ASTERIA Warp導入事例:
信興テクノミスト

信興テクノミスト

OBIC7/リシテア/GrowOne Cube 給与など
人事システムの連携基盤を構築

[信興テクノミスト]

業種:
情報通信業
利用シーン:
データ連携
連携製品:
GrowOneCube 給与, OBIC7, リシテア

パッケージ製品のカスタマイズを最小限に抑え、導入時の開発コストを大幅に削減

信興テクノミストはユーザー視点のデザインやアイデアで、お客さまの想いを実現するITトータルソリューションカンパニー。
同社の基幹システムは10年以上運用・管理されていることから様々な問題がが顕著化していた。それらの問題を解決するために自社のビジネスに適合する業務パッケージを複数検討。特にプロジェクト収支管理と財務会計をカバーする統合業務ソフトウェア「OBIC7」へのリプレースを実施した。他システムとの連携はOBIC7をカスタマイズで対応する予定であったが、より高速に柔軟に連携処理を作成するためにデータ連携ツール「ASTERIA Warp」を用いることになった。

課題

  • 頻発するシステム障害への対応
    従来のシステム間連携処理は障害が頻発しており、原因の特定や手作業によるデータ修正など複雑な作業が発生していた。給与データの連携処理もあり、ミスが許されない作業は担当者の精神的負担に。
  • システム開発期間の短縮
    プロジェクト着手日が予定より約1年遅れたことでシステム開発にかけられる時間が約1/2に短縮。
  • 機能拡張でのコスト増
    システム間連携処理をすべてOBIC7のカスタマイズで対応すると業務内容変更時や新システム導入時に発生する処理修正コストがかかるため、柔軟に対応できないことが懸念された。

導入

  • システム間連携
    勤怠システム「リシテア」上にある全従業員500名分の勤務時間データを1時間おきに出力し、OBIC7のフォーマットに変換。月末には給与計算システム「GrowOne Cube 給与」上の給与・賞与データをOBIC7に連携。
  • 1人月で短期開発
    開発担当者が1ヵ月で処理を作成。その後仕様調整やテストを含め予定より短い期間で開発が完了。
  • 開発・運用部門間のスムーズな引き継ぎ
    運用部門は開発部門とは異なるため、運用担当者も処理を理解し、修正を行うことができるようフロー内の処理を色分けし視覚的にわかりやすく作成。

効果

  • 安定稼働で運用者の負担軽減
    従来のエラー原因となっていた異常データはASTERIA Warpで自動修正しOBIC7に連携することで、頻発していた変換エラーがなくなり、手作業によるデータ修正もゼロに。担当者の負担を大きく軽減した。
  • 連携処理の一元管理
    分散していた連携処理をASTEIRA Warpに 統一することで、実行タイミングの管理やログ確認など運用管理を簡略化。
  • 処理改修コストの削減
    法改正などによる変換処理や連携項目の修正は、マッピング画面で簡単に修正可能。
    利用者の要望に素早く対応することが可能に

ASTERIA Warp選定理由

  • 開発生産性の高さ
    開発工数を大幅に削減する超高速開発の実現だけではなく、運用者への引継ぎや処理のメンテナンスが容易。
  • エンジニアの推薦
    パートナーとして数多くのプロジェクトを遂行し、習熟したプロフェッショナルエンジニアの推薦。

今後の予定

  • システム間連携処理の拡張
    システム毎に入力しているデータの連携や、新しく導入されるシステムとの連携など、利用用途を拡張予定。
  • 運用ノウハウの蓄積
    運用ノウハウをため、これまでの開発ノウハウも含め、一気通貫でASTERIA Warp外部プロジェクトを提案できる体制の構築。

システム概要図

『GrowOne Cube 給与』は『GrowOne 給与 SX』の旧製品です。

システム概要図

お客様から一言
ASTERIA WarpのココがGood!

ASTERIA Warpは、処理がアイコン化されていて開発が容易なだけではなく、説明文の挿入や関連処理毎の色分けなど処理を視覚化する様々な機能があるため、開発担当者以外が見てもわかりやすく引継ぎやメンテナンスも容易に行うことができます。
日々エラーなく安定稼働しており、正確な処理が要求される人事データ連携でも安心して使えるツールだと思います。 経営戦略本部 部長 磯田 廣輝 様

お客様から一言:アイコン

信興テクノミスト

東京都品川区荏原4-16-8

URL:https://www.shinko-1930.co.jp/

― ASTERIA Warpとは?

ASTERIA Warpは、8,500社以上の企業に導入いただいている
14年連続で国内シェアNo.1のノーコード データ連携ツールです

『誰でも、もっと ASTERIA Warp』をコンセプトに、専門的な技術がなくても利用できる データ連携の基盤製品で、企業内の新旧さまざまなシステムやクラウド上のデータをスムーズに連携し、コストの削減や業務の効率化をサポートします。

業種や規模、用途を問わずさまざまなシーンでお使いいただけ、ノーコードにより非エンジニアの方でも手軽にデータ連携がはじめられます。

特長

1.ノーコードで構築期間を短縮!
2.自動化で日々の業務を効率化!
3.豊富なアダプターで将来性も万全!

ASTERIA Warp

シェアNo.1データ連携ミドルウェア詳細資料をご希望の方はこちら

資料請求

30日間すべての機能をお試し!全員に書籍プレゼント中

無料トライアル

オンラインでご相談いただける無料の個別相談です。お気軽にご相談ください

オンライン相談

お見積もや製品導入についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ASTERIA Warp関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Warp Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA Warp製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIA Warpユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIA Warpユーザーの方>

ASTERIA Warpユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIA Warpパートナーの方>

ASTERIA Warpパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。