• ホーム
  • 製品ブログ
  • 「楽楽精算」のマスタ更新も楽楽できる!―「楽楽精算アダプター...

「楽楽精算」のマスタ更新も楽楽できる!―「楽楽精算アダプター」活用法 Vol.2

 楽楽精算のマスタ更新も楽楽できる!―楽楽精算アダプター活用法 Vol.2

アイ・エス・アイソフトウェアーの片岡です。
第2回目の「楽楽精算アダプター」活用法はマスタの更新についてです。
今回は「楽楽精算アダプター」を使用してマスタの更新をやってみましょう。

マスタ連携のコンポーネント

「楽楽精算アダプター」のマスタ連携に関するコンポーネント2つを紹介いたします。

  • 「CsvImport」コンポーネント:CSVファイルを取り込み、「楽楽精算」のマスタを更新するコンポーネント
  • 「CsvImportProcess」コンポーネント:「CsvImport」コンポーネントで取り込んだマスタデータの取り込み状況を確認できるコンポーネント

この2つのコンポーネントを使って実際に社員マスタの取り込みを行ってみましょう!

社員マスタの取り込みフローを作成

ステップ1

まずは取り込むCSVファイルを用意します。
取り込むマスタデータのCSVファイルと、更新するマスタの名称を設定します。
今回は社員コード9000~9004の4人を「楽楽精算」に登録します。

社員情報CSV

ステップ2

フローデザイナーに「CsvImport」コンポーネントを配置します。
「CsvImport」コンポーネントのプロパティ設定では、以下の設定を行います。

  • 重複キー対処方式:更新するマスタのキーが既に登録されている場合、取込をスキップするか更新するかを選択できます。
  • パスワード設定メール送信方式:レコードを新規登録する際に、レコードのメールアドレスにパスワード設定メールを送信するか選択できます。
    ※この項目は社員マスタのみ選択可能

今回は「重複キー対処方式:データを更新」、「パスワード設定メール送信方式:送信しない」の設定で進めます。

「CsvImport」コンポーネントのプロパティ

ステップ3

フローデザイナーに「CsvImportProcess」コンポーネントを配置して、マスタデータの取り込み状況を自動で確認できるようにします。
「CsvImportProcess」コンポーネントのプロパティ設定では、以下の設定を行います。

  • CSV取込処理ID:「CsvImport」で出力されるCSV取込処理IDを設定します。
  • ログ出力:「はい」 にするとASTERIA管理コンソールでログを確認することができます。

「CsvImportProcess」コンポーネントのプロパティ

※コネクションの設定方法は「楽楽精算アダプター」活用法 Vol.1 ― 楽楽精算と他システムとのデータ連携を自動化しよう!を参照してください。

Mapper・条件分岐処理を入れたら設定完了です。
完成したフローが以下となります。

完成したフロー図

実行結果

こちらが実行前の社員マスタの状態です。

社員マスター一覧 実行前

社員コード9000,9001には既にデータが登録されている状態でフローを実行してみましょう。

実行後の社員マスタは以下のようになりました。

社員マスター一覧 実行後

既にデータが登録されていた社員コード9000,9001は更新され、社員コード9003,9004のマスタデータは問題なく登録されることが確認できます。

ASTERIAフローサービスログも確認してみます。

フローサービスログ

フローサービスログもしっかり出力されていますね。
このように、「楽楽精算アダプター」を使用すると自動でマスタの更新が行えるようになります。

最後に

「楽楽精算アダプター」を使用してマスタ連携を行うことで、組織異動などによる社員マスタのデータ作成や更新を自動化でき、また人的なメンテナンスミスも減らすことができます。
また「CsvImportProcess」コンポーネントでマスタの取込状況を確認できるので、「楽楽精算」にログインする手間を省くことができます。
マスタ更新を自動化して、業務の効率化を図ってみてください!

ここまでご覧いただきありがとうございました。
2回にわたって「楽楽精算アダプター」の使い方を紹介しました。コンポーネントの組み合わせ方によって、様々な活用方法があります。
みなさんのニーズに合った活用方法で「楽楽精算」とのデータ連携をご支援できれば幸いです。

「手ぶら de ASTERIA Warp」をお申し込みいただくと、「楽楽精算アダプター」を5日間お試しいただけます。



クラウド版

手ぶら de ASTERIA Warp
体験 5日間を申し込んで
簡単データ連携を体験してみよう!

サーバー準備の手間なくデータ連携ツール「ASTERIA Warp」の
全ての機能を5日間お試しいただけます。

今すぐ体験してみる 書籍の詳細についてはこちらをご覧ください。
基礎と実践 使い方マニュアル
著者: 株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー

著者:
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー

株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーは、“繋ぐ、繋がる”をテーマに、企業における一連の業務フローに対応したソリューションをトータルで提供するIT企業です。各企業に最適なIT基盤を構築することで、お客様のワークスタイルの改善・働き方改革の実現をサポートします。2012年からはASTERIA Warpテクニカルパートナーとして、お客様への技術的なサポートやノウハウの提供をおこなってきました。10年以上にわたる開発経験を活かし、「楽楽精算アダプター」や「Boxアダプター」などの連携アダプターの開発・提供もしています。
このパートナーの紹介ページ

「ASTERIA Warp、データ分析、クラウド、業務効率化、最新技術」人気!ホワイトペーパーダウンロード受付中!今すぐチェック
ASTERIA Warpと色々つないでみた特集!記事はこちら>

ASTERIA Warp 関連サイトのご紹介

X ASTERIA Warp Developer Network(ADN)サイト

技術情報をお探しの方

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X アステリア製品オンラインコミュニティ

ASTERIA Warpデベロッパーの方

アステリア製品オンラインコミュニティ
Asteria Park

アステリア製品デベロッパー同士をつなげ、技術情報の共有やちょっとしたの疑問解決の場とすることを目的としたコミュニティです。

X ASTERIA Warpユーザーサイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X ASTERIA Warpパートナーサイト

ASTERIA Warpパートナーの方

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。

ページ先頭へ