CRM がうまく動かないのにはワケがある『間違いだらけのCRM 運用』第1章

日本における CRM に対する誤解
第3回:部分最適に向かった日本のCRM

部分最適に向かった日本のCRM

 しかし、10年ほど前から状況は一変する。以前にも増してWebが持つ影響力が大きくなり、顧客接点となるチャネルが加速度的に増えてきた。また、ビッグデータという形で大量のデータをITが処理できるようになるなど、ITそのものも強力なものに。

 そこで生まれてきたのが、あるべきCRMの姿に戻していこうという動きだ。それが戦略的活用や知的生産性向上のためのプラットフォーム型CRMと呼ばれるもので、顧客のニーズを把握したうえでその行動を予測し、そのために何をすべきなのか戦略を立案、その戦略をベースに業務におけるPDCAを考えていくという仕組みだ。これはつまり、時間軸でいえばCRMは現在から未来を予測し、新たな行動につなげていく仕組みということになる。

 このCRMの考え方に立ち返ると、日本ではCRMがなかなか成功しない理由が明らかだろう。

 日本においては、合理化を図るための基幹システムの一部としてCRM導入が進んできた経緯があり、過去から現在までしか管理できない基幹システムに、顧客戦略という未来を語らせることは難しいと言わざるを得ない。だからこそ、部分最適化を目指す従来型のCRM、いわゆるベストプラクティス型CRMから、全体最適化を目的に新たに再定義されたプラットフォーム型CRMに今こそ考え方を変えていく必要があるのだ。

間違いだらけのCRM 運用【第1章:日本における CRM に対する誤解】

ASTERIA Warp

シェアNo.1データ連携ミドルウェア詳細資料をご希望の方はこちら

資料請求

30日間すべての機能をお試し!全員に書籍プレゼント中

無料トライアル

オンラインでご相談いただける無料の個別相談です。お気軽にご相談ください

オンライン相談

お見積もや製品導入についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

新着ライブラリー ホワイトペーパーや解説書のダウンロード、動画視聴

ASTERIA Warp 関連サイトのご紹介

X ASTERIA Warp Developer Network(ADN)サイト

技術情報をお探しの方

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X ASTERIA Warpユーザーグループ(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X ASTERIA Warpユーザーサイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X ASTERIA Warpパートナーサイト

ASTERIA Warpパートナーの方

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。

ページ先頭へ