ASTERIA Warp 製品ブログ

O2O事例 ~ ネットとリアルの連携でも利用されるASTERIA Warp

O2Oという言葉をご存知でしょうか?

O2Oとは「Online to Offline」の略で、主にEC分野で使われます。
オンライン上のネットショップとオフラインである実店舗で何らかの「連携」を 行っていくマーケティング施策のことを指しています。 
例えばネット上でクーポンを取得して実店舗に向かう施策や、ネットと実店舗で 同じポイントカードを使えたりなど、いくつか利用したこともあるのではない でしょうか?

そんなO2Oという分野でもASTERIA Warpが利用されています。

実際の「O2O事例」として、株式会社トゥ・ディファクト様が運営されている 「honto(ホント)」というサービスがあります。
電子書籍ストア、ネットストア、リアル店舗を連携したハイブリッド型書店 サービスで、そのサービスの裏側ではASTERIA Warpが利用されています。

www.asteria.com/jp/warp/case/w_2dfacto.php
詳細は事例取材の記事を見て頂ければと思います。

このようなネットが関係するスピード感が重要となるサービスでもASTERIA Warp は短期間で簡単に開発できるメリットで活用されています。

【ASTERIA Warp 事例集】業務自動化/RPA、EAI、マスターデータ管理、クラウド連携・・・業務効率化・データ活用事例をまとめ読み

ASTERIA Warp関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIA Warpパートナーの方>

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。