、連携サービスが充実しているkintone側で対応されているそうですが、その際にも役立つのが、ASTERIA Warpです!

自社システムからkintoneへ

自社システム(Oracle)からのデータ取得~形成、API実行までをASTERIA Warpで行い、kintoneの連携サービスを用いてデータ共有や帳票出力を行っているとのことでした。

連携サービスを用いて簡単にできるため、プログラミングができない人にもオススメの使い方だそうです!

【ポイント3】ASTERIA Warpのメール監視を使い倒そう

メール起点

DevFes 2021 Summerでお話しいただいた、MOBI VOICEの活用例もしかりですが、メールを起点とすると、図のように様々な業務改善ができるとのことでした。

「ASTERIA Warpとkintoneで業務効率化しまくる3つのポイント」と掲げていただいた通り、業務効率化しまくっているお話が聞けました!

ニックスの高橋様、日本ロードサービスの長田様にご紹介いただいた資料は、ADN Slackの#勉強会チャンネル内で共有させていただいております。よろしければご確認下さい!

ADN Slackに参加する

日本ロードサービスの長田様は、「DevFes 2021 Summer」で披露いただいたプレゼンが大好評で、「AUG Best presenter Award 2022」を受賞された方です!
ASTERIA Warp愛を感じる掛け声やスライドを随所に入れてくださり、今回も心を鷲掴みにされるプレゼンでした…!

後半は、参加者様から寄せられた質問について、発起人であるさくらインターネットの小林様から、パネリストへ質疑対応が行われました。Q&Aの様子を一部ご紹介します。

事前アンケートへのQ&A

さくらインターネット株式会社 CS本部 営業部 小林 涼 様

さくらインターネット 小林様

Q. ニックスさん、日本ロードサービスさんは、ASTERIA Warpとkintoneどちらが強いですか?(参加者)

  • kintone歴のほうが長いですが、組み合わせての提案が多いため、組み合わせると一番強いです!(ニックス 高橋様)

Q. 現在使っているASTERIA Warpのバージョン=kintoneアダプターのバージョンという認識でよいでしょうか?(小林様)

  • kintoneアダプターのバージョンは、ASTERIA Warpのバージョンに合わせてアップデートされているため、今使っているASTERIA Warpのバージョン=kintoneアダプターのバージョンと捉えていただいて差し支えありません(アステリア 菊地)

Q. 実例と費用について…一概に回答するのは難しいですよね?(小林様)

  • ケースバイケースとしか言いようがないですが、ASTERIA Warpを使った単純なアプリ間連携の場合は、お客様が自分たちでできるようにご支援させてもらうこともありますし、複雑な連携になってくると、調査が必要になってくる場合も出てくるため、それなりの費用がかかる場合もあります。付き合いのあるベンダーさんに相談いただくのが一番良いと思います(ニックス 高橋様)

Q. kintoneの定期メンテナンス中にASTERIA Warpからアクセスするとエラーになります。この場合どのように対応していますか?(小林様)

  • 定期メンテナンスが行われる夜間の時間帯は業務上支障があまりないため、特に気にしていませんでした(日本ロードサービス 長田様)
  • 当社が構築する場合は、kintoneの定期メンテナンスが行われる時間帯は主に夜間のため、夜間バッチのスケジュールをお客様と相談の上、予め外しておく対応をすることが多いです。定期メンテナンスのタイミングでREST APIのパラメータ仕様が大きく変わるなどの場合は、かなり前からサイボウズさんから連絡が来ることが多いため、検証環境で確認の上、各開発ベンダーからお客様に改修が必要な場合は訴求していく…というやり方になると思います。(ニックス 小川様)

Q. ASTERIA Warp Core製品で連携する際に、定期実行以外で行いたい場合のトリガー代替案…まさに、本日ニックスさんに紹介いただいた内容が回答になりますね?(小林様)

  • 本日紹介した日本ロードサービス様のようにメールで業務を受け付けされているのであればメールもトリガーにできると思います。任意のパラメータを使ってASTERIA Warpを実行したい場合は、kintoneも使っているユーザー様だとkintoneがフロントにあると便利かと思い、“ジョブ管理アプリ”の例をご紹介しました。(ニックス高橋様)
  • 先ほど紹介した“ジョブ管理アプリ”についての補足で、“ジョブ管理アプリ”をもう少し拡張して、お客様のほうで作られている“請求情報アプリ”などの一覧画面から、例えば「売り上げ集計」や「一括請求」のようなボタンをカスタマイズで作り、kintone上のJavaScriptカスタマイズ処理は、ジョブ管理の実行指示データだけを入れるような形にして実施することで、kintoneからのボタン処理もトリガーにすることができます。
    その場合、kintoneのWEB画面上で処理するには重いような処理も、ASTERIA Warpのフローで自動連携できる、というメリットもあります。このようなご利用の仕方についても、ご興味あれば検討いただければと思います。(ニックス 小川様)

