開発未験者によるノーコード開発手法を一挙公開!
「DevFes 2022 Winter」開催レポート

DevFes 2022 WInter 誰でも開発者になれるノーコード開発のススメ開催レポート

こんにちは、AUG事務局の渡部(ワタナベ)です。

2022年1月21日、ASTERIA Warpのデベロッパー向けイベント「DevFes 2022 Winter」を開催いたしました。今回のテーマは、『“だれでも”開発者になれる』とし、プログラミング未経験の皆さまによる事例講演や、最新バージョン「ASTERIA Warp 2112」の解説、過去最高の豪華賞品付きのプレイベント「デベロッパークイズ」など、盛りだくさんの内容で開催しました。当日の様子をレポートいたします!

プレイベント ASTERIA Warpデベロッパークイズ

本編に入る前に、「DevFes」恒例のお楽しみプログラム、デベロッパークイズが開催されました。今回は最新バージョンASTERIA Warp 2112に関するプレスリリースから、サービス問題が3問出題されました。サービス問題に全問正解された方には、もれなく1000円分のギフト券をプレゼントというサプライズも!

ASTERIA Warp デベロッパークイズ実施中!

前回、前々回と「難しかった」という苦しみの感想が多かったため、今回は少し難易度が下げられていましたが、『全問正解は取らせないぞ…!』という、出題者の心意気が詰まった出題内容になっていました。

参加された方のコメントを一部ご紹介します。

  • 開発者ではない自分でしたが、楽しく参加できました。
  • ASTERIA Warp歴5日で頑張りました。
  • サービス問題があるなど、今までよりわかる問題が多かったので楽しかったです。
  • ちょうどいい難易度でした。わからなかった点は改めて勉強し、開発に役立てたいと思います。
  • 前回よりも点数が良くて嬉しいです。成長したのかな。
  • 商品が豪華で驚きました。次回は狙いたいと思います。
  • 使ったこと無いな、という内容の問題がでるので知見を増やすことができる。

初めて挑戦される方にはもちろん、リピーターの方にも変化を楽しんでもらえたようでよかったです!

デベロッパークイズ終了後、10分間の休憩を挟んで、いよいよ本編のスタートです!

本編レポート

営業本部 パートナー営業部 森内 一輝

本編の司会進行は、前回の「DevFes 2021 Summer」に引き続き、パートナー営業部の森内 一輝が務めました。

ご挨拶

アステリア株式会社
常務執行役員 営業・マーケティング本部長 兼 コミュニティ推進室長 熊谷 晋

はじめに、2021年10月に移転したばかりの恵比寿オフィスからの生中継で、熊谷からの挨拶がありました。

アステリア 熊谷

今回のDevFesは、「ノーコード」をキーワードに、開発経験のない方を中心に事例講演いただくことや、最新バージョンの「ASTERIA Warp 2112」については、ASTERIA Warpの開発担当、プリセールス担当、さらにテクニカルパートナー様など、様々な立場のメンバーから解説をさせていただく旨説明がありました。

オンラインの映像では伝わりにくいですが、新オフィスはとても眺望が良いので、感染状況が落ち着いているタイミングでぜひお立ち寄りください!

いよいよ、メインセッションの一つ目、事例講演が始まりました!

事例講演5名の開発未験者によるノーコード開発手法

講演タイトル、登壇者様、概要をそれぞれご紹介します。講演内容についての詳細は、それぞれリンク先の記事で確認いただけます。

寺田様写真

部分最適から全体最適へ、データ連携が導く業務効率化 ~クラウドサービスの組み合わせで効果を最大化する手法とは~
株式会社DDホールディングス グループ経営管理本部 情報システム部 寺田 勇介 様

株式会社DDホールディングス様では、全国400店舗越えならではの課題として、業態別に様々なシステムが導入され、部分最適しかされていない課題をお持ちでした。ASTERIA Warp導入後、入社手続きの工数を平均7日から1日まで短縮した例や、人事系ワークフローの最適化に成功された例をお話しいただきました。

