方言プレゼンはいかが?


 仕事柄、人前でプレゼンテーションを行うことが多いのですが、最近特に気に入っていることがあります。それは「熊本弁プレゼン」です(笑)。つい先週も、「熊本県情報サービス産業協会」という会主催のいわゆる行政系の堅めのセミナーで、熊本弁プレゼンを炸裂させてきたばかりです(笑)。

ASTERIAの市場シェアが50%に迫る!

※テクノ・システム・リサーチ社の許可を得て転載

 何と嬉しいことでしょうか!

 今朝届いた、テクノ・システム・リサーチ社の調査レポートで、2011年のEAI/ESB市場における「ASTERIA」のシェアが、46.9%に達した事がわかりました。 それも第2位の「Microsoft BizTalk Server」を大きく引き離して。

笑門来福


 2002年にブログを始めた時から私のブログのタイトルはずっと「笑門来福」です。「笑う門には福来たる」、これは、ブログを始める前からの私のモットーなのですが、つい最近まで「笑門来福」と書くのは中国語だと思っていました。昨年、中国語を学び始めてから、これが中国語ではないと知りショックをうけたのは内緒です(笑)。

一年の計:今年の「コレヤル」は何ですか?


 1月も第2週、だいぶお正月気分も抜けてきたことと思いますが、正月に立てた今年の目標はこれからが勝負ですね。

 インフォテリアでは、今年の目標の中で「時期を決めてこれをやる」と公言されているものを「コレヤル」と呼び、ほんのささやかながら実現を支援することにしました。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

新たな年、2012年の始まりです。

2011年、日本は大きな試練の年でした。

今年は試練を越え、21世紀型の新たな日本の「復興」に向けて、

小さな一つ一つの力が大きな形になっていくでしょう。

そしてそれが、人々の「福幸」につながると確信しています。

私たちインフォテリアは、私たちのソフトウェアを通じて、

世界中の幸せを繋ぐことに少しでも貢献できるよう、

今年も新たな挑戦を続けます。

2012年1月1日
代表取締役社長/CEO 平野洋一郎

Steve Jobsと同じ事を成し遂げた日本人

 先日、「史上最年少上場」の株式会社リブセンスの上場記念パーティーに参加して来ました。最年少記録を塗り替えた主役は社長の村上太一さん。そして参加者は、ほとんどが20〜30代の経営者。青山のカジュアルなパーティースペースで堅苦しくなく、若いパワーで盛り上がりました。

 村上さんは、国内史上最年少=25歳で上場ということで脚光を浴びていますが、これは、「Steve Jobsと同じ事を成し遂げた」ということでもあります。そう、Steve Jobsが創立したApple Computer社(当時)が上場したのも彼が25歳の時だったのです。

「つなぐ」の先にある夢

 12月8日。今日は、John Lennonの命日です。熱烈なファンという訳でもなかったのですが、亡き母方の祖母の誕生日でもあったので、毎年思い出します。その祖母に誕生日お祝いの言葉をかける度に「今日は何の日か、知っとるね?」と言って話をしてくれたのが日米開戦の話。一方で、John Lennonが遺したもので、最も私の心に響いているのが平和祈念の歌「Imagine」。私にとって、12月8日というのは「戦争と平和」を強く意識する日です。

15年ぶりのオンステージ

 先週金曜日(11月18日)の夜は、特別な夜でした。インフォテリアの営業のトップの油野の「営業生活25周年」を祝うというパーティーだったのです。会社のイベントではなく、これまでに油野の同僚だった人達を中心に100人以上が集まるというちょっと珍しいパーティーです。しかし、このパーティーは、私にとっても特別な夜でした。それは、私にとって実に15年ぶりになるバンドでのステージ実現となったからです。

「Infoteria Vision」最新号の生の声にドキドキ

 明日は中間決算の発表日です。そして、中間決算発表を終え12月初旬には、株主の皆様に「Infoteria Vision」という中間事業報告書をお送りする予定です。

 この「Infoteria Vision」には、毎号「特集」のコーナーがあります。これまでは、インフォテリアを支える役員クラスのメンバーのインタビューをお届けしていましたが、今回はインフォテリアで活躍する女性社員6名の座談会形式のインタビューをお届けする予定です。というのも、インフォテリアは、ソフトウェア開発会社としては比較的女性比率が高い会社で、その女性の皆さんの活躍がインフォテリアを支えているからです。

「海外」と「世界」は違う

 米国時間10月25日、クラウド上で稼働する「ASTERIA」の英語圏開発者に向けてのトライアル提供を開始し、静かに「ASTERIA」の世界展開の新たなスタートを切りました。そして、26日からChicagoで開催されている、オープンソース開発者向けカンファレンス「SpringOne 2GX 2011」において、VMware社と共同でセッションを持ちその中で製品紹介を行うとともにブースを構えて開発者向けの説明を行っています。