Q. kintoneへのデータ登録はテンプレートを使い実現できそうですが、ステータスの変更等ができなさそうです(小林様)

  • 「ステータスの変更」は、おそらくプロセス管理のことかと思います。ASTERIA Warp側のkintoneアダプターも対応していますが、kintone側のプロセス管理のステータス変更に関するREST APIの仕様でエラーになっている可能性があります。APIトークン認証を利用してkintoneにコネクションしている場合は、そのステータスの作業者に、Administratorが入っている必要があります。ASTERIA Warpのkintoneアダプターの仕様通りにパラメータを渡しても、作業者の権限が一致していないとエラーになってしまうことがあります。kintoneのプロセス管理のステータスを外側から変更する場合は、変更するためのユーザーを各ステータスに作業者として追加しておくことで、回避できるかもしれないです。(ニックス 小川様)

ニックス 小川様

Q&Aでたくさん知見を共有してくださった ニックス 小川様

お時間の都合上、すべての質問に答えられませんでしたが、次回以降の勉強会で掘り下げていければと思います!

ASTERIA Warp×kintoneの猛者が集結していたので、あれもこれも相談したい…! と思われた参加者様も多かったと思います。
今回のパネリストの皆さまには、今後もお力添えをお願いしたいと思います!

参加者の声

アンケートでは、以下のようなコメントがありました。

  • 参考になる情報をいただけました。今後、ASTERIA Warpを用いた業務見直しの際、懸念となっていた、実行トリガーの手札が増えましたので、活用させていただきます。
  • まさに弊社では、kintone、ASTERIA Warp共に、導入・利用が本格化し始める所なので、貴重な実例等も含めた紹介情報ありがとうございました。でも、もっと他の事例等も教えて欲しいです。更には、それらの設定サンプルデータ等も正直、見せて欲しいです。
  • とても具体的な連携活用法について、ご紹介いただきイメージが湧きました。
  • ご紹介いただいた使い方ならkintoneの制約を拡張できそう。と思いました。便利そうですね。
  • ASTERIA Warp、kintoneを活用しながら業務改善を実現されていて、大変参考になりました。
  • 大変良い情報が取得できる機会となりました。ご登壇の皆様ありがとうございました。

事前質問への補足や、勉強会へのご要望もたくさんいただきましたので、今後反映していきたいと思います!

編集後記

勉強会は、終始和やかな雰囲気で進行されていました。パネリストの皆さまから笑顔こぼれる、素敵なショットを掲載して締めたいと思います!

参加パネリスト写真さくらインターネット小林様(左上)
ニックス 高橋様(右上)
日本ロードサービス 長田様(左下)
アステリア 菊地(右下)

著者:渡部 かおり

著者:
渡部 かおり

アステリアの製品を使ってくれている皆さまの、コミュニティ活動支援を行っています。

「ASTERIA Warp、データ分析、クラウド、業務効率化、最新技術」人気!ホワイトペーパーダウンロード受付中!今すぐチェック
ASTERIA Warpと色々つないでみた特集!記事はこちら>

ASTERIA Warp 関連サイトのご紹介

X ASTERIA Warp Developer Network(ADN)サイト

技術情報をお探しの方

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X ASTERIA Warpユーザーグループ(AUG)

ASTERIA Warpデベロッパーの方

ASTERIA Warp オンラインコミュニティ
ADN slack

ASTERIA Warpデベロッパー同士をつなげ、技術情報の共有やちょっとしたASTERIA Warpの疑問解決の場とすることを目的としたコミュニティです。

X ASTERIA Warpユーザーサイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X ASTERIA Warpパートナーサイト

ASTERIA Warpパートナーの方

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。

ページ先頭へ