園田様写真

デジタルマーケティングにおけるASTERIA Warpの活用
株式会社プライムクロス データマネジメント推進室 データマネジメント課 課長 園田 悠貴 様

“ASTERIA Warpがもたらしたもの“というテーマで、「3つのソリューションと、お客様をつなぐ『ワンストップソリューション』の実現」、「プライムクロスのDXを実現する『デジタルオペレーションシステム』への変革、さらに、「データマネジメントを進めるための組織を作るキャリアパスの創出」という3点についてお話しいただきました。

井上様写真

それEAIでできるんちゃいますか??(知らんけど)
株式会社水上 情報システム部 マネージャー 井上 恵 様

“昭和96年からのデジタル改革”として、手組の販売管理システムが抱えるお悩みから、ASTERIA Warpにたどり着くまでの過程、実装するまでのすったもんだ、そして今後の展望について、終始ユーモアを交えながらお話しいただきました。

髙田様写真

ESG推進活動を支えるASTERIA Warp!~アプリ間連携で監査業務を効率化~
株式会社リコー ESG戦略部 兼務 プロフェッショナルサービス部 ESG推進室 事業支援グループリーダー 高田 雅弘 様

リモート監査とiPadを利用した現地確認、産廃委託業者監査システムについて、ASTERIA Warpの活用例をご紹介いただきました。開発者初心者から見てよかった点、苦労した点についても触れていただきました。

延沢様写真

非IT部門でExcel業務を自動化!〜受注処理の工数を7割削減!〜
株式会社ワコー 生産部 課長 延沢 博 様

受注から製造まで、複数部門・複数システムにまたがる処理を、ASTERIA Warpで自動化した事例についてお話しいただきました。業務部門で開発をするメリットについて、注意点を踏まえながらご紹介いただきました。

それぞれの事例講演について、参加された方のコメントを一部ご紹介します。

株式会社DDホールディングス様へのコメント

  • 人事マスタの効率化は当社においても課題であり、非常に参考になりました。スライドが大きくわかりやすかったです。
  • 部分最適がなかなか最大化できていないのを痛感です。頑張ります!
  • 導入効果がよく分かる事例で、ASTERIA Warpが持つ可能性を知る事が出来ました。
  • kintoneの活用の仕方がうまいと思いました。また、業務効率化に向けて部門間でしっかりと調整ができていないと軌道に乗るのが難しい業務かと思いましたが、しっかり対応されていて調整力もすごいなと感じました。
  • 導入前後の効果をわかりやすく説明されていて、とてもよかったです。説明された方の声も、ゆっくりと丁寧で、とても聞き取りやすかったです。

「本気で贅肉を落とそう 筋肉質な会社になろう」というスライドに、思わずドキッとしたのは私だけでしょうか…!? 企業のスリム化も、ヒトのスリム化も、本質は一緒なのだと思いました!

株式会社プライムクロス様へのコメント

  • 次年度の取組拡大のヒントになる内容もあり、また課題感には共感できる内容でした。
  • AWS S3やkintoneなど、まさにASTERIA Warp連携が大活躍している所と、そこで出てくる課題の解決についてまとまっていて良かったです。
  • 社内で抱える問題について、共通した部分があり、参考になりました。
  • デジタルの導入に積極的な社風と感じました。
  • 社内にシステム構成図作ろうと思いました。ありがとうございました。

ASTERIA Warpで実現したことだけでなく、「データマネジメントを進めるための組織を作る、キャリアパスの創出」というテーマのお話もとても印象的でした。

株式会社水上様へのコメント

  • 笑いありの面白いセッションでした。EDI関係の業務だったりオフコンの領域があったりで業務的に近しい内容だったので親近感がとてもわきました!
  • 面白かったです。もう少し泥臭い部分も聞いてみたかったなと感じました。
  • イレギュラー処理がわかりやすくなるように工夫して作成するというところはすぐに見習おうと思いました。
  • 元々このタイトルをメルマガで見て、今回のDevFes参加を決めたといっても過言ではないのですが、今日の最初のご挨拶から心掴まれました。笑 業種は違いますが、似たようなところを感じますので、参考にさせていただきます。
  • 非常にわかりやすく、目線を非エンジニアにあわせて語ってくださっていたが、この方の背景には非常に深い理解や知見がおありのように感じた。

