ASTERIA Warp 製品ブログ

日本人の大好きなExcelが企業活動のブレーキに?

あなたの会社では、どのくらいのExcelファイルが生成されているか数えたことがあるだろうか?「なんでもかんでもExcelで!」という企業文化はないだろうか? 帳票類や顧客データベースはもちろん、さまざまな業務にExcelを利用している企業は多いだろう。今や大量のExcelファイルに格納された膨大なデータを前に、業務効率の向上が阻害されているケースも生じている。

なぜ日本人はExcelが大好きなのか?

世界的に見て、日本人はExcelが好きらしい。そもそもは表計算ソフトだが、セルを方眼紙に見立てて、帳票類のフォーマットや文書作成ツールとして使っている人も少なくない。背景には、縦書きと横書きの混在といった日本語特有の事情や、手書き時代からの罫線文化、帳票の体裁を重んじる感性など、日本独特の文化があるのではないかと分析する人もいる。マイクロソフト社でも、日本人の要望を踏まえて機能強化しているという話も聞く。

こうした中、マクロ機能を駆使する卓越したExcelマスターが生まれる一方、独自の複雑なファイルが生成され続ける。いじることができないフォーマットに電卓で計算しながら数字を書き込んだり、たった一つのデータを修正するために、複数箇所で管理されるいくつものファイルを手作業で更新せざるをえなかったりなど、笑うに笑えない無駄な業務も増え続けるのだ。

社内ガラパゴス化するExcel

社内ガラパゴス化された膨大なファイル。
経営サイドから見れば、営業的に活用できる埋もれたデータがあるのではないか、無駄を省いてもっと効率的にできるのではないか、と考えたくもなる。現場も同様だ。せめて基幹系のデータベースに関わる作業時間は短縮したい。

ところが、歴史を重ねてきた部署ごとのデータベースをいざ統合しようとしても、複雑なマクロやバージョン違いの壁に阻まれてしまう。慣れた仕様を手放せないばかりに、基幹系システムが置き去りになっては本末転倒。ビジネス環境の変化に対応できず、企業活動のブレーキになりかねない。

おいしいところ取り=データ連携という選択

すべてのデータをガラガラポンっと統合させることができないなら、データ連携という方法で解決できる部分もあるかもしれない。データ連携とは、異なるアプリケーションやシステムをまたいでデータを共有、活用するために、それぞれの言葉や解釈の垣根を取り払うプロセスである。

Excelは現場の人間が最も使い慣れているソフトであることは疑いようがない。企業活動に必要な情報に加工、処理する中枢部分はプログラム化するが、現場の人間の作業環境は従来通り慣れたExcelで、というのが理想的なシステムの形であろう。

いわば「おいしいところ取り」ができる仕組みを作りだせば、現場は混乱せずに戦略的なシステムを構築することも可能になる。

≪資料ダウンロード≫使い慣れた「Excel」で広がる可能性と業務の効率化 ~ ビジネスシーンにおけるExcel活用術とは?


入力は使い慣れたExcelで

基幹システムをXMLデータで運用しているところもあるだろう。現場にこれらの形式でデータ入力を強いるのは厳しい。そこで、入力はExcelで行い、基幹システムにはXMLで情報が送られるシステムを開発した、テレビ局の事例を紹介したい。中枢に戦略的なアプリケーションを取り入れたい、データ形式やフォーマットの違いを克服したいという企業にも、参考となるだろう。


事業成長のスピードに負けないシステム構築環境を

事業が成長する過程では、拠点の展開に合わせてシステムも肥大化、複雑化していくのが常。システム運用で現場が混乱しないことが重要で、使い慣れたExcelをベースに、出店ラッシュに対応するシステム開発を成功させたチェーンストアの事例は、スピードが命のビジネス環境にマッチする。


Excelの解決事例をさらに見る

データ連携なら業界シェアNo.1のASTERIA

これらの事例を支えたのが、データ連携に特化した業界シェアNo.1のEAIツールASTERIA Warp。ノーコード環境、直観的なグラフィック機能により、アイコンを線でつなぐだけで連携を実現する。日本製である強みを活かした、日本語ならではの使いやすさもぜひ体験していただきたい。ASTERIA評価版は30日間無料でご利用いただけます。

【ASTERIA Warp 事例集】業務自動化/RPA、EAI、マスターデータ管理、クラウド連携・・・業務効率化・データ活用事例をまとめ読み

ASTERIA Warp関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIA Warpパートナーの方>

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。