ASTERIA Warp 製品ブログ

社内のデータ連携をさらに加速!Googleのサービス”G Suite”との簡単連携アダプターを体験してみた

社内のデータ連携をさらに加速!Googleのサービス”G Suite”との簡単連携アダプターを体験してみたみなさん、こんにちは。
インフォテリアのキクチです。

クリスマスも終わり、
いよいよ年の瀬感が出てきましたが、
みなさんいかがお過ごしですか。

キクチはといえば、無事にサンタさんの役目
(キクチには宇宙一かわいい娘がいます)を
終えたので年内最後のASTERIA Warp体験ブログに取りかかろうかなと考えています。

菊池キャラクター画像ぜひとも年内に今回のバージョンアップで新たに追加されたGoogleのグループウェア機能G Suiteと連携するアダプターについてみなさんに知ってもらいたい!
と、いうことで、今回も新バージョンで新たに追加されたアダプターを試していきたいと思います♪


前回、ご紹介したのは《Office365との連携をより簡単に行える「Office365アダプター」》でした。


G SuiteはGoogleの提供するグループウェア機能です。
ストレージを利用してファイル共有が出来る「Googleドライブ」、WEBメールの「Gmail」や「Googleカレンダー」などの機能があります。個人利用も可能なので使ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ASTERIA Warpの1712のバージョンアップではこれらのサービスとデータを連携できるアダプターがリリースされています。

今回追加されたG Suiteと連携するアダプターは3種類。

これらはそれぞれ、Google上に格納された情報をSQLと同じように扱えるように“Get”、“Put”、“SQLCall”の3種類ずつのコンポーネントで構成されています。

これらのコンポーネントを利用して、Googleのサービスとどのように連携できるのか、試してみたいと思います!


まずは「Googleコンタクトアダプター」を利用してGoogle上に保存された連絡先情報をDB上の顧客テーブルに連携してみます。

Google上に格納された連絡先情報↓を、

Google 連絡先

社内の顧客DB↓と連携!

SELECTテスト

作成したフローはこんな感じです。

Googleコンタクトと簡単連携

いつも通り、コンポーネント3つで簡単に出来ちゃいました。

Googleコンタクトからのデータ取得も、

SQLビルダー

やっぱりSQLビルダーで設定できるので、取得したデータ項目を簡単に選ぶことが出来ますね!

で、実行してみると・・・

Google連絡先からSELECTを実行

しっかりと、Googleコンタクト上のデータがDBに格納されています!

ちなみに、フローの作成にかかった時間は、コネクションの設定を含めても驚異の30分。
すっごいお手軽です!!


Googleコンタクトだけではありません。

「Googleカレンダーアダプター」を使えば、こんな感じのGoogleカレンダーを

Googleカレンダーの例

こんなフローで連携できちゃいます↓

GoogleカレンダーのデータをDBのデータと同じように簡単取得!

このGoogleカレンダーの情報をSFAのコンタクト情報と連携したり、
カレンダーの“詳細”に設定した場所やコメントなどの情報も取得できるので、“駅すぱあと”のような経路検索サービスと連携して経費精算を自動化したり・・・なんてことも出来ちゃうかもしれません。


さらには、Googleドライブとの連携も簡単に実現可能です!

実はGoogleドライブとの連携は以前もご紹介しています。
⇨Google Driveにつないでファイルをアップロードしてみた

この時には、OAuthの認証も行いながらだったのでこんなフローを組むしかなかったのですが。。。

アダプタを使わない場合の連携フロー

「Googleドライブアダプター」を使えば、こんな感じ↓にスッキリします。

Googleドライブにも簡単連携

実行すると、何もなかったGoogleドライブにファイルがアップロードされています。

「マイドライブ」にファイルが生成

今までも連携は出来ていたのですが、ものすごく簡単になっていますね。


いかがですか?

こんな感じでG Suiteの各種サービスへ連携できるアダプターがリリースされ、ASTERIA Warpがさらに使いやすくなりました!

今までも「APIを利用すれば連携できますよ!」と紹介していましたが、アダプターを使うとこんなに簡単に連携できるようになるんですね。
もうアダプターなしの連携は考えられないかも!

みなさんもぜひ一度体験してみてください!


今回はGoogleのサービスと簡単に連携できるアダプター達をご紹介しました。
今後もASTERIA Warpの便利なアダプターや使い方をご紹介していきますので、ぜひお楽しみに!




今回のフローはこちらからダウンロードしてお使いいただけます↓

フローダウンロード

 


クラウド版 使い方いろいろ!
手ぶら de ASTERIA Warp
体験 5日間

サーバー準備の手間なくデータ連携ツール「ASTERIA Warp」の
全ての機能を5日間お試しいただけます。

今すぐ体験してみる 書籍の詳細についてはこちらをご覧ください。
基礎と実践 使い方マニュアル
【ASTERIA Warp 事例集】業務自動化/RPA、EAI、マスターデータ管理、クラウド連携・・・業務効率化・データ活用事例をまとめ読み

ASTERIA Warp関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIA Warpパートナーの方>

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。