文字で面白さを伝えられないのが悔やまれますが、面白いだけでなく、他社製品との比較ポイントや、開発で躓いたところと回避策など、ためになる情報も満載でした。

株式会社リコー様へのコメント

  • 知見のない業種(産廃委託)の事情を知る機会になりました。
  • ASTERIA Warp導入のキッカケというか、フロント部分(iPadを活用して資料化)を裏でしっかりと支える事例として面白いと思います。
  • ESGは上場企業としては回避できない問題と思いますのでニッチでありながらも需要の広いテーマだなと感じました。
  • 業務背景からご説明いただき、非常に理解しやすかったです。
  • 廃棄物処理には今後様々な関係者がからんでくる、法律も強化される、など予測できクリアな連携づくりと見える化に興味を持ちました。

タブレットアプリとの連携でご利用いただいているとのことで、アナログになりがちな現場業務に課題を抱えている方に非常に参考になるお話でした!

株式会社ワコー様へのコメント

  • 70%の工数改善ってすごいです
  • Excel事例、勉強になります。Excelアダプターを使って今後対応していきたいと思っているため、活用事例の詳細を知りたいと思いました。
  • 社内で抱える問題について、共通する内容でした。業務の洗い出しなどをどの様に実施したかなどが気になりましたが、どの様な事が出来るかなどが、参考になりました。
  • 工数の大幅削減と導入効果にて処理件数が4倍となった事例は非常に興味深い内容でした。
  • 業務部門で内製されていてすごいと思いました。

非IT部門で内製開発されたとのことで、ASTERIA Warpのコンセプトである、“だれでも、開発者になれる”を体現されていて、とても嬉しく思いました!

今回の事例講演でご登壇いただいた各社には、偶然ですがASTERIA Warpとkintoneをつないでいるという共通点がありました。
両製品とも、開発未経験の方にとって強い味方ですね!

事例講演終了後、もう一つのメインセッション、ASTERIA Warpの最新バージョンのご紹介が始まりました。

最新バージョン「ASTERIA Warp 2112」のご紹介

アステリア株式会社
研究開発本部 東京R&Dセンター Middleware R&Dグループ Director 一刀 卓
マーケティング本部 プロダクトマーケティング部 菊地 雄大

ASTERIA Warp 2112の紹介セッションは、なんと「菊ちゃん」こと菊地が、まだ最新にバージョンアップしていない、という衝撃の告白から始まりました。そこで、ASTERIA Warp開発担当の一刀が丁寧に解説していきます。

ASTERIA Warp 2112 新機能紹介

新バージョンでは、ノーコード開発環境の利便性や操作性の向上が謳われていましたが、その中でも、主に以下について詳細の解説がありました。

  • UI向上について(クイックアイコン、デバッガー視認性向上、マッパーのフィールド検索機能追加)
  • Git対応について
  • 運用改善(すべてコンパイル、実行設定一括有効/無効)

解説の中で判明しましたが、今回実装された新機能には、なんと構想15年モノの機能まで含まれているとのこと!
パートナー様からのご要望をもとに実装された新機能もあるとのことで、ASTERIA Warpのテクニカルパートナーである、株式会社エリア様、株式会社サイプレス・ソリューションズ様、株式会社ニックス様から、新機能へのレビューコメントも寄せられました。

参加された方のコメントを一部ご紹介します。

  • キーボードの「Delete」に手が伸びるというのはあるあるでした
  • マウスの導線が少なくなるように。というのは改善するものと思っていなかったので、驚くとともに感動がありました。
  • いろいろと便利機能が増えてバージョンアップしたくなってきました!個人的には、キーボードショートカットでの操作がもう少し増えてほしいなと思います。
  • デモや説明を聞いて、新しいUIを使ってみたくなりました。仮想環境なので、可能ならバージョンアップも検討してみます。
  • 解説がおもしろくてよかったです。イマイチなところも包み隠さず説明してくださって、信頼できる内容でした。
  • あえてスライドの説明ではなく、対談・デモ形式なのがとても分かりやすかったです。開発者の方の思いをダイレクトに感じられるのもよかった。でも、後で振り返りたいので、一覧でまとまった簡単なスライドも欲しかったかも…

最新バージョン「ASTERIA Warp 2112」に関して、アンケートでクイズが2問出題されたのですが、全問正解された方はなんと……1名でした!
正解者様には、後日改めてご連絡させていただきます!

