ASTERIA Warp導入事例:
エイベックス 株式会社

エイベックス株式会社

Google ドライブアダプターや
豊富なテンプレートを活用し内製化を推進

[エイベックス株式会社]

業種:
映像・音声・文字情報制作業
利用シーン:
業務自動化, 開発基盤
連携製品:
Excel / CSV, Googleドライブ
導入背景

250以上の業務自動化処理を高速開発

エイベックス株式会社は「音楽」「アニメ」「デジタル」を事業の核とし、それぞれのビジネスカテゴリが生み出すエンタテインメントをリンクさせ、そのシナジー効果で、より上質なコンテンツの創出を図る総合エンタテインメント企業。「Entertainment×Tech×Global」をキーワードにコンテンツやサービスの魅力や価値の最大化を追及している。同社では膨大な数のコンテンツ関連データを手作業で加工処理することが多く、作業工数増大や人的ミスなどの問題が発生していた。それら問題を効率的に解決すべく、システム部共通の開発ツールとしてASTERIA Warpを導入した。

課題

  • 数十万件のデータを手作業で処理
    楽曲、映像、グッズなど多様なコンテンツについてそれぞれ売上・予約・著作権などの正確なデータ管理が必須である。しかし、1処理あたり数十万件にも及ぶデータ加工・整形が必要なケースもあり、手作業では多大な工数がかかっていた。
    また、人的ミスにより処理を1からやり直すことも頻繁に発生していた。
  • 各部署から寄せられる業務自動化依頼
    人事関連や財務関連の処理など部署を問わず手作業によるデータ加工・整形業務は数知れない。毎月多くの業務自動化依頼がシステム部に寄せられる。

導入

  • ノン・コーディング開発によるコスト削減
    GUIで開発できるのため、簡単な自動化処理であれば内製化が可能。外注時もスクラッチ開発より開発期間、費用が大幅に削減。
  • テンプレート機能で処理を自動生成
    標準搭載されている「フローテンプレート機能」を活用し、ナビゲーション画面の設定だけで処理を自動生成。効率的な開発を実現。
  • 業務自動化対応
    業務自動化依頼の中から業務負荷工数の高いものから順次自動化。早期対応により業務部門からの信頼を獲得。

効果

  • Google ドライブアダプターで開発工数大幅削減
    Google ドライブへのファイルアップロード処理作成に、API仕様理解を含め1ヵ月要していたが、Google ドライブアダプターを利用したところ30分で処理が完成。処理の視認性も格段に向上。
  • 最新技術との連携も容易に
    バージョンアップのタイミングでトレンドをふまえた機能強化が行われているため最新技術との連携も容易。学習コストの軽減にも一役を担っている。
  • 自動化された業務処理は250以上
    毎日多くの業務自動化処理を実行。社員の業務効率化に大きく貢献。

ASTERIA Warp選定理由

  • テンプレート機能
    数多くのテンプレートが標準提供されているだけでなく、次々とリリースされており効率的な開発が可能。
  • 豊富な連携機能
    他製品に比して圧倒的な対応連携アダプター。トレンドを踏まえて迅速に追加提供されている為、将来ニーズ発生時にも対応可能。
  • GUI開発環境
    処理アイコンを配置することでデータ連携処理開発が容易。

今後の予定

  • Google ドライブやGoogle スプレッドシートを利用した業務自動化
    全社で導入しているGoogle ドライブ上のデータを取得やGoogle スプレッドシートへの書き込みなど、他サービスとの連携も積極的に行いながら、さらに業務自動化する範囲を拡大していく予定。

自動化処理概要図(一部)

自動化処理概要図

お客様から一言
ASTERIA WarpのココがGood!

ASTERIA Warpの開発環境はGUIで分かりやすいため、内製においても外注においてもスクラッチ開発と比べ大きなコスト削減につながっています。 導入前は業務自動化依頼がきても開発工数を考え、手を付けるのを躊躇することもありましたが、導入後はデータ連携で自動化ができる業務依頼については積極的にシステム化しています。 経営管理本部 ITシステムグループ 第3サービスユニット
錠 優人 様

お客様から一言:アイコン

豊富なアダプターやフローテンプレート機能のおかげで難しい設定をせずに処理を作成することが出来るので内製化するにあたって非常に助かっています。アダプター毎にフローテンプレートが公開されているので、アダプターの使い方を知るためにも積極的に利用しています。今後の機能拡張にも期待しています。 事業管理グループ
秋間 公二 様

お客様から一言:アイコン

エイベックス株式会社

東京都港区南青山3-1-30 エイベックスビル

URL:https://avex.com/jp/ja/

― ASTERIA Warpとは?

ASTERIA Warpは、8,000社以上の企業に導入いただいている
13年連続で国内シェアNo.1のノン・コーディング データ連携ツールです

『誰でも、もっと ASTERIA Warp』をコンセプトに、専門的な技術がなくても利用できる データ連携の基盤製品で、企業内の新旧さまざまなシステムやクラウド上のデータをスムーズに連携し、コストの削減や業務の効率化をサポートします。

業種や規模、用途を問わずさまざまなシーンでお使いいただけ、ノン・コーディングにより非エンジニアの方でも手軽にデータ連携がはじめられます。

特長

1.ノン・コーディングで構築期間を短縮!
2.自動化で日々の業務を効率化!
3.豊富なアダプターで将来性も万全!

ASTERIA Warp

シェアNo.1データ連携ミドルウェア詳細資料をご希望の方はこちら

資料請求

30日間すべての機能をお試し!全員に書籍プレゼント中

無料トライアル

標準価格480万円、月額課金24万円~。詳細はお見積りをご依頼ください

お見積もり

製品や導入についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ASTERIA Warp関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIA Warpパートナーの方>

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。