最後は、デベロッパークイズの上位入賞者、およびAUG Awardの発表です!

授賞式

アステリア 河上写真

授賞式は、営業本部副本部長の河上 敬より発表いたしました。

まずは、デベロッパークイズの入賞者発表です。
今回、上位入賞者はインテグレーター部門とユーザー部門に分けて表彰させていただきました。

ユーザー部門

最優秀賞(1名)
NX情報システム株式会社 林 一輝 様

優秀賞(1名)
宮パパ様(ニックネーム)

インテグレーター部門

最優秀賞(1名)
鈴与シンワート株式会社 門乢 あきほ 様

優秀賞(1名)
パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社 加藤 栄二 様

クイズの賞品は、ASTERIA Warpユーザー様お取り扱い商品から、星野リゾート宿泊ギフト券や、百貨店でつかえる商品券など、豪華賞品をお贈りさせていただきました。

また、順位賞として、14位の方・110位の方・15番目に回答した方・ASTERIA Warp歴1年未満のブービーの方・サービス問題に全問正解された方にも賞品をお贈りさせていただきました。受賞された皆様、おめでとうございました!

最後は、いよいよ「AUG Award 2022」の発表です!
「AUG Award」では、過去1年間のASTERIA Warpのユーザー会、AUGの運営に貢献してくださった方を表彰します。

今回は、3名の方がそれぞれ受賞されました。

ADN Slack Contribution
ADN Slack Contribution Award

オンラインコミュニティーADN Slackの活性化に
最も貢献された方へお贈りする賞

カさはらのりお 様

AUG Best Presenter
AUG Best Presenter Award 2022

ユーザーコミュニティーでアンケート評価が最も高かった
プレゼンターにお贈りする賞

日本ロードサービス株式会社
長田 英一 様

AUG Thanks
AUG Thanks Award 2022

AUG活動において最もコミュニティーエンゲージメントを高める
情報提供をいただいた方にお贈りする賞

株式会社サイプレス・ソリューションズ
松山 拓人 様

AUG Award 2022の受賞者の皆さまには、1万円分のギフト券と、記念バッチをお贈りさせていただきました。この度は大変おめでとうございます!
また、今後もよろしくお願いいたします。

編集後記

景品発送時は、皆さまから喜びの声をいただき、とても励みになりました。
デベロッパークイズの順位賞、「一刀賞(110位)」に当選された方へは、「GitSub」にちなんで、「鳩サブレー」も贈られたとか…。

著者:渡部 かおり

著者:
渡部 かおり

アステリアの製品を使ってくれている皆さまの、コミュニティ活動支援を行っています。

「ASTERIA Warp、データ分析、クラウド、業務効率化、最新技術」人気!ホワイトペーパーダウンロード受付中!今すぐチェック
ASTERIA Warpと色々つないでみた特集!記事はこちら>

ASTERIA Warp 関連サイトのご紹介

X ASTERIA Warp Developer Network(ADN)サイト

技術情報をお探しの方

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X ASTERIA Warpユーザーグループ(AUG)

ASTERIA Warpデベロッパーの方

ASTERIA Warp オンラインコミュニティ
ADN slack

ASTERIA Warpデベロッパー同士をつなげ、技術情報の共有やちょっとしたASTERIA Warpの疑問解決の場とすることを目的としたコミュニティです。

X ASTERIA Warpユーザーサイト

ASTERIA Warpユーザーの方

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X ASTERIA Warpパートナーサイト

ASTERIA Warpパートナーの方

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。

ページ先